まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密
属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性
現在開催中のイベント
現在開催中のイベント

開催期間:12月5(月)〜12月18日(日)
ブリーチコラボガチャの当たり一覧と結果を紹介

【パズドラ】パイモンのテンプレや評価とサブの使い道を紹介

この記事ではパイモンのテンプレパーティーや評価とサブの使い道を紹介します。

ゴッドフェス限定の星6モンスターとしてパズドラに降臨したパイモン。

悲しいお知らせがあるんですが、聞きたいですか?

なるほどなるほど。この娘、男らしいです。

ですが、そんな悲しい事実を吹き飛ばしてしまうほど強力なモンスターです。

テンプレパーティーや評価、サブとしての使い道

これらのご紹介しますので、悔しがりながらご覧ください。

記事の後半ではパイモンの当たる確率についても触れているので、これから引こうと考えている方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

目次

 

パイモンは当たりかどうか

パイモンを引いてまずきになるのが、「当たりかどうか」ではないでしょうか?

ゴッドフェス限定モンスターでありつつ、なおかつ星6のレア度を誇る。これだけでも当たりモンスターと言えますが、性能もそのレア度に見合ったものとなっています。

リーダーとしてもサブとしても使える性能なので、是非とも優先して育成し、活用していきたいですね。

 

宝冠の聖魔王・パイモンのステータス

パズドラ 宝冠の聖魔王・パイモン
悪魔タイプ
体力タイプ
HP 攻撃力 回復力
レベル最大 5502 1745 302
+99 6492 2240 599
スキル

スパークリングリップス:?(最短7)
ランダムで光と回復ドロップを3個ずつ生成。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

リーダースキル

獄奏の魔声
光の5個十字消し1個につき攻撃力が3倍。回復の5個十字消しでダメージを軽減、攻撃力が3倍。

覚醒スキル
スキルブースト
封印耐性
操作時間延長
操作時間延長
光ドロップ強化
光ドロップ強化
光ドロップ強化
光ドロップ強化

 

スキル上げ素材

 

パイモンのスキル上げ対象モンスターは登場していないため、基本的には光属性の確定スキル上げ素材であるヒカピィを合成させることになります。

非常に優秀なスキルを所持しているため、ヒカピィを合成させるに値するモンスター!

これまでの傾向からいうと曜日ダンジョンボスがスキル上げ対象になる可能性が高いです。

手持ちのヒカピィが不足しているのであれば、曜日ダンジョンボスがスキル上げ対象モンスターになるまでスキル上げは我慢しておきましょう。

 

パイモンのリーダーとしての使い道

パイモンは扱いが難しいですが、優秀なリーダースキルを所持します。

攻守バランスが取れているので、様々な高難易度ダンジョンをも攻略できるポテンシャルを誇ります。

ただ、いくつか弱点もあるのでそちらもしっかりと確認しておきましょう。

 

リーダースキル

パイモンのリーダースキルは

  • 光の5個十字消し1個につき攻撃力が3倍
  • 回復の5個十字消しでダメージを軽減、攻撃力が3倍

上記2つの効果があります。

高火力を出しつつ、敵の攻撃を軽減することができるのが魅力。

リーダースキルの発動条件をまとめると、

  • 光の十字消しで攻撃力上昇
  • 回復十字消しで攻撃力上昇とダメージ軽減
  • 光と回復の十字消しで大ダメージ+軽減

 

それぞれを詳しく見ていきましょう。

光の十字消しで攻撃力上昇

まず、光の十字消し1個につき、攻撃力が3倍(LF9倍)になります。

盤面に光ドロップが10個あれば

光の十字消しを2個作ることができ、通常盤面であれば最大9倍(LF81倍)に!

回復十字消しで攻撃力上昇とダメージ軽減

回復十字消しをすることによって、受けるダメージを35%軽(LF約60軽減)。

また攻撃力は3倍(LF9倍)になるので、そこまでの火力を必要しない時や、盤面に十字を組めるだけの光ドロップがない場合には回復十字+通常コンボで攻撃しましょう。

光と回復の十字消しで大ダメージ+軽減

光と回復の十字消しで、攻撃力が9倍(LF81倍)+受けるダメージを35%軽(LF約60軽減)します。

さらに、光ドロップが10個、回復ドロップが5個ある場合には、光の十字消し×2+回復十字消しで、攻撃力は27倍(729倍)+受けるダメージを35%軽(LF約60軽減)します。

 

状況や盤面に合わせてパズルの組み方を変えていけるのは一つの強みでしょう。

また、回復ドロップが枯渇しなければ、ダメージ軽減スキルを駆使して耐久することも可能!

 

攻略に向いていないダンジョン

パイモンをリーダーとして使うのであれば、十字消しをしていくのは必須となります。コンボ数が稼ぎづらいので、コンボ吸収があるダンジョンの攻略は苦手。

また、パイモンがバインド耐性を持たないので、バインド攻撃がある時はサブでバインド対策をする必要がある点にも注意が必要です。

 

テンプレの考察

パイモンをリーダーとして使うのであれば、基本的には光と回復ドロップを生成できるスキル持ちを優先的にサブに加えましょう。

回復十字消しを捨てて、光ドロップ生成に特化させるのも一つのでですが、今回は割愛。

 

また、パズル難易度が非常に高いため、操作時間延長を持ったモンスターを優先的にサブに採用しましょう。

 

パイモンパのテンプレ

モンスター名 スキル
パイモン 光、回復を3個ずつ生成+ヘイスト
覚醒大喬小喬 闇⇒光、火⇒回復、お邪魔・毒⇒水
孫悟空 水⇒光、闇⇒回復+回復ドロップ強化
光ウィジャス 下段一列⇒回復+1ターン威嚇
光セシル 陣(光・闇・回復)
パイモン 光、回復を3個ずつ生成+ヘイスト

パイモンパのテンプレを考察しました。

操作時間延長は全部で10個搭載、パズル時間は9秒もあるので、十字消しを複数組むのも十分な時間を確保することができる編成です。

光ウィジャスがいることによって、即時ではないものの回復ドロップの列消しでバインド回復も可能。

バトル数が長いダンジョンの攻略の攻略は少し苦労するかもしれませんが、高難易度ダンジョンをも攻略可能なテンプレパーティーです。

 

テンプレ入れ替え候補

パイモンパのテンプレ入れ替え候補を紹介します。

パイモン
自身のリーダースキルを発動させるスキルを持ち、操作時間も2つ完備。パイモンを複数引き当てることができれば、是非ともテンプレに加えましょう。サブに2体(LFで合計4体)パイモンを編成すれば、毎ターンスキルをループさせることが可能です。
サリア
陣要員としてのテンプレ候補。光と回復を同時に生成できるので、リーダースキルの発動を助けてくれます。操作時間延長持ちなのも高評価。
アポカリプス
アポカリプスもサリアと同じくテンプレ候補に!操作時間延長は持っていませんが、代わりに封印耐性を所持。状況に応じて使い分けたいところです。
光明智光秀
明智光秀も光と回復を同時に生成できるテンプレ候補モンスターです。パイモンパの有力テンプレ候補モンスターです。
沙織
沙織は少し特殊な変換持ちですが、こちらも光と回復を生成可能。封印耐性2個持ちという長所があります。
覚醒インドラ
ダメージ軽減用のテンプレ候補。リーダースキルでダメージ軽減をできるので不要っちゃあ不要ですが、操作時間・封印耐性・スキルブーストを2個ずつ持っているのが魅力。
光ガディウス
4色陣スキル持ちのテンプレ候補。ガディウスだけではドロップが偏る可能性がありますが、パイモンのスキルがあればフォロー可能です。
光エスカマリ
光ドロップを大量に生成できるテンプレ候補。回復を消してしまいますが、光の十字2つは間違いなく組めます。光の目覚め効果も魅力。
覚醒アマテラス
バインド回復用のテンプレ候補。封印耐性を2個持っている、回復力が高いという魅力があります。

 

無課金で入手できるテンプレ入れ替え候補

パイモンパの無課金で入手できるテンプレ入れ替え候補を紹介します。

ミル
回復ドロップ生成用のテンプレ候補。CTW付きのスキルで、十時消しを容易に組むことが可能になります。
イーリア
光ドロップ生成要員としてのテンプレ候補。入手難易度、スキル上げ難易度が高いのが難点ですが、回復力も高く高性能サブです。
転生ヴァーチェ
イーリアと同じく変換要員としてのテンプレ候補。性能はそれなりなので、サブとしての優先順位は低いです。
レモンドラゴン
回復ドロップ生成用のテンプレ候補。回復ドロップ生成ができるモンスターがいない場合は重宝します。
ソティス
こちらも回復ドロップ生成用のテンプレ候補。ダンジョンでお手軽に入手できるのが魅力です。

スポンサーリンク

パイモンのサブとしての使い道

パイモンはリーダーとしては強力ですが、サブとしては使い道が限定的な印象があります。

というのも、性能は高いんですが噛み合うパーティーが少ないため、せっかくの強さを発揮できないところが難点です。

一部のパーティーでは必須級の働きをしてくれるので、使い道がないわけではありません。

 

スキルの使い道

パイモンのスキルは

  • ランダムで光と回復ドロップを3個ずつ生成
  • 自分以外の味方スキルが1ターン溜まる

上記の効果があります。

スキルの効果には表記されていませんが、光と回復ドロップ以外を変換してくれるのでその点はご安心を。

光属性の属性のパーティーでは攻撃色と回復ドロップを同時に生成してくれるありがたい存在です。

が、生成するドロップ数は3つと少し物足りなく感じてしまうかも・・・

また、他のドロップを消してしまうということで、せっかくの操作時間延長2個持ちなのにもかかわらず、多色パーティーには編成しずらいです。

ヘイスト効果付きの優秀なスキルを所持するので、適したパーティーに編成してあげましょう。

 

ステータスや覚醒スキル

 

パイモンのステータス、とんでもなく高い。

特にHPの高さは目を見張るものがありますね。

だからと言って攻撃力や回復力が高いというわけではなく、パズドラの全モンスターの中でも優秀な部類に入ります。

覚醒スキルを見てみると、光ドロップ強化が4個となんとも心強い。

操作時間延長×2、スキルブースト、封印耐性と補助スキルが充実しているのも高評価ですね。

光ドロップを積むことによって火力を上げるパーティーでは、力を発揮してくれます。

 

オススメパーティー

パイモンは優秀なステータス、光ドロップ強化に特化した覚醒スキルを所持します。

また、光ドロップと回復ドロップを同時に生成できるスキルを持つので、これらを活かせるパーティーで運用したいところ。

真っ先に思いつくのは

ミル
リーダースキル】回復の5個十字消しでダメージを半減、攻撃力が7倍。ドロップ操作時間を2秒延長。

ミルパーティーでのサブとしての使い道です。

攻撃色とリーダースキルを発動させるのに必要な回復ドロップを同時に生成してくれる。なおかつ操作時間も伸ばしてくれるパイモンは、サブにぴったりの性能です。

そもそも、
ミルパーティーとパイモンパーティー、どっちが強いかという疑問もありますが、基本的にはミルパーティーの方が使い勝手が上。

出せる倍率はパイモンの方が上ですが、ダメージ軽減割合はミルの方が上です。さらに、リーダースキルに操作時間延長が付いているのがでかい。

リーダーとしての人気だけで言えば、ミルに軍配が上がりそうです。

他のサブとしての使い道はというと

光ガディウスパーティー
リーダースキル】ドラゴンタイプのHPが少し上昇。回復の1コンボで攻撃力が3倍、2コンボ以上で6.5倍。

ユリアパーティー
リーダースキル】回復の1コンボで攻撃力が1.5倍、2コンボ以上で2.5倍。光を4個以上つなげると攻撃力が上昇、最大3倍。

需要があるのはここら辺でしょうか。

サブとしても非常に強いモンスターなんですが、性能を活かしきれるリーダーが少ないのは惜しいですね。。。

 

パイモンの評価

パイモンのリーダーとしての評価サブとしての評価を、

S・A・B・C・D

上記5段階で、それぞれ格付けしてみたいと思います。

個人的な意見が強く反映されていますが、ご了承ください

 

リーダーとしての評価

Aランク評価

パイモンのリーダーとしての評価はAランクです!

軽減も出来つつ火力も出せる万能型の性能で、高難易度ダンジョンをも軽々攻略してしまうほどのリーダーモンスター。

しかし何と言ってもパズル難易度が高いのが難点。

「十字消しが得意でしょうがない」「十字消しに生きがいを感じている」

という方にはもってこいのリーダーです。

 

サブとしての評価

Aランク評価

パイモンのサブとしての評価もAランク評価。

現在はサブとしてマッチするリーダーが少ないということでこの評価になっていますが、サブとしての需要が高まれば評価は一変するポテンシャルを持ちます。

サブとして今後活躍の場が広がることに期待です!

 

使ってみた人の評価

パイモンを入手した方は、是非とも使い心地をコメントより提供していただけると嬉しいです。

【記入例】
例1.メインパーティーのリーダーとして使っている。高難易度ダンジョンは挑戦する時には重宝している。
例2.サブとして使うことが多い。◯パでは必須級のサブモンスター。

…などなど。

 

パイモンの当たる確率

ゴッドフェス限定の星6モンスターとして登場したパイモン。

星6フェス限」と聞くだけでもとんでもなく確率が低いような気がしますが・・・

パイモンの確率を調べるためにゴッドフェスの結果を集計したところ、排出確率は0.1%程度という低すぎる数値が。。。

パイモンの確率については、下記の記事で詳しく紹介していますので、詳細はそちらをご覧ください。

 

まとめ

以上、パイモンの評価や使い道とテンプレパーティーについてでした。

ゴッドフェス限定モンスターとして恥ずかしくない性能を持って登場したパイモン。リーダーとして使いこなすには少々苦労しますが、爆発的な火力と軽減効果は期待してしまいます。

何と言っても、この性能で究極前なので、究極進化したら一体どうなってしまうことやら・・・

また、サブとしてもまだまだ使い道は広がると思いますので、今後の活躍にも期待できます!

基本性能は非常に高いので、スキルがかみ合わなくてサブに使えない、という時はスキル継承させるのも一つの手です。

ダンジョン終盤に使うようなエンハンススキルなどを付与してあげれば、もっとサブとしての使い道は触れるかもしれませんね。
(スキル継承についての詳細は「スキル継承のやり方や条件詳細」をご覧ください)

 

魔公爵シリーズのモンスター記事一覧

ダンタリオンのテンプレと評価や使い道を紹介
ロノウェの評価や使い道とテンプレパーティー紹介
シトリーのテンプレや評価とサブの使い道を紹介
グレモリーの評価や使い道とテンプレパーティー

スポンサーリンク

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。

本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?

通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。

スポンサーリンク

ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

11月28日〜12月11日の予定表
11/28(月) 11/29(火) 12/30(水) 12/1(木) 12/2(金) 12/3(土) 12/4(日)
FFコラボ
ランキングダンジョン:FFコラボ杯
 ラス降臨  
 
12/5(月) 12/6(火) 12/7(水) 12/8(木) 12/9(金) 12/10(土) 12/11(日)
 
 
 
ブリーチコラボ

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメント一覧

  1. 通行人 より:

    パイモン使ってる者です。
    Lパイモン モーグリ ミニ大小 サリア
    水メタ Fはミルで使ってます。
    確かにFもパイモンにした時上手いことパズルができればものすごく倍率出るのですが、個人的にはミルにしておいた方が回復と光ドロップを一個ずつ十字消しするだけで割といけるので楽です。
    7×6盤面でもない限り、あまりFパイモンはお勧めしません。
    ちなみに水メタ使ってるのでF水ミルの時もあります。
    スキル回転の関係上、ミルはスキルマの方が楽です。
    回復なければ軽減が出来ないのでモーグリ入れた方がいい気がします。覚醒のおかげでお邪魔とか暗闇攻撃にかなり耐えれるので、重宝してます。
    駄文失礼いたしました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ