まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密
属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性
現在開催中のイベント

開催期間:02/13(月)~02/26(日)
フェス限ヒロインガチャの当たりと評価一覧を紹介 ※管理人のガチャ結果を追記

【パズドラ】アシストシステムのやり方や条件詳細と解除方法まとめ

 

この記事では、パズドラのアシストシステム(スキル継承)のやり方や条件詳細と解除方法をまとめていきます。

モンスターに「このスキルを持たせたら強いだろうな」が実現する夢のようなシステム、アシストシステム。

しかし、かなり複雑なシステムとなっているため

「やり方は?アシストシステムの条件は?」

とはてながいっぱいなはず。

また重要なのが、スキルを継承(アシスト)したモンスターは解除できるのかというところ。

今回は、パズドラのアシストシステムについて、

  • やり方
  • 条件の詳細
  • 解除方法

これらについてまとめていきたいと思います。

また、スキルを継承したモンスターは一体どうなるのか!?という疑問についてもご紹介します。

スポンサーリンク

目次

 

アシストシステムとは

 

まず初めに、『アシストシステム(スキル継承)』って一体なんなのかについてご紹介します。

アシストシステムとは・・・

ダンジョン攻略中に使用できるスキルですが、ある一定の条件を満たすことで第2のスキルも使用できるようになります。

 

例として、シヴァドラゴンに覚醒ミネルヴァのスキルを継承させてみました。

シヴァドラゴン
スキル】自分以外の味方のスキルが2ターン溜まる(ターン数:12)
覚醒ミネルヴァ
スキル】1ターンの間、敵の防御力を半減し、闇ドロップを火ドロップに変化させる(ターン数:5)

 

実際にダンジョンに入ってみると・・・

 

まず、シヴァドラゴンのスキル発動までには、12ターン必要となります

(スキルブースト×10の効果で初めからスキルが溜まっている状態ですが)

 

いつも通り、12ターンを消費し、スキルが溜まればシヴァドラゴンのスキルが使用可能に。

(ここでスキルを使用すれば、再度12ターンバトルを消費すればシヴァドラゴンのスキルが溜まります)

今回はシヴァドラゴンのスキルを使用せず、そのままスキルを溜めていきます。

 

5ターン(合計17ターン)消費すれば、アシストした覚醒ミネルヴァのスキルが使用できるように!

その代わり、覚醒ミネルヴァのスキルが溜まると同時にシヴァドラゴンのスキルが使用できなくなります。

スキルを実際に使ってみると、シヴァドラゴンのスキルではなく、覚醒ミネルヴァの変換スキルを発動する事ができました!

再度スキルを使用したいのであれば、

  • シヴァドラゴンのスキル⇒12ターン後
  • 覚醒ミネルヴァのスキル⇒17ターン後

にそれぞれのスキルが使用可能になります。

これがアシストシステムになります。

2つ目のスキルが使用できるというのは大きなメリットではありますが、

  • 好きな時に本来のスキルを使用できない
  • 第2のスキルを溜めるまでには時間がかかる

という注意点は抑えておかなければなりませんね。

なんだかアシストシステムを使いこなすまでは、少し時間がかかりそうな気がします。

さらに、アシストシステムにはある条件を満たすと、パラメーターボーナスが付きます。

 

パラメーターボーナス

スキルを継承させれることが「アシストシステム」の一番の魅力ですが、さらにスキルを継承モンスターが同属性だった場合、パラメータにボーナスが加算されます。

上記の例だと、闇カーリー(闇属性)にハロウィンアルラウネ(闇属性)のスキルを継承させることによって

  • 闇カーリーに第2のスキルを継承
  • 闇カーリーのパラメーターが上昇

上記2種類の恩恵を受け取ることができています。

パラメーター上昇の数値は、スキルを継承させるモンスター(先ほどの例だとハロウィンアルラウネ)によって変動します。

 

パラメーターボーナスの数値

パラメーターボーナスの数値は、スキルを継承させるモンスターによって変動します。

加算される倍率は下記の通り。

HP 10%
攻撃力 5%
回復力 15%

先ほど例として出した、闇カーリーのパラメーターを見てみましょう。

スキルを継承させたハロウィンアルラウネのパラメーターを、先ほどのパラメーターボーナスの数値に当てはめてみると・・・

HPのパラメーターボーナス

2824×0.1(10%)=282

攻撃力のパラメーターボーナス

1019×0.05(5%)=51

回復力のパラメーターボーナス

717×0.15(15%)=108

加算されている数値とぴったり一致することがわかります。

今回は比較的全体的にステータスが低いハロウィンアルラウネを例に出しましたが、平均的にパラメーターが高いモンスターをアシストさせると、ステータスがかなり強化されることもあります。

特に転生シリーズは総じてステータスが高く、パラメーターボーナスの数値がかなり高いこともあります。
(例:転生カグツチ転生シヴァ…など)

例えば、転生カグツチのスキルを火属性モンスターに継承させれば、HPが555もプラスに・・・

スキルを継承させるのであれば、是非とも同属性モンスターのスキルを継承させて、パラメーターボーナスを活用していきたいですね。

 

アシストシステムの条件詳細

次にスキルが継承できる条件の詳細についてご紹介していきます。

ご紹介するにあたり、

スキルを継承されるモンスター
ベースモンスター

スキルを継承するモンスター
アシストモンスター

で話を進めていきます。

まず、ベースモンスターは基本的にどんなモンスターでもアシストをする事が可能となります。

※例外として、スキルを所持しないモンスターにスキルを継承させることは不可となっています

ですが、

アシストモンスターにはいくつかの条件があり、詳細は下記の通りです。

アシストモンスターの条件詳細

1.レア度が星5以上のモンスター
2.フル覚醒(潜在覚醒スキル除く) のモンスター
3.レアガチャまたはコラボガチャで引けるモンスター一部例外あり)

 

上記3点がスキルを継承するアシストモンスターの条件となります。

そして、スキルの発動ターンについてですが

アシストモンスターのスキルレベルが上がっていなければ、上がっていない状態のターン数でスキルが継承されてしまいます。

ただでさえスキルを溜めるターン数がかかってしまうので、アシストをするならばしっかりとスキル上げは終わらせておきましょう。
(スキル継承後でもスキル上げは可能です)

 

例外:アシストができるダンジョンモンスター

基本的にアシストができるモンスターは「レアガチャで排出されたモンスター」という条件がありますが、中には例外もあります。

テンプレ候補モンスター ラス
ラス
スキル
光ドロップを木ドロップに変化。バインド状態を3ターン回復。

「ラス」は降臨ダンジョンで入手できるモンスターですが、スキルアシストができる特別仕様となっています。

このように一部はダンジョン産のモンスターでもスキル継承ができる場合がありますので、降臨ダンジョン実装時にはモンスターの性能をしっかりと把握しておきましょう。



スポンサーリンク

アシストシステムのやり方

続いてアシストシステムのやり方についてです。

事前に準備することを把握し、じゃんじゃんスキルを継承させていきましょう!

 

事前準備

スキル継承をする際は、先ほどご紹介したように、アシストモンスターのアシストシステム条件の詳細をしっかりと満たしておくのが大前提です。

そして、アシストモンスターに選択するモンスターは、事前に『お気に入り』を解除しておきましょう。

アシストモンスターをお気に入りに登録している場合、スキルを継承させることができません。アップデートにより、お気に入り登録していてもスキルをアシストできるように仕様修正されました。

また、いずれかのパーティーで、リーダー、またはサブとして使っている場合も、スキル継承のアシストモンスターとして使うことができません。

(ベースモンスターはそのままでもOK)

スキル継承をすることができない方は、「パーティー編成からはずす」ということをご確認ください。

 

(【モンスター】⇒【モンスターBOX】でお気に入りを解除する事ができます)

そして、スキル継承させるには、スキル継承用モンスターの『タン』を使用します。2016年12月14日に行われたアップデートで、タンが不必要になりました!

アシストシステムに必要なものは、100万コインのみ!

早速、アシストシステムのやり方を手順を追ってみていきましょう。

 

アシストシステムのやり方:ベースモンスターの選択

 

まず【モンスターメニュー】から【アシスト設定/解除】を選択。

 

スキルを継承させたいベースモンスターを選びます。

 

ベースモンスターが決まったら、【選択する】のボタンを押します。

 

アシストシステムのやり方:アシストモンスターの選択

 

ベースモンスターを選択したら、次にアシストモンスターを選択します。

 

アシストモンスターが決まったら【選択する】ボタンを押します。

 

アシストシステムのやり方:スキルをアシストする

 

アシストモンスターの条件詳細を満たしていれば継承画面に!

継承される内容をしっかりと確認して【設定する】を選択します。

 

アシスト完了!

そして、スキルを継承したアシストモンスターを見てみると

 

スキルアシスト中は、リーダーとしてもサブとしても使えない状態になってしまいます。

再度スキルを継承させたモンスターを使いたい場合は、スキルアシストを解除する必要があります。

 

アシストシステムの解除方法

最後にアシストシステムの解除方法の手順についてご紹介します。

アシストシステムを解除する事によって

  • 合成したコインが無駄になってしまう

と言ったデメリット(?)があります。

再度スキルを継承(アシスト)させたい場合は、もう一度コインを消費することになってしまうのでご注意を。

 

アシストシステム解除手順

 

アシストシステムを解除したいときは、スキルアシストをするとき同様【アシスト設定/解除】を選択。

 

アシストシステムを解除したいモンスターを選択します。

 

それぞれ失うことはありません。

 

なんだこの言い回しw

解除する】を選択すると・・・

 

スキルアシストをする前の状態に戻ります。

以上の手順が、アシストシステムの解除方法になります。

 

まとめ

以上、アシストシステムのやり方や条件詳細と、アシストシステムの解除方法まとめでした!

なんだか複雑だと思っていたアシストシステムですが、やり方や条件詳細、解除方法はいたって簡単です。

なんかこんな複雑なシステムを実装できたことにすごい感心してしまいました。

ですが

スキル継承するモンスターや、スキル継承したモンスターを使うのはかなりの戦略が必要となります。

スキル継承させるベースモンスター、アシストモンスターのおすすめをそれぞれ考えてみましたので、下記の記事もチェックしてみてください!

スポンサーリンク

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。


本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?


通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。


こんな記事も読まれています

ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

2月20日〜3月5日の予定表
2/20(月) 2/21(火) 2/22(水) 2/23(木) 2/24(金) 2/25(土) 2/26(日)
アンケートゴッドフェス  
フェス限ヒロインガチャ
2/27(月) 2/28(火) 3/1(水) 3/2(木) 3/3(金) 3/4(土) 3/5(日)
 
 

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメント一覧

  1. 野田翔太 より:

    エキドナなど覚醒スキルが少ないモンスターにスキル継承できなかった。
    どんなモンスターが継承できないのか改めて詳しく知りたい。

  2. 通行人 より:

    最終進化してなくてもアシストモンスターになれるのかな?

    • 管理人 より:

      最終進化していなくとも、条件を満たすモンスターであればアシストモンスターなることができます。

      『レベル99になるモンスター』というのが見落としがちなので、ご注意ください。

  3. 通行人 より:

    スキル継承の後のスキル上げってどうやんの?できないんだけど、、、

  4. 通行人 より:

    パーティーに入れていてスキル継承できない!と言う風にずっと悩んでいた私みたいな人のために、条件のところに「パーティー編成から外す」を追加してほしいと思います!

    • 管理人 より:

      その部分の説明が抜けていました(汗)

      記事に追記いたしました。
      アドバイスをいただき、ありがとうございます!

  5. 通行人 より:

    分かりやすいですね。

  6. 通行人 より:

    試しにベジットにエキドナの威嚇のスキルを継承しようとしたけどできなかった。
    ガチャで出てくる時は進化前のナーガだから駄目なのか?
    それともダンジョンでも手に入るから駄目なのか?
    わからん……

  7. 通行人 より:

    この記事通りの条件なら
    アシストモンスターになれるはずの光ヴァル、上の写真にはないけど自らが所持するハクもそれに当てはまるはず…
    なのにアシストモンスターになれないのは何故?

    アシストモンスターの場合
    モンスターのアイコン下に玉のようなマークが表記されるのだけど表記されない…

    他に何か条件でもあるのか…?!

    • 管理人 より:

      光ヴァルはダンジョン入手モンスターということで、アシストモンスターにはなれないようです!

      ハクがスキル継承させれない理由として考えられるのが、

      ・お気に入り登録している(お気に入りに登録していると下の水玉アイコンが表記されません)
      ・アシストモンスターの条件を満たしていない(レベルが99になていない・フル覚醒させていない)
      ・現在使用中(どこかのパーティーに入れている)⇒こちらは水玉模様は表記されましたが…

      上記の項目に見落としがないか確認してみてください!

  8. 通行人 より:

    説明分かりやすかったわ

  9. 通行人 より:

    とりあえずイシスに闇カーリー継承してみた。
    思ったより使いづらいな

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ