まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密
属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性
現在開催中のイベント

開催期間:11月21(月)〜12月4日(日)
FFコラボガチャの当たりキャラや評価一覧を紹介


開催期間:11月21(月)〜12月4日(日)
グラウカのテンプレや評価と買うべきかの紹介


開催期間:11月28(月)〜12月4日(日)
FFコラボ杯の高得点取得の立ち回りとボーダー紹介

【パズドラ】スコールの使い道と評価!リーダーではなくサブで

 

パズドラのFFコラボガチャでは『ファイナルファンタジーⅧ』の主人公、スコールが金卵として排出されます。

イラストもなかなかかっこ良く、ファンからの評価も高いようですね!

パズドラで人気の火属性パーティーでは、スコールが様々なパーティーのサブとして活躍してくれます。

今回は、

スコールの使い道や評価と、スコールが活躍するパーティーなどを紹介します!

FFコラボ第2段で究極進化が実装されなかったものの、上方修正されたのは嬉しいですね。

スポンサーリンク

孤高の獅子・スコールのステータス

パズドラ スコール
攻撃タイプ
HP 攻撃力 回復力
レベル最大 2,725 1,759 166
+99 3,715 2,254 463

リーダースキル

【エンドオブハート】
火属性の攻撃力が1.5倍。
4コンボ以上で攻撃力が上昇、最大8倍。

スキル

【俺のそばから離れるな】 ターン数:最大7
回復とお邪魔ドロップを火ドロップに変化。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

 

覚醒スキル
火ドロップ強化
二体攻撃
操作時間延長
スキルブースト
火ドロップ強化 2016/3/19追加

 

スキル上げ素材

 

スコールのスキル上げは、FFコラボダンジョン1で入手できる「スコールのガンブレード」ですることが可能です。

変換スキルということで、スキル上げ重要度は非常に高いです!

しっかりとFFコラボイベント開催中に、スキル上げは終わらせておきましょう。

⇒FFコラボのスキル上げ素材を効率よく集めるために

 

スコールのリーダーとしての使い道

スコールのリーダースキルは、「3コンボ以上で攻撃力が上昇、最大で8.5倍。」というものです。詳細は未発表ですが、おそらくクシナダヒメと同じ仕様ではないかと思います。

FFコラボダンジョンでリーダースキルが修正され、より使いやすくなりました!

3コンボ以上で攻撃力が上昇、最大で8.5倍

⇒火属性の攻撃力が1.5倍。4コンボ以上で攻撃力が上昇、最大8倍。

 

スコールのリーダースキルの気になる倍率上昇率については、別記事でご紹介していますので、そちらをご覧ください。

 

通常のダンジョンでは、最高倍率を出すのはほぼ不可能

ですが、

コンボが組みやすいダンジョンであれば、リーダーとして使うことは可能です。

6×7盤面

 

盤面が大きくコンボを組みやすい『6×7盤面』ダンジョン。

例:インディゴ降臨!

3色(+回復)

 

落ちてくるドロップ数が少ないため、とにかくオチコンが多い3色ダンジョン。

例:土日ダンジョン

回復なし(5色)

 

通常盤面よりもコンボが組みやすく、オチコンにも期待できる5色ダンジョン。

例:かぐや姫降臨!

通常のダンジョンでは、スコールのリーダースキルを発動させるのは大変ですが、これらのダンジョンでは、リーダーとしての使い道はありそうですね。

スポンサーリンク

スコールのサブとしての使い道

スコールは主にサブとしての使い道がメインになりそうです。

スキルは

  • 回復とお邪魔ドロップを火ドロップに変化
  • 自分以外の味方スキルが1ターン溜まる

というもの。

火属性パーティーの変換要員としての使い道があります。自分以外のスキルが1ターン溜まるのも嬉しいポイントですね!

そして、

お邪魔ドロップ変換を使ってくる敵に対しては、その対策としての使い道も!

現在では2wayを1つしか持っていないとなると少し物足りない感じもしますが、十分にサブとして活躍する性能を持っています。

特にサブに入れたいパーティーは・・・
 

覚醒シヴァパーティー
パズドラ 覚醒シヴァパーティー
リーダースキル
火属性の攻撃力と回復力が1.5倍。
4コンボ以上で攻撃力が上昇、最大3倍。

 
現在、最強の一角になる!と話題になっている覚醒シヴァパーティー。

サブでスコールが相性良し!コンボ系のリーダースキルなので、できれば操作時間延長を少しでも多く積んでおきたいところ。2wayも持っているため、足を引っ張ることはありません!

 

ベジットパーティー
パズドラ 覚醒シヴァパーティー
リーダースキル
4属性(3属性+回復)同時攻撃で攻撃力が4倍。
ドラゴンタイプの攻撃力と回復力がほんの少し上昇。

 
パズドラで大人気ベジットパーティー!

個人的な意見ですが・・・
スコールはドラゴンタイプではないため、攻撃力と回復力に倍率がかかりません。しかし、光属性枠としてスコールをサブにしても良いのではないかなぁと思います。

普段、主属性が火以外のドラゴンで色を埋めているのであれば、スコールの方が火力は出るのではないでしょうか!

操作時間延長を持っているので、パズル時間に余裕が出るところが嬉しい。

 

最近は、火属性の2wayパーティーが熱いので、今後もスコールのサブでの使い道が増えてくる予感がします。

操作時間延長、スキルブーストはどのパーティーでも欲しい覚醒スキルなので、サブとしての使い道は多いのではないでしょうか。

 

スコールの評価

スコールはリーダーとしては、限られた範囲でしか使えない性能です。リーダーとして使うことはあまり多くはありませんが、サブとして優秀なキャラクターと言えます。

覚醒スキルは少し中途半場な感が否めませんが、有効なものばかり。そして、変換スキルのおまけで、味方のスキルを1ターン溜めてくれるので、タイミングによってはかなり強力なスキルになりますね!

FFコラボガチャの金枠として十分な性能を持ったキャラクターです。

ネット上でのスコールの評価もいくつか紹介します。

<スコールの良い評価>

スコールのイラストが1番良い

火パのサブとしてはなかなかじゃない?

スコール欲しいなー俺の青春

 

<スコールの悪い評価>

スコールの覚醒の少なさひっでぇ…

ガチャ引いて当たっても嬉しくない性能

究極するまでは倉庫番かな

 

スコールのネット上の評価は、現在ではあまり使えないという厳しい評価が多い印象でした。現在のパズドラでは、覚醒スキルが重要視されているので、覚醒スキルが少ないスコールはあまり人気がないようです。

しかし、サブとしての性能は十分なので、「火パに欲しい」「操作時間延長は嬉しい」などの高い評価も!原作ファンからは、是非とも手に入れたいとの声が多い様です!

 

まとめ

以上、スコールの使い道や評価と、スコールが活躍するパーティーの紹介でした!

『ファイナルファンタジーⅧ』の主人公ということもあり、FFファンのパズドラユーザーは是非とも入手して使いたいキャラクターです。

特に

お邪魔ドロップ変換を先制で使ってくるダンジョンではスコールが活躍するチャンス!

で、高速周回パーティーの一員として使われることも多いです。

育てておいて損はないキャラクターなので、是非とも育成してみてくださいね!

 

FFコラボガチャのキャラクター記事一覧

クラウドの評価や使い道とテンプレパーティー紹介
セフィロスの使い道とテンプレパーティーを紹介
ユウナの評価と使い道やテンプレパーティー紹介
セシルの評価や使い道まとめ!当たりや強いかなど
ライトニングの評価や使い道とテンプレパーティー
リノアの使い道や評価とテンプレパーティーを紹介
ジタンの使い道やテンプレを紹介!評価は強い?
ティーダの評価や使い道とテンプレパーティーを紹介
バッツの評価や使い道とテンプレパーティー紹介
シャントットの評価や使い道とテンプレパーティー
トランス・ビビの使い道やネット上の評価まとめ
エースの使い道やネット上の評価まとめ
エモ&タツノコの使い道やネット上の評価まとめ
ウォルの使い道やネット上の評価まとめ
FFレインの評価と使い道やサブで使えるか考察

スポンサーリンク

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。

本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?

通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。

スポンサーリンク

ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

11月7日〜11月20日の予定表
11月7日〜11月20日の予定表
11/28(月) 11/29(火) 12/30(水) 12/1(木) 12/2(金) 12/3(土) 12/4(日)
FFコラボ
ランキングダンジョン:FFコラボ杯
 ラス降臨  
12/5(月) 12/6(火) 12/7(水) 12/8(木) 12/9(金) 12/10(土) 12/11(日)
 
 
 

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ