まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密
属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性
現在開催中のイベント

開催期間:11月21(月)〜12月4日(日)
FFコラボガチャの当たりキャラや評価一覧を紹介


開催期間:11月21(月)〜12月4日(日)
グラウカのテンプレや評価と買うべきかの紹介


開催期間:11月28(月)〜12月4日(日)
FFコラボ杯の高得点取得の立ち回りとボーダー紹介

【パズドラ学園】究極特待生イシスの評価とテンプレパーティー

 

パズドラ学園の新学期ガチャの中で一番評価が高いモンスターといえば、特待生イシス。

強いのは強いですが、それ以上に可愛いとの評価が非常に多い。

テンプレパーティーの幅が広く使いやすいリーダースキル。

バインド回復要員として、サブでも活躍してくれるモンスターです!

パズドラ学園第2段を気に究極進化が追加されたということで、今回は改めて特待生イシスの

  • 使い道やテンプレパーティー
  • リーダーやサブとしての評価

これらについて考えてみたいと思います!

記事の後半では、おすすめのスキル継承についても触れていますので、そちらもチェックしてみてください。

スポンサーリンク

目次

 

特待生イシスは当たりかどうか

まず、特待生イシスは当たりかどうかですが・・・

性能だけでいうと、そこそこの大当たりモンスター

です。

リーダーとしてもなかなか強力な性能を持っていて、サブとしても使えます。

以前はバインド回復要員だけの使い道でしたが、”スキル継承システム”の登場によって大きく株を上げました。

スキル継承のやり方や条件詳細と解除方法まとめ

 

才色兼備の特待生・イシスのステータス

パズドラ 特待生イシス
攻撃タイプ
回復タイプ
HP 攻撃力 回復力
レベル最大 2538 1555 643
+99 3528 2050 940
スキル

クイックヒール:8(最短3)
回復力×3倍のHPを回復し、バインド状態を2ターン回復する

リーダースキル

もう少し待っててね
3属性以上同時攻撃で攻撃力が上昇、最大4倍。攻撃と回復タイプの全パラメータが少し上昇。

覚醒スキル

 

水ドロップ強化
2体攻撃
スキルブースト
バインド耐性
バインド耐性

進化素材

進化前 進化素材

 

スキル上げ素材

 

特待生イシスのスキル上げは、ガンホーコラボダンジョンで入手することができる『アークエンジェリング』で行うことができます。

ガンホーコラボダンジョンは、コインダンジョンにて常設化しているため、いつでもスキル上げ素材を入手可能!

購入に必要なコインも少ないので、是非とも活用してみてください。

特待生イシスの最大の魅力は、”スキルターンが短いこと”なので、しっかりとスキル上げは終わらせておきましょう!

 

究極前との違い

究極進化が待ち望まれていた特待生イシスですが、いざ究極進化してみると違いが分かりづらい。。。

それぞれを並べて比べてみると・・・

 

…ん?どこ?

よーーーくみてみると、リーダースキルが違います。

究極前
⇒HP・攻撃力が1.5倍

究極前
⇒HP・攻撃力・回復力が1.3倍

 

この違いをみるに、究極進化させれることができるというよりは、パターンを選べると捉えるのが正解のようです。

あとは、

髪型やマフラーを装備しているかの違い。

サブとして使うなら、完全に見た目だけを重視して良さそうですね。

(個人的には進化前のイラストの方が好き)

 

究極特待生イシスのリーダーとしての使い道

究極特待生イシスは、リーダースキルの評価が高い多色リーダー。

飛び抜けた火力を出すのは難しいものがあるものの、耐久力が高い安定したパーティーを組むことができます!

 

リーダースキル

究極特待生イシスのリーダースキルは、

  • 3属性以上同時攻撃で攻撃力が上昇、最大4倍
  • 攻撃と回復タイプの全パラメータが少し上昇

上記の効果があります。

倍率の上昇率をまとめると

条件 倍率 倍率
(攻撃/回復)
3色同時 3倍 3.9倍
4色同時 3.5倍 4.55倍
5色同時 4倍 5.2倍

上記のように多色攻撃によって攻撃倍率がかかります。

そしてさらに、攻撃/回復タイプのモンスターのHP、回復力がそれぞれ1.3倍に!

多色パーティーにしては攻撃倍率が低いものの、耐久力はなかなか高め。

リーダースキルの発動は簡単なので、パズドラ初心者の方にとっても使いやすい性能と言えます!

 

テンプレの考察

究極特待生イシスをリーダーとして使うのであれば、全5属性をしっかりと揃える必要があります。

また、しっかりとリーダースキルの恩恵を受けるために、攻撃・回復タイプのモンスターを優先的にサブに採用しましょう!

 

究極特待生イシスパのテンプレ

モンスター名 スキル
特待生イシス バインド回復
レイン 回復⇒水
ビーストライダー 火⇒水、回復⇒火
ウミサチヤマサチ 火⇒水、回復⇒木
孫権 威嚇+回復エンハンス
特待生イシス バインド回復

特待生イシスパのテンプレを考察!

2way寄せの編成で、多色+水の4個消しで火力を出すことが可能です。

エンハンス枠として孫権を採用しているため、一部のモンスターはエンハンス対象にはなりません。
(今回のテンプレで言えばビーストライダー)

 

テンプレ入れ替え候補

特待生イシスパのテンプレ入れ替え候補をご紹介します。

ヴォルスーン
ヴォルスーンは入手難易度が高いものの、欠損対策要員として優秀なテンプレ候補モンスター。スキルにはデメリットがありますが、サブとしてなかなか魅力的です。
光カーリー
光カーリーは水属性ではありませんが、欠損対策要員としてのテンプレ候補に!2枠を担ってくれるのも大きなポイントです。
クシナダヒメ
ダメージ軽減要員として、クシナダヒメも優秀なテンプレ候補モンスターです。高難易度ダンジョン攻略時には必須になることも!

上記のように、特待生イシスパーティーのサブ候補は水属性だけにとどまりません!

広い視野を持ってパーティーを編成すると良いと思います。

また、

水属性モンスター一覧と最強リーダーランキング

上記の記事では、副属性ごとに水属性モンスターをご紹介しています。

水属性のモンスターでパーティーを編成したい場合は参考にしてみてくださいね。

 

究極特待生イシスパの無課金テンプレ

モンスター名 スキル
特待生イシス バインド回復
・ヴァルキリー 回復⇒光
・ヴァルキリー 回復⇒光
・サンダルフォン 回復エンハンス+ダメージ軽減
・エキドナ 威嚇
特待生イシス バインド回復

特待生イシスパの無課金テンプレを考察!

無課金で入手できるモンスターでパーティーを組むのであれば、水属性で染めるのは難しくなってしまいます。

ヴァルキリーをはじめとする、回復タイプの他属性を編成するのが良いと思います。

耐久力が高いため、多色パーティーとはいえども殴り合いに強いのが特徴です。

スポンサーリンク

究極特待生イシスのサブとしての使い道

究極特待生イシスはサブとしての使い道も豊富です!

バインド回復要員として多くのパーティーで活躍してくれます。

 

スキルの使い道

究極特待生イシスのスキルは、

  • 回復力×3倍のHPを回復
  • バインド状態を2ターン回復する

上記2つの効果があります。

スキルでの回復量はレベル最大時で

643×3=1929

 

約2000程度なので、あまり回復役としては期待できません。
(3ターンに一度スキルを使用できることを考えればバカにできませんが…)

メインは、バインド回復要員としての使い道になります!

 

ステータスや覚醒スキル

 

究極特待生イシスのステータスを見てみると、回復力はそこそこ高い反面、HPは少し低めの数値に。

パーティーに入れる時は、他のモンスターでHPを補ってあげたいですね。

・・・守ってあげたいですね。

サブとしての使い道として大きく影響する覚醒スキルはというと

 

少し控えめな覚醒スキルですが、完全バインド耐性というところは高評価です!

バインド回復要員としての務めをしっかりと果たしてくれるので、最低限のラインはしっかりと越えています。

他は、

あまり際立った印象はありませんね。。。

せめて封印耐性は持っていて欲しかった。

 

オススメパーティー

究極特待生イシスは基本的にバインド回復要員としての使い道がほとんどになります。

3ターンに一度、バインド回復を打てるので、バインド攻撃がしょっちゅう飛んでくるダンジョンではかなり重宝します!

覚醒ホルス
光カーリー
ウミサチヤマサチパーティー

上記のように様々なパーティーでサブとして使えます。

特に、究極特待生イシスのスキルが軽いため、覚醒ホルスのようなスキル使用時に攻撃倍率が上昇するパーティーとは特に相性が良いですね。

 

おすすめのスキル継承

究極特待生イシスの一番の魅力は、何と言っても3ターンで使用できるスキル持ちってところです。

しかしダンジョン攻略の中で、そう何度もバインド回復を必要とすることは少ないです。

なので、

リーダーとして使う、サブとして使う、どちらにしてもスキル継承をさせておくのがおすすめ!

 

陣スキルを継承させる

光カーリー
全ドロップを火、水、木、光、闇ドロップに変化させる

特待生イシスをリーダーとして使う場合は特に、光カーリーなどの陣スキルを継承させるのがおすすめです!

光カーリーの方が基本性能は上ですが、特待生イシスは完全バインド耐性という強みがあります。

多色パーティーでサブとして使う場合も、完全バインド耐性の方が都合が良いことが多く、おすすめのスキル継承です。

 

変換スキル

ヴァルキリーレイン
回復ドロップを水ドロップに変化させる

特待生イシスに変換スキルをつけるのもなかなか良さそうです。

軽いスキルを継承させれば、バインド回復、変換を一度のダンジョンの中で使い分けることも可能!

こちらは、リーダーとして使うか、サブとして使うかによって継承させるべきスキルは変わってきますので、必要に応じて・・・。

 

アシストモンスターとしての使い道も

こちらは少しもったいないような気もしますが、究極特待生イシスをアシストモンスターとして使うという選択肢もありそうですね。

例えば、

アリエル

アリエルのような完全バインド耐性のモンスターに究極特待生イシスのスキルを継承させれば、バインド回復要員の出来上がり。

究極特待生イシスをあまり使わないようであれば、アシストモンスターとしての使い道も考えてみると良いかもしれません。

 

究極特待生イシスの評価

究極特待生イシスのリーダーとしての評価サブとしての評価を、

S・A・B・C・D

上記5段階で、それぞれ格付けしてみたいと思います。

個人的な意見が強く反映されていますが、ご了承ください

 

リーダーとしての評価

B+ランク評価

究極特待生イシスのリーダーとしての評価は、B+ランク!

パーティーの編成には少し気を使いますが(タイプの半制限があるため)リーダースキルを発動さえるのはたやすいです。

多色パーティーに慣れていない方に取っても使いやすく、耐久力が高いために殴り合いが得意。

高難易度ダンジョンでの攻略実績があるほど、幅が広いリーダーモンスター。

 

サブとしての評価

B+ランク評価

究極特待生イシスのサブとしての評価もB+ランク!

サブとしてはバインド回復要員として幅広いパーティーで活躍してくれます。

”スキル継承”という新しい使い道もできたので、より使い勝手が増しました。

 

イラストの評価

SSSランク評価

究極特待生イシスのイラストの評価は・・・SSSランク。

完全に個人的なものとなりますが、パズドラの中で一番可愛いと思います。

 

まとめ

以上、究極特待生イシスの評価や使い道とテンプレパーティーについてでした!

パズドラ学園第2段で究極進化が追加された特待生イシスですが、

「もっと強くしてほしかった・・・」

という声が多く聞こえてきます。。。

究極進化というよりは、パターンを変化させられるくらいのものなので、強化を求めていた方にとってはかなり残念。

 

上記の記事でも紹介していますが、特待生イシスの引ける確率はとにかく低いです。

パズドラでは、予想以上にユーザーからの評価が低ければいきなり強化されることもあるので、上方修正に期待しましょう。

 

新学期ガチャのモンスター記事一覧

図書室カーリーの評価や使い道とテンプレ紹介
軽音部サクヤの評価や使い道とテンプレ紹介
学級委員長アテナのテンプレパーティーと使い道
生徒会長ルシファーの使い道やテンプレパーティー
バレー部テウルギアの評価と使い道やテンプレ紹介
新聞部佐助の評価やサブとしての使い道を紹介
新学期ガチャの記事はこちら!

新学期ガチャ2016の当たりと評価一覧を紹介

パズドラ学園の新学期ガチャで金卵を引ける確率

スポンサーリンク

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。

本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?

通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。

スポンサーリンク

ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

11月7日〜11月20日の予定表
11月7日〜11月20日の予定表
11/28(月) 11/29(火) 12/30(水) 12/1(木) 12/2(金) 12/3(土) 12/4(日)
FFコラボ
ランキングダンジョン:FFコラボ杯
 ラス降臨  
12/5(月) 12/6(火) 12/7(水) 12/8(木) 12/9(金) 12/10(土) 12/11(日)
 
 
 

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ