まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密
属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性
現在開催中のイベント
現在開催中のイベント

開催期間:12月5(月)〜12月18日(日)
ブリーチコラボガチャの当たり一覧と結果を紹介

【パズドラ】究極アリエルの評価やサブとしての使い道を紹介

 

パズドラの新天使シリーズの光枠、アリエル。

使えない・・・

と言われていたアリエルですが、究極進化することによって大化けしました。

なんと、6way持ちに!

これまでは、あまり使い道がないとされてきたアリエルですが、これからは様々な活躍を見せてくれそうですね。

この記事では、究極アリエルの

  • 使い道やテンプレパーティー
  • リーダーやサブとしての使い道

これらを考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

目次

 

究極のステータス

パズドラ 究極アリエル
神タイプ
攻撃タイプ
HP 攻撃力 回復力
レベル最大 2,805 1,703 308
+99 3,795 2,198 605
スキル

光導の聖歌:9(最短4)
ランダムで光ドロップを4個生成。

リーダースキル

退魔の伝令
攻撃タイプのHPと攻撃力がほんの少し上昇。光光または光火の2コンボ以上で、攻撃力が3倍。

覚醒スキル
スキルブースト
バインド耐性
バインド耐性
2体攻撃
2体攻撃
2体攻撃
回復ドロップ強化

 

スキル上げ素材

 

アリエルのスキル上げは、「煌角の番獣・ズラトロク」ですることができます。

煌角の番獣・ズラトロクは、

これら一部のダンジョンで入手することが可能です。

アリエルのスキルは、スキル上げの重要度が非常に高いので、スキル上げをするチャンスがあれば、是非とも挑戦しましょう!

 

究極アリエルのリーダーとしての使い道

究極アリエルは、リーダーとして、そこそこの性能を持っています。

それなりにリーダーとして強いんですが、サブ候補が少ないのが難点。

 

リーダースキル

究極アリエルのリーダースキルは、

  • 攻撃タイプのHPと攻撃力がほんの少し上昇
  • 光光または光火の2コンボ以上で、攻撃力が3倍

上記の効果があります。

攻撃タイプでパーティーを編成すれば、それなりに高いHPを確保することが可能です。

そして、

or  

上記の組み合わせでドロップを消せば、攻撃力が上昇。

リーダースキルの効果をまとめると・・・

ステータス 倍率 LF倍率
HP 1.25倍 1.56倍倍
攻撃力
(光光or光火)
3.75倍 14倍

※攻撃タイプのみ

上記のようなパーティーを編成可能です。

 

テンプレの考察

アリエルをリーダーとして使うのであれば、できる限り攻撃タイプのモンスターで編成する。

そして、

アリエルは2wayに特化したモンスターなので、2体攻撃持ちのモンスターを優先的にパーティー加えるのが良さそうです。

 

究極アリエルのテンプレパーティー

モンスター名 スキル
アリエル 光を4個生成
ミニばる 回復⇒光
レオニス 右縦1列を光に変化+ヘイスト
アポロン(水)
覚醒トール
アリエル 光を4個生成

究極アリエルのテンプレパーティーを考察しました!

全て攻撃タイプの2way持ちのモンスターでの編成です。

編成難易度が高いというのが大きな欠点。

そして、あまりテンプレ候補がいないというのが現状です・・・。

かなり強力なパーティーを組むことができますが、モンスターがしっかり揃っている方でなければ、組むのが難しいかもしれませんね。

 

テンプレ入れ替え候補
ヴァルキリー
ミニじゃなくても、本家ヴァルキリーも優秀なテンプレ候補のモンスターです。ミニを持っていない方はこちら!
ドラゴンライダー
ドラゴンライダーもテンプレ候補として優秀なモンスターです。火力要員として、活躍してくれます。
コピス
コピスは、エンハンス要員としてなかなか優秀。コンスタントにスキルを使用することができるので、火力を底上げすることが可能です。
バアル
バアルも光属性の攻撃タイプモンスター。2体攻撃を持っていないところが惜しい。。。
クラウド
クラウドも超優秀なテンプレ候補のモンスターです。持っているなら是非ともパーティーに加えましょう。
アテナ
アテナは、テンプレ候補とまではいかないですが、攻撃タイプ持ちなので、サブが足りない時の補欠要員として。

 

究極アリエルの無課金テンプレパーティー

現状、パズドラの無課金で入手できるモンスターは、光の攻撃タイプが極端に少ないです。

そのため、完全無課金で編成するのはかなり厳しいです・・・。

光の攻撃タイプが充実した時に、改めて無課金テンプレを考えたいと思います。

スポンサーリンク

究極アリエルのサブとしての使い道

究極アリエルは、サブとしても優秀なモンスターです!

今後は、光の2wayパーティーには必須のモンスターになりそう。

 

スキルの使い道

アリエルのスキルは、「ランダムで光ドロップを4個生成」という効果です。

ランダムとありますが、しっかりと光ドロップ以外のドロップを変換してくれます

生成するドロップ数は少ないですが、最短4ターンで発動できる軽いところが魅力です。

 

覚醒スキル

 

アリエルの最大の魅力は、強力な覚醒スキル。

究極進化することにより、2体攻撃が3個もつきました

そして・・・

究極アリエルの攻撃力は、レベル最大で1,703にもなります。

なんと、2wayでの火力要員で有名な、劉備ヴィシュヌと同格。

一気に光属性のモンスターの中で、トップレベルのアタッカーに成長しました。

今後、様々なパーティーでのテンプレのサブ候補になりそうです。

 

オススメパーティー

ということで、究極アリエルは、どんなパーティーでサブとしての使い道があるか考えてみたいと思います。

大喬パーティー
大喬パーティーでは欠損がほとんどないため、欠損の心配をせずにアリエルのスキルを使用することが可能です。
カンナパーティー
アリエルは、カンナパーティーでのサブとしての使い道も!リーダースキルの恩恵を全て受けることはできませんが、パーティーに入れる価値は十分。
クラウドパーティー
アリエルは攻撃タイプなので、クラウドパーティーで使うことが可能!スキルが軽いところも、クラウドと相性が良いです。
アテナパーティー
アリエルは神タイプ持ちなので、アテナパーティーでも使えます。周回パーティーで使う時には、アリエルは必須ですね。

究極アリエルがサブとしての使い道があるパーティーを探してみましたが、まだまだ活躍の場が整っていない感がありますね。

究極アリエルのスキルが

”ランダムドロップ生成”

という性質上、光属性の多色パーティーにいれれないところが結構痛手。

今後の光の2wayリーダーの登場に期待です!

 

究極アリエルの評価

究極アリエルのリーダーとしての評価サブとしての評価を、

S・A・B・C・D

上記5段階で、それぞれ格付けしてみたいと思います。

個人的な意見が強く反映されていますが、ご了承ください

 

リーダーとしての評価

Bランク

究極アリエルのリーダーとしての評価は、Bランク評価!

リーダーとしても十分活躍しれくれる性能を持っています。

ですが、

サブの候補が少ないところや、火力に不安があるといったところで、Aランク評価にはならず。

どちらかというと、サブとしての使い道がメインになりそうです。

 

サブとしての評価

Aランク

究極アリエルのサブとしての評価は、Aランク評価!

光の火力要員として、一気にトップレベルの性能になりました。

スキルも十分に使い道があります。

が、

スキルブーストや封印耐性を持っていないところが惜しいですね。

そして、まだまだ光属性の2wayパーティーが充実していないので、究極アリエルが活躍するのはもう少し先の話になりそうです。

 

まとめ

以上、究極アリエルの使い道やテンプレパーティーと評価の紹介でした!

今までは、

アリエルってどこで使うの!?

という厳しい声が多数聞こえてきていましたが、6way持ちになったことで評価はかなり変わリました。

今後の活躍に期待です。

スポンサーリンク

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。

本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?

通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。

スポンサーリンク

ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

11月28日〜12月11日の予定表
11/28(月) 11/29(火) 12/30(水) 12/1(木) 12/2(金) 12/3(土) 12/4(日)
FFコラボ
ランキングダンジョン:FFコラボ杯
 ラス降臨  
 
12/5(月) 12/6(火) 12/7(水) 12/8(木) 12/9(金) 12/10(土) 12/11(日)
 
 
 
ブリーチコラボ

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ