まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密
属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性
現在開催中のイベント
現在開催中のイベント

開催期間:12月5(月)〜12月18日(日)
ブリーチコラボガチャの当たり一覧と結果を紹介

【パズドラ】シェアトのスキル上げ(スターウェイクアクア)紹介

この記事では、シェアトの持つスキル「スターウェイクアクア」のスキル上げ対象モンスターと素材の入手場所を紹介します。

水の2wayパーティーでは欠かせない存在となっているシェアト。2way×5個持ちが目を引くモンスターですが、スキルも非常に優秀です。

スキル継承のアシストモンスターとしても使い道があるので、スキル上げはしておくに越したことはありません。

ゴッドフェス限定ということで排出率は低いですが、入手した際にはしっかりとスキル上げを終わらせておきましょう。

記事の後半では、スキルレベル最大までに必要な素材数についても触れていますので、参考にしてください。

スポンサーリンク

シェアトのスキル「スターウェイクアクア」

シェアトのアイコン
シェアト
スキル】スターウェイク・アクア:15(最短10)
光、回復、お邪魔、毒ドロップを水ドロップに変化。4ターンの間、水ドロップが少し落ちやすくなる。

シェアトのスキルは大量の水ドロップを生成しつつ、なおかつ4ターン水ドロップを振りやすくします。

変換スキルとして使えるだけでなく、お邪魔・毒ドロップ対策要員としても大活躍!

シェアトは2wayに特化した覚醒スキルを持ちますが、スキルは水属性パーティーであればどこでも使える使い勝手の良さを誇ります。

なので、スキル継承のアシストモンスターとしてもおすすめ!
(スキル継承の詳細は「スキル継承のやり方や条件詳細と解除方法まとめ」をご覧ください)

しかしこれだけ強力なスキルなだけに発動ターンが長いという欠点もあります。

スキル上げ重要度が非常に高いため、入手した際にはしっかりとスキルレベルを最大にしておきましょう。

 

シェアトのスキル上げ対象モンスター

シェアトの「スターウェイクアクア」のスキル上げは下記のモンスターですることができます。

モンスター 入手場所

ミズぷれドラ
  • ダンジョン

シェアト
  • レアガチャ

ミズピィ
  • ダンジョン報酬
  • スペシャルダンジョン
  • 運営プレゼント

シェアトは上記3体のモンスターを合成させることによってスキル上げをすることができます。

おすすめは言うまでもなくミズぷれドラを合成させてのスキル上げ方法!

ダンジョンで入手することができるんだからこちらを利用しない手はありません。

基本的にシェアトのスキル上げはミズぷれドラを合成させておこないましょう

 

シェアトでのスキル上げ方法

シェアトはゴッドフェス限定の星6モンスター。複数引けることは稀だとおもますが、もし2体目を引いたとしてもシェアトを合成させてのスキル上げは絶対NGです。

もし複数所持しているのであれば、水属性のサブ用・スキル継承用と使い分けることもできますし、いらないのであれば売却してモンスターポイントに変える方がよっぽど有意義な使い道と言えます。

 

ミズピィでのスキル上げ方法

シェアトは水属性ということで、ミズピィを合成させてもスキル上げをすることができます。

個人的にはミズピィを合成させる価値は十分あるモンスターだと思いますが、こちらのスキル上げ方法はあくまで最終手段。

「スキル上げが今すぐ必要!」というときに利用するようにしましょう。

 

曜日ダンジョンボスのスキル上げについて

2016年8月19日のパズドラアップデートに合わせて、シェアトの「スターウェイクアクア」のスキル上げモンスターとしてミズぷれドラが選ばれました。

しかしこちらは不定期でスキル上げ対象モンスターが変動します。
(詳細はパズドラ公式サイト スキル上げについてをご覧ください)

いつでもスキル上げができるというわけではないので、シェアトのスキル上げをする際はシェアトのスキルが「スターウェイクアクア」になっているかをしっかりと確認しておきましょう。

スポンサーリンク

スキル上げ対象モンスターの入手場所

ということでシェアトのスキル上げはミズぷれドラで!

・・・で、おすすめしておいて言いづらいんですが、ミズぷれドラは大量に集めるのが結構面倒なモンスターです。

入手場所が限られ、なおかつ入手ダンジョンはどれも消費スタミナが多い・・・

その面倒な入手場所は

上記の2種類。他にも一部のランキングダンジョンなどでも入手できることがありますが、あまりあてにしないのが吉です。

大量にスキル上げ素材を集めるために周回するのであれば、ぷれドラ大量発生を何度も周回するのが効率的ですが、入手場所についてそれぞれ簡単にご紹介します。

 

ぷれドラ大量発生

難易度 スタミナ バトル
贈龍の館 地獄級 99 5
贈龍の館 超級 50 4

不定期で開催されるゲリラダンジョンのぷれドラ大量発生では、シェアトの「スターウェイクアクア」のスキル上げ対象モンスターであるミズぷれドラがランダムで出現します。

そうなんです。ぷれドラ大量発生を1度攻略したからと言って必ずミズぷれドラを入手できるとは限りません。 

なので周回するのであれば、ミズぷれドラ以外のぷれドラや潜在覚醒たまドラを同時に入手するつもりでなければ心が折れる可能性大。

とはいってもぷれドラ・潜在覚醒たまドラを集められるお得なダンジョンですので、開催されていた際にはぜひとも積極的に周回してみてくださいね。

難易度は2種類ありますが、どっちが効率的にぷれドラや潜在覚醒たまドラを集めれるかは下記の記事で考察していますので、参考にしてみてください。

 

特殊ダンジョンの超絶地獄級

※上記の画像はヴォルスーン降臨のバトル8

難易度 スタミナ バトル
超絶地獄級 99 ダンジョンによる

不定期で開催される【特殊】ダンジョンの超絶地獄級(難しい方)では、道中にぷれドラ系がランダムで出現します。
(コインダンジョンでも購入可能)

基本的には【特殊】ダンジョンの超絶地獄級にはバトルの後半でぷれドラが出現します。
(例:ゼローグ∞降臨ヴォルスーン降臨リンシア降臨ガイノウト降臨…など)

こちらのダンジョンもぷれドラ大量発生と同様に、出現するぷれドラの種類はランダムなので、ミズぷれドラを狙って入手することはできません。

なので、ボスモンスターのスキル上げをするついでにぷれドラを入手する、といった気持ちを持つのが大事です。。。

スキル上げをしたい特殊系ダンジョンのボスモンスター集めをメインとし、副産物としてミズぷれドラを集めていきましょう。

 

スキル上げ素材の必要数

シェアトの「スターウェイクアクア」は、15⇒10までスキル上げをすることができます。

スキルレベルを最大にするまでに必要な素材数を計算してみると・・・

状態 確率 必要数
通常時 10% 約50体
2倍時 20% 約25体
2.5倍時 25% 約20体
3倍時 30% 約16体

参考記事⇒スキル上げの確率検証!

スキル上げ確率によっても変動しますが、だいたい16〜50体程度必要になる計算になります。

スキル上げ素材の入手場所でお伝えした通り、ミズぷれドラを狙って入手することはできません。それを踏まえるととてつもなくシェアトのスキル上げの道のりは長く感じてしまいますね。。。

すぐにスキル上げを終わらすことは難しいので、すぐにスキル上げを終わらせたい場合はミズピィを合成させることも検討してみてください。

 

まとめ

以上、シェアトのスキル上げ対象モンスターと素材の入手場所の紹介でした。

シェアトのスキル上げ重要度は非常に高いですが、スキル上げ難易度も非常に高いです。

しかしながらシェアトを入手したのにスキル上げをしないのはもったいない・・・

星6のゴッドフェス限定モンスターだけあって非常に優秀な性能を所持しますので、ぜひとも積極的にスキル上げはおこなっていきましょう。

様々なパーティーの攻撃の起点となってくれるので、スキル上げしっかりと終わらせ、パズドラのダンジョン攻略に役立ててくださいね。

スポンサーリンク

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。

本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?

通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。

スポンサーリンク

ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

11月28日〜12月11日の予定表
11/28(月) 11/29(火) 12/30(水) 12/1(木) 12/2(金) 12/3(土) 12/4(日)
FFコラボ
ランキングダンジョン:FFコラボ杯
 ラス降臨  
 
12/5(月) 12/6(火) 12/7(水) 12/8(木) 12/9(金) 12/10(土) 12/11(日)
 
 
 
ブリーチコラボ

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ