まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密

新モンスター一覧

新モンスター一覧(リーダー&サブでの評価つき)


属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性

【パズドラ】カラドボルグのテンプレや評価とサブの使い道を紹介

パズドラ カラドボルグ

この記事では、2017年3月にレアガチャのラインナップに入った「カラドボルグ」のテンプレパーティーや評価とサブとしての使い道について紹介します。

新しくレアガチャに「カラドボルグ」が新勇士シリーズとしてラインナップに追加されましたが、特殊な性能をしているため使い方が難しそうです。

ですがパーティーを光属性で染めていれば常に攻撃倍率を出せるため、ダンジョンを周回する際にリーダーとしてかなり活躍してくれそうです。

リーダーとしてカラドボルグはかなり活躍してくれそうなので、手に入れた際にはぜひ育てておきましょう!





目次

 

カラドボルグは当たりかどうか

カラドボルグを引いてまず気になるのが、カラドボルグは当たりかどうか?というところだと思います。

当たったら大喜び!・・・とはいきませんが、リーダーとしてとても優秀なモンスターです!

光属性であれば常に攻撃倍率を出すことが出来るので、ダンジョンを周回する際に活躍します。

またカラドボルグはバインドされないのでリーダーとして運用しやすいため、序盤から中盤ではリーダーとしてかなり活躍してくれます!

 

カラドボルグのステータス

パズドラ カラドボルグ
攻撃タイプ
HP 攻撃力 回復力
レベル最大 3941 2021 5
+99 4931 2516 302
スキル

カラドボルグの光:12(最短7)
水ドロップを光に、火ドロップを回復に変化。
2ターンの間、自分の属性が光属性に変化。

リーダースキル

雷石の名剣術
光属性の攻撃力が5倍、木属性のHPが1.5倍。
光の5個十字消し1個につき攻撃力が2倍。

覚醒スキル
バインド耐性
バインド耐性
バインド回復
スキルブースト
封印耐性
マルチブースト

 

カラドボルグの基本性能について

カラドボルグのステータス画像

カラドボルグのステータスを見てみると、回復力が少し低くそれ以外はバランスの取れているステータスといった感じ。

ほかのステータスに比べ回復力が低めなので、アロンダイトを編成する際には他のモンスターなどで回復力を補った方が良さそうです。

マルチブーストのおかげでマルチ時には全体的にステータスが上昇するため、HPと攻撃力はかなり高水準な数値となります。

カラドボルグの覚醒スキルは、かなり綺麗に整っています。

カラドボルグ自身がバインドされず、バインド回復の覚醒スキルを持っているので、バインドにはとても強いです。

スキルブーストや封印耐性といったパーティーに必要となってくる覚醒スキルは揃っていますが、操作時間延長や攻撃的な覚醒スキルを持っていないのが少々残念なポイント。

ですがマルチブーストを所持しているので、マルチ時であれば他のモンスターに負けないくらいの火力を出すことが出来ます。

数は少ないですが、ほぼ文句なしの覚醒スキルと言えるでしょう!

 

カラドボルグのリーダーとしての使い道

カラドボルグは、序盤から中盤にかけては様々な場面でリーダーとして活躍してくれます。

超地獄級くらいまでの難易度であれば、ほぼ問題なく攻略できる性能です。

ただ、リーダースキルの恩恵をすべて受け取ろうとすると、編成できるモンスターがかなり限られてしまうので、パーティーの編成自由度は低めです。

 

リーダースキル

カラドボルグのリーダースキルは

  • 光属性の攻撃力が5倍、木属性のHPが1.5倍。
  • 光の5個十字消し1個につき攻撃力が2倍。

上記の効果があります。

条件 倍率 LF倍率
光十字0個 5倍 25倍
光十字1個 10倍 100倍
光十字2個 20倍 400倍

※LF倍率はフレンドをカラドボルグに設定したものを掲載しています

光の5個十字消しを1個作るだけで、なんと100倍!

2個作れば400倍、3個作れば1600倍と夢のあるリーダースキルですね。

またLFをカラドボルグにすることでHPも2.25倍にもなるため、耐久もできて高火力も出すことが出来ます。

ですがパーティーのモンスターが木属性・光属性の両方を持つモンスターでなければ、カラドボルグのリーダースキルの恩恵をすべて受け取ることが出来ません。

どちらの属性も持っていれば耐久力・火力ともに安定させることが出来ますが、光属性さえ持っていれば攻撃倍率がかかるので、難しく考えすぎなくても良いでしょう。

また、カラドボルグは十字を組む数によって火力調整を行えるので、ダメージ吸収やダメージ無効といったギミックへの対応力も高めです!

 

テンプレの考察

それでは早速、カラドボルグのテンプレパーティーを考察していきましょう。

今回はフレンドにもカラドボルグを設定したと仮定したテンプレパーティーを考察していきたいと思います。

 

カラドボルグパのテンプレ

モンスター名 スキル
カラドボルグ 水⇒光、火⇒回復+属性が光に変化
覚醒アポロン 闇・回復⇒光、2ターン光の目覚め
モミジ 陣(木・光・回復)
覚醒アマテラス HP40%回復、バインド4ターン回復+ヘイスト
覚醒インドラ 2ターンの間ダメージ激減+ヘイスト
カラドボルグ 水⇒光、火⇒回復+属性が光に変化

カラドボルグパのテンプレを考察しました。

サブは

主属性⇒光
副属性⇒木

のモンスターで編成してあるので、カラドボルグのリーダースキルの恩恵を全て受け取ることが可能です。

しかも、ただ属性が一致するモンスターで編成したわけではなく、軽減やバインド回復などのバランスもしっかりと取れています。

編成難易度は少々高いですが、こちらが組めれば多くのダンジョンを攻略することができます。

ここまで手持ちのモンスターが揃っていない方は、他のテンプレ候補モンスターも紹介しますので、そちらを参考に代用していきましょう。

 

テンプレ入れ替え候補

カラドボルグパのテンプレ入れ替え候補を紹介します。

テンプレ候補モンスター 楊貴妃
楊貴妃
陣要員としてのテンプレ候補モンスター。攻撃色の木・光のどちらも含む陣変換で、全体固定ダメージ付きなので高防御モンスターの対策にもなります。
テンプレ候補モンスター 正月スピカ
正月スピカ
変換要員としてのテンプレ候補モンスター。木・光ドロップ強化でパーティーの火力の底上げができます。またヘイストでスキルの回転率を上げてくれます。
テンプレ候補モンスター バット
北斗軍のリーダー・バット
バインド回復要員としてのテンプレ候補モンスター。バインド状態と覚醒無効状態も回復できる優秀なスキル。また遅延要員としても編成できます。
テンプレ候補モンスター サクヤアナザー
サクヤアナザー
バインド回復要員としてのテンプレ候補モンスター。割合ダメージも所持しているので、根性対策にもなります。またマルチブーストで高ステータスに!
テンプレ候補モンスター エルヴィン
エルヴィン・スミス
変換要員としてのテンプレ候補モンスター。短いターンで変換できるスキルは優秀。スキルの効果で操作時間を延ばせるので、十字を組みやすくすることが出来ます。
テンプレ候補モンスター シルヴィ
シルヴィ
陣要員としてのテンプレ候補モンスター。主属性は木ですが、木光回復の3色陣が非常に優秀。また大量に光ドロップを生成出来るため、火力を出したい時に抜群のスキルです。
テンプレ候補モンスター ミト
ミト
バインド回復要員としてのテンプレ候補モンスター。スキルターンが短くスキル継承しやすいうえ、悪魔キラーを2個所持しているので特定のダンジョンでかなり活躍します。
テンプレ候補モンスター 馬超
馬超
変換要員としてのテンプレ候補モンスター。攻撃色である木光ドロップを作れるほか、ドロップのロック状態を解除できるので、対応力を上げることが出来ます。

 

無課金で入手できるテンプレ入れ替え候補

カラドボルグパの無課金で入手できるテンプレ入れ替え候補を紹介します。

テンプレ候補モンスター アナヴァルキリー
アナヴァルキリー
変換要員としてのテンプレ候補モンスター。短いターンで使える変換スキルに、ドロップ強化が付いているので非常に優秀。スキル継承のベースモンスターとしても。
テンプレ候補モンスター シェロスパーダ
シェロスパーダ
軽減要員としてのテンプレ候補モンスター。5ターンの間ダメージ軽減できるうえ、敵の防御力を下げることもできるため、耐久も高防御モンスター対策も取ることが出来ます。
テンプレ候補モンスター ヴァルキリー
ヴァルキリー
変換要員としてのテンプレ候補モンスター。5ターンでの変換スキルが非常に優秀で、スキル継承のベースモンスターとしておすすめのモンスター。





カラドボルグのサブとしての使い道

カラドボルグのサブとしての使い道はあまりなさそう・・・

カラドボルグは木属性ですが、木ドロップを作ることが出来ません。

また2wayや操作時間延長の覚醒スキルを持っていないので、そのままサブとして編成するよりはスキル継承させた方が活躍の幅を広げられそうです。

 

カラドボルグのスキル

カラドボルグのスキルは

  • 水ドロップを光に、火ドロップを回復に変化。
  • 2ターンの間、自分の属性が光属性に変化。

上記2つの効果があります。

カラドボルグをリーダとして使う時には使えるスキルですが、サブとしての使い方は限られてきます。

カラドボルグの主属性が木ですが、木属性パーティーに編成させる変換スキルではありません。

とはいえ光属性パーティーに木属性のカラドボルグを編成するのも向いていません。

そのためカラドボルグをサブとしてそのままパーティーに編成することはないと考えて良さそうです。

 

おすすめのスキル継承

攻撃色と回復ドロップを同時に生成できるので、光属性パーティーでは使い勝手が抜群です。

そのため変換を目的として光属性モンスターに継承させると、活躍の幅が広げられます。

ミル
ミル
ターン数:22(最短7)
光以外のドロップから回復ドロップを7個生成。7秒間、時を止めてドロップを動かせる。
覚醒大喬小喬
覚醒大喬小喬
ターン数:12(最短8)
闇ドロップを光に、火ドロップを回復に変化。お邪魔と毒ドロップを水ドロップに変化。
アリエル
アリエル
ターン数:9(最短4)
ランダムで光ドロップを4個生成。

カラドボルグのスキルを継承させるのであれば、上記のように

  • リーダースキルに合っている
  • 元のスキル内容と似ている
  • スキルターンが短い

これらのいずれかの条件に当てはまるモンスターにスキルを継承させるのがおすすめです。

カラドボルグをそのまま光属性パーティーに編成することはありませんが、継承させることで光属性パーティーでも活躍してくれます。

 

カラドボルグの評価

カラドボルグのリーダーとしての評価、サブとしての評価をS・A・B・C・Dで格付けします。

※個人的な意見が強く反映されていますがご了承ください

 

リーダーとしての評価

B+ランク評価

カラドボルグのリーダーとしての評価はB+ランク。

HPに倍率がかかりうえ、超高倍率を出せるので扱いやすいリーダーです。

高火力を出すには十字を複数個組む必要がありますが、操作時間延長を持たないため、パズルの難易度は少々高め。

またカラドボルグのリーダースキルの恩恵をすべて受け取るためには、木・光属性のどちらも持っているモンスターでなければいけないため、パーティーの編成自由度は低めです。

ですが光属性であれば常に攻撃倍率が出るので、あまり難しく考えすぎなくても良さそうです。

 

サブとしての評価

Cランク評価

カラドボルグのサブとしての評価はCランク。

光と回復ドロップを同時に作れるスキルは、光属性パーティーで重宝します。

ですがカラドボルグ自身が木属性のため、そのままサブとして起用することはなさそうです。

そのため光属性モンスターにスキル継承をして使うことで活躍の幅を広げられます。

カラドボルグはサブとしてではなく、リーダーとして使う、もしくはスキル継承させるモンスターだと思っておいて良いでしょう。

 

まとめ

以上、カラドボルグのテンプレパーティーや評価とサブとしての使い道の紹介でした。

光属性のモンスターであれば常に攻撃倍率を出せるため、初心者の方でも使いやすい性能をしています。

カラドボルグはリーダーとしては優秀ですが、サブとしてはあまり使いどころがなさそうです。

ですがリーダーとしては超高火力を出すこともできる夢のあるリーダーなので、ぜひ使ってみてください。

あなたにオススメのコンテンツ

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。


本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?


通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。


ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ