まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密
属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性
現在開催中のイベント

開催期間:11月21(月)〜12月4日(日)
FFコラボガチャの当たりキャラや評価一覧を紹介


開催期間:11月21(月)〜12月4日(日)
グラウカのテンプレや評価と買うべきかの紹介


開催期間:11月28(月)〜12月4日(日)
FFコラボ杯の高得点取得の立ち回りとボーダー紹介

【パズドラ】究極ヘラソエルの評価やサブの使い道と入手場所

 

この記事では、究極ヘラソエルの評価やサブとしての使い道を紹介します。

「ヘラシリーズの究極進化なんて期待してないし」

それほどめっきり使い道が減ってしまったヘラシリーズですが、究極ヘラソエルの可愛さにつられて性能を見てみるとびっくり。

無課金で入手できるにも関わらず、ガチャ限定モンスター並み・・・と言うのは言い過ぎですが、そこそこの性能を所持します。

究極進化することによりスキルも変更されたので、もう全く別のモンスターといっても過言ではありません。

これから新たな活躍を見せてくれそうな究極ヘラソエル。

  • 使い道やテンプレパーティー
  • リーダーやサブとしての評価

これらについて早速考察していきたいと思います。

究極ヘラソエルをリーダーとしたテンプレには期待できませんが、サブとしては活躍に期待できそうですよ!

もし、これからヘラソエルを捕まえに行く方は入手場所についても触れていますので参考にしてください。

スポンサーリンク

目次

 

煌王妃・ヘラ・ソエルのステータス

パズドラ 煌王妃・ヘラ・ソエル
悪魔タイプ
神タイプ
HP 攻撃力 回復力
レベル最大 3505 1425 499
+99 4495 1920 796
スキル

リーミンググラビティ:14(最短8)
敵のHPが10%減少。光と闇ドロップを強化。

リーダースキル

煌王妃の慈眼
神タイプの全パラメータが1.5倍。悪魔タイプの攻撃力が2倍。

覚醒スキル
闇ダメージ軽減
自動回復
光属性強化
光属性強化
光属性強化
スキルブースト

入手場所

ヘラソエルの入手場所は「ヘラソエル降臨」がメインとなります。

これの他、ヘララッシュなどでも入手できるのは有名ですね。

他にも・・・

常設ダンジョンである極限降臨ラッシュでも低確率ながら入手することができます。

何か急ぎの用で「今すぐヘラソエルが欲しい」という方は運に任せて挑戦するのも良いかもしれません。

 

スキル上げ素材

 

ヘラソエルは究極進化することによってスキルが変わるため、進化前ヘラソエルではスキル上げをすることができません。。。

現在(2016年6月時点)ではスキル上げ素材は未実装。

なのでスキル上げをするのであれば、

  • 究極ヘラソエルでの覚醒スキル上げ
  • 光属性の確定スキル上げ素材のヒカピィを合成

上記のどちらかになります。

優秀なスキルを所持し、サブとしては非常に魅力的なモンスター。ですが、これらの手段をとるべきかと聞かれると素直に頷けません。

究極ヘラソエルのスキル上げは、スキル上げ対象モンスターの登場を待つべきかと思います。

 

究極ヘラソエルのリーダーとしての使い道

ヘラソエルが究極進化することによってリーダースキルもパワーアップしました。

一見、強そうなリーダースキルのように見えますが、よくよく見てみると・・・

 

リーダースキル

究極ヘラソエルのリーダースキルは、

  • 神タイプの全パラメータが1.5倍
  • 悪魔タイプの攻撃力が2倍

上記の効果があります。

リーダースキルの恩恵を全て受けることができれば、HPと回復力は1.5倍(LF2.25倍)、攻撃力は3倍(LF9倍) と無課金入手モンスターとしては魅力的なものとなりました。

しかし・・・

テンプレを組むときの敷居が高すぎ。

神・悪魔タイプのモンスターで編成しなければ、”中途半端”という言葉がぴったりなかなり微妙なパーティーになってしまいます。

これらの条件を満たすモンスターは

これらくらいしかおらず、無理やりなテンプレになってしまうのは間違いないでしょう。

「可愛い!リーダーとして使いたい!」

という方は止めはしませんが、サブとして愛でるのが究極ヘラソエルの正しい使い方です。

スポンサーリンク

究極ヘラソエルのサブとしての使い道

優秀な覚醒スキル、悪くない(?)スキル。究極ヘラソエルが真価を発揮するのはサブとしての使い道。

ガチャ限定モンスターを押しのけるほどのものではありませんが、パーティーの穴を埋めるのには最適なモンスターです。

 

スキルの使い道

究極ヘラソエルのスキルは、

  • 敵のHPが10%減少
  • 光と闇ドロップを強化

上記の効果があります。

敵のHPを10%減らすのは究極ヘラシリーズお馴染み、ドロップ強化も例に漏れません。

「こんな使い道がある!」というサプライズは紹介し兼ねますが、火力アップに貢献してくれるのはありがたいです。

 

ステータスや覚醒スキル

HP 攻撃力 回復力
レベル最大 3505 1425 499
+99 4495 1920 796

究極ヘラソエルのステータスを見てみると、平均的に無難な数値に落ち着いています。

飛び抜けたところはないですが、パーティーに加えて足を引っ張ることはありません。

 

覚醒スキルをみるとやはり目を奪われるのが、「光属性強化」を3個所持している点。

これだけ見ればガチャ限定のモンスターもびっくりです。

その他で有用なものはスキルブーストくらいではありますが、光の列パーティーに入れるなら十分活躍に期待して良いと思います。

 

オススメパーティー

究極ヘラソエルの使い道を挙げるならば、光の列パーティーでの使い道、これに尽きます。

光ドロップ強化スキルは、多くの光ドロップを消す光の列パと相性が良いです。

真っ先に思いつくところとして・・・

バアル
リーダースキル】攻撃と悪魔タイプのHPがほんの少し上昇。HP50%以上で、攻撃と悪魔タイプの攻撃力が4倍。

バアルパーティーでのサブとしての使い道が思いつきます。

優秀なリーダースキルを持ちつつも活躍していない印象があるのは、やはりサブに恵まれなかったのが大きい・・・

究極ヘラソエルのサブとしての使い道を考えるならば、是非ともバアルパを試してみてください。

新たな発見があるかもしれませんよ!

他にも

孫悟空パーティー

ライトニングパーティー

これらのパーティーでもサブとしての使い道がありそうです。

優先順位が高いとは言い難いですが、光属性の列パはサブの候補が少ないのが現状。

テンプレを埋める代用モンスターとして輝くだけの性能は持っていると言えるでしょう。

 

究極ヘラソエルの評価

究極ヘラソエルのリーダーとしての評価サブとしての評価を、

S・A・B・C・D

上記5段階で、それぞれ格付けしてみたいと思います。

個人的な意見が強く反映されていますが、ご了承ください

 

リーダーとしての評価

C+ランク評価

究極ヘラソエルのリーダーとしての評価はC+ランク評価。

なんといってもサブ候補が少なすぎます。今後も神・悪魔の両方のタイプを所持したモンスターのラインナップの充実も見込めないので、リーダーとしての使い道は諦めましょう。

サブとしての評価に期待したいところですが・・・

 

サブとしての評価

B+ランク評価

究極ヘラソエルのサブとしての評価はB+ランク。

結構持ち上げて置いてなんなんですが、サブとしての評価も飛び抜けているわけではありません。

「無課金で入手できるのにこの性能」という面では評価することはできますが、モンスターが勢ぞろいの方にとっては進化素材としての使い道くらいしか残されていないかも。

 

まとめ

以上、究極ヘラソエルの評価や使い道の紹介でした。

リーダーとしては残念ながらテンプレを組める環境ではありません。

まだまだサブは揃っていない、という方にとっては貴重な無課金ドロップモンスター。徐々に使い道は減っていくかもしれませんが、一時でも育てておく価値はあると思いますよ!

光の列パーティーの役者も揃いつつあるので、余裕があればレベルを上げておきましょう。

スポンサーリンク

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。

本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?

通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。

スポンサーリンク

ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

11月7日〜11月20日の予定表
11月7日〜11月20日の予定表
11/28(月) 11/29(火) 12/30(水) 12/1(木) 12/2(金) 12/3(土) 12/4(日)
FFコラボ
ランキングダンジョン:FFコラボ杯
 ラス降臨  
12/5(月) 12/6(火) 12/7(水) 12/8(木) 12/9(金) 12/10(土) 12/11(日)
 
 
 

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ