まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密
属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性
現在開催中のイベント

開催期間:11月21(月)〜12月4日(日)
FFコラボガチャの当たりキャラや評価一覧を紹介


開催期間:11月21(月)〜12月4日(日)
グラウカのテンプレや評価と買うべきかの紹介


開催期間:11月28(月)〜12月4日(日)
FFコラボ杯の高得点取得の立ち回りとボーダー紹介

【パズドラ】花嫁ルカの評価やサブの使い道とテンプレを紹介

 

この記事では、花嫁ルカ(新婦ルカ)の評価や使い道とテンプレを紹介します。

なんとも可愛らしいイラストで思わずうっとりしてしまいますが、パズドラは可愛らしさで戦うゲームではありません。

リーダーとして使えるのか、サブとして使えるのか、それとも使えないのか。

早速、花嫁ルカ(新婦ルカ)について

  • 使い道やテンプレパーティー
  • リーダーやサブとしての評価

これらを考えていきたいと思います。

「ジューンブライドガチャ」の金卵としては排出されるからには、それなりの性能を持っていると思いきや・・・

スポンサーリンク

目次

 

聖洋の新婦・ルカのステータス

パズドラ 聖洋の新婦・ルカ
回復タイプ
攻撃タイプ
HP 攻撃力 回復力
レベル最大 2170 1364 580
+99 3160 1859 877
スキル

ダブル防御態勢・水:12(最短7)
火ドロップと闇ドロップを回復ドロップに変化させる

リーダースキル

ずっと幸せでいようね
回復タイプのHPが2.5倍。回復を6個以上つなげると攻撃力が2.5倍。

覚醒スキル
回復ドロップ強化
封印耐性
バインド回復
水属性強化
自動回復
自動回復
自動回復
自動回復
スキルブースト

 

スキル上げ素材

 

花嫁ルカ(新婦ルカ)のスキルは本家と同じ。

スキル上げ対象モンスターは多数存在します。

謝債発行機・レオル
入手場所:ハンターハンターコラボ
ABE・アーチャー・ブルース
入手場所:アングリーバードエピック コラボ
ゴン・イエイエ
入手場所:神羅万象チョココラボ


全てコラボダンジョンでの入手になるので、いつでもスキル上げができるわけではありません。

タイミングを見計らって、スキル上げできる時に終わらせておきましょう。

 

花嫁ルカのリーダーとしての使い道

ステッカー娘シリーズはビジュアルに見合った性能とは言い難いですね。特にリーダーとしての資質が全然見えてこないです。

 

リーダースキル

花嫁ルカ(新婦ルカ)のリーダースキルは、

  • 回復タイプのHPが2.5倍
  • 回復を6個以上つなげると攻撃力が2.5倍

上記2つの効果があります。

回復ドロップを消したところで火力はスズメの涙。

唯一HPだけは優秀ですが、パズドラのダンジョンはHPだけで攻略できるほど甘くありません・・・

回復タイプ縛りがあるにもかかわらず、リーダースキルは優秀とは言い難いです。

また、攻撃倍率をかけるには、盤面に回復ドロップが6個も必要となります。

リーダー運用はかなり難しいと言わざるを得ません。。。

 

テンプレの考察

ルカをリーダーとして使った時、どんなテンプレになるか一応考えてみたいと思います。

 

花嫁ルカパのテンプレ

モンスター名 スキル
花嫁ルカ 火、闇⇒水
アモン 火⇒水+反撃
ヤシュトラ 闇⇒水、火⇒回復+ヘイスト
シャロン 最下段横1列⇒水
木孫権 威嚇+回復エンハンス
アンドロメダ 火⇒水、光⇒回復
【リーダースキル】水を4個以上つなげると攻撃力が上昇、最大5倍。

花嫁ルカパのテンプレを考察。

フレンドにアンドロメダを設定すれば、ある程度の火力は確保する事が可能です。水属性強化を積んだものの、低い倍率のせいで活かしきれません。

また火力を出すためには水と回復ドロップが必要なため、燃費も最悪・・・。

HPの高さはそれなりにあるので、HPが必要なダンジョンでは輝く事がある…かも。

 

テンプレ入れ替え候補

花嫁ルカパのテンプレ入れ替え候補をご紹介します。

ガブリエル
ガブリエルもテンプレ候補・・・にあげたいところですが、こちらをリーダーとして使った方が強いパーティーを組めそうな感は否めません。
サラスバティ
水の供給減となるテンプレ候補モンスター。回復ドロップも落ちにくくなるため、諸刃の剣ともいうべきスキルでしょう。
カラット
火力を補うためのテンプレ候補モンスター。スキル頼みでダンジョンを突破できる可能性もあります。

スポンサーリンク

花嫁ルカのサブとしての使い道

花嫁ルカ(新婦ルカ)を使うならサブとしての使い道が有力・・・

ですが、採用できそうなパーティでも先客がいるため割り込んで入るのは難しそう。

 

スキルの使い道

花嫁ルカ(新婦ルカ)のスキルは「火ドロップと闇ドロップを回復ドロップに変化させる」という効果。

大量の回復ドロップを生成する事ができますが、特筆すべき点はありません。

ヴァルキリーレイン
回復ドロップを水ドロップに変化させる
ジークフリート
回復ドロップを水ドロップに変化させる

これらのような

回復⇒水

の変換持ちと組み合わせる事により、大量の水ドロップを生成する事ができます。

サブとして使うなら、他のスキルと組み合わせる使い道がメインとなります。

 

ステータスや覚醒スキル

 

攻撃タイプでありながら回復力寄りのステータス。

本当に金卵かと疑ってしまうほど、頼りない数値となっています。

ここまできたら、覚醒スキルくらいはなんとか豪華であってほしいものですが・・・

 

かなり微妙なラインナップ。

封印耐性、スキルブーストを持っているところは評価できますが、多く見せているのは自動回復。

バインド耐性を持っていないため、バインド回復要員としては心細い。。。

持っている攻撃的な覚醒スキルも微々たるもので、優秀な覚醒スキルとは言えません。

 

オススメパーティー

花嫁ルカ(新婦ルカ)をサブとして使うのであれば、思いつくのは回復ドロップを消して倍率が上昇するリーダーの元での使い道。

 

あえて言うのであれば、覚醒ラクシュミーパーティーでのサブとしての使い道。

でしょうか。

他にまともな手持ちがいない場合、仕方なく採用といったところです。

他だと・・・

リューネパーティー

アンドロメダパーティー

これらのパーティーにねじ込むことができなくはないです。

テンプレ化には到底及ばないため、見た目を華々しいモンスターで統一できる利点を除けばまず組み込むことはありません。

 

花嫁ルカの評価

花嫁ルカ(新婦ルカ)のリーダーとしての評価サブとしての評価を、

S・A・B・C・D

上記5段階で、それぞれ格付けしてみたいと思います。

個人的な意見が強く反映されていますが、ご了承ください

 

リーダーとしての評価

Cランク評価

花嫁ルカ(新婦ルカ)のリーダーとしての評価はCランク。

サブが回復タイプに固定されてしまうこともあって、編成難度の割には性能が追いついていない悲しい現実。

リーダーとしての運用は難しいと考えておくべきでしょう。

 

サブとしての評価

Bランク評価

花嫁ルカ(新婦ルカ)のサブとしての評価はBランク評価。

かなり持ち上げての評価となりますが、「サブとして使えない事はない」くらいの性能だと思っておいた方が良いかもしれません。

パーティーに加える優先順位としては低いので、頑張って育成する必要のではないかと思います。

 

まとめ

以上、花嫁ルカ(新婦ルカ)の評価やサブの使い道とテンプレパーティーの紹介でした。

水属性では希少価値の高い回復タイプも、性能が伴っていないと魅力半減です。観賞用として一体保有して、たまに眺めるくらいと思っておいて良さそうです。

しかし今後、「回復ドロップを消して〜」みたいな強力なリーダースキル持ちが現れるかも!

その時に評価は一変する可能性もなくないので、モンスターボックスで大事に保管しておく事をおすすめします。

 

ウェディングガチャのモンスター記事一覧

花嫁エスカマリの評価や使い道とテンプレを紹介
新郎ガディウスの評価や使い道とテンプレを紹介
花嫁サツキの評価やサブの使い道とテンプレ紹介
花嫁バステトの評価や使い道とテンプレパーティー
火ラーの評価や使い道とテンプレパーティー紹介
新郎明智光秀の評価やサブの使い道とテンプレ紹介

スポンサーリンク

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。

本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?

通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。

スポンサーリンク

ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

11月7日〜11月20日の予定表
11月7日〜11月20日の予定表
11/28(月) 11/29(火) 12/30(水) 12/1(木) 12/2(金) 12/3(土) 12/4(日)
FFコラボ
ランキングダンジョン:FFコラボ杯
 ラス降臨  
12/5(月) 12/6(火) 12/7(水) 12/8(木) 12/9(金) 12/10(土) 12/11(日)
 
 
 

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ