まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密
属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性
現在開催中のイベント
現在開催中のイベント

開催期間:12月5(月)〜12月18日(日)
ブリーチコラボガチャの当たり一覧と結果を紹介

【パズドラ】究極緑ソニアの評価や使い道とテンプレパーティー

 

この記事では、パズドラの究極緑ソニアの評価や使い道とテンプレパーティーをご紹介します。

パズドラのソニアシリーズの木枠である、緑ソニア。

究極進化することによって、リーダーとしてもサブとしても大幅に性能がパワーアップします!

究極前はモンスターボックスで倉庫番をすることが多かった緑ソニアでしたが、究極進化させることによって出番は増えそうですね。

ということで早速、究極緑ソニアの

  • 使い道やテンプレパーティー
  • リーダーやサブとしての評価

これらについて考えていきたいと思います!

今後、木属性パーティーを組む際には必須になることも多そうです。

スポンサーリンク

目次

 

宿世の翠龍喚士・ソニアのステータス

パズドラ 究極緑ソニア
ドラゴンタイプ
バランスタイプ
HP 攻撃力 回復力
レベル最大 3,938 1,820 425
+99 4,928 2,315 722
スキル

継界召龍陣・木闇:19(最短12)
全ドロップを木、闇ドロップに変化。

リーダースキル

古龍族の神髄
ドラゴンとバランスタイプの攻撃力と回復力が2.5倍。木を5個以上つなげると攻撃力が1.5倍。

覚醒スキル



木属性強化
木ドロップ強化
闇属性強化
バインド回復
スキルブースト
スキルブースト
封印耐性
操作時間延長
木属性強化
進化素材

 

スキル上げ素材

 

究極緑ソニアのスキル上げ素材は、基本的には曜日ダンジョンボスですることが可能です。

不定期でスキル上げ素材が変更されるため、現在のスキル上げ素材については、パズドラ公式サイト(スキル上げについて)でご確認ください。

 

究極緑ソニアのリーダーとしての使い道

究極緑ソニアは木属性の列パーティーを代表するほど強力なリーダーモンスター。

耐久力が高く、火力もそこそこ出せる汎用性が高いパーティーを編成可能です。

 

リーダースキル

究極緑ソニアのリーダースキルは、

  • ドラゴンとバランスタイプの攻撃力と回復力が2.5倍
  • 木を5個以上つなげると攻撃力が1.5倍

上記2つの効果があります。

ドラゴン・バランスタイプという縛りがありますが、幸い、木属性はこちらのタイプ持ちのモンスターが多いため、パーティーの自由度は比較的高いです。

木を5個以上つなげると、攻撃力がさらに上昇しますが、木属性強化をいかすためにも

 

基本的には木ドロップの列消し(6個消し)で攻撃するのが良いですね!

ドラゴン・バランスタイプでパーティーを編成すれば、

木の5個消し以上で攻撃力が3.75倍

回復力は2.5倍

 

の攻守バランスの取れたパーティーに!

 

おすすめフレンド

究極緑ソニアをリーダーとして使うときに悩みどころなのがフレンドの設定。

究極緑ソニアをフレンドに設定するのも良いですが・・・

シルヴィ
リーダースキル】木属性のHPが2倍、攻撃力は2.5倍。 スキル使用時、木属性の攻撃力が1.5倍。

シルヴィをフレンドに設定するのもおすすめです!

シルヴィをフレンドに設定すれば、HPにも倍率がかかるため、より耐久力が高いパーティーを組むことができます。

フレンドの設定は挑戦するダンジョンによって柔軟に変えていきましょう!

 

テンプレの考察

究極緑ソニアをリーダーとして使うのであれば、バランス・ドラゴンタイプでパーティーを編成するのは必須になります。

また、覚醒スキルに木属性強化を持つモンスターを優先してサブに加えることで、より高い火力を出せるパーティーを編成することができます。

 

究極緑ソニアパのテンプレ

モンスター名 スキル
緑ソニア 陣(木・闇)
緑ソニア 陣(木・闇)
ペルセウス 水⇒木、火⇒回復
シルヴィ 陣(木、光、回復)+ヘイスト
デルガド バランス2.5倍エンハンス
緑ソニア 陣(木・闇)

緑ソニアパのテンプレパーティーを考察しました。

バランスタイプ染めのテンプレで、エンハンス枠にはデルガドを起用!

木属性強化をモリモリ積んでいるため、木ドロップの列消しで高い火力を出すことが可能です。

 

テンプレ入れ替え候補

究極緑ソニアパのテンプレ入れ替え候補モンスターをご紹介します。

劉備
劉備はドラゴンタイプ持ちのテンプレ候補モンスター。大量の木ドロップを確保することができる変換スキルを所持します。
アヴァロンドレイク
アヴァロンドレイクも陣持ちの優秀なテンプレ候補モンスターです。木属性強化を3個も所持しているところが魅力。
アルナイル
アルナイルは木の列パと相性が良い、列変換持ちのモンスター。陣での偏りを調整する保険としても使えます。
緑関羽
緑関羽も変換要員としてのテンプレ候補モンスター。ドラゴンタイプ持ちでバインド回復要員としても使えるところが良いですね!
シーフ
究極緑ソニアパの弱点でもあるHPの低さを補ってくれるのがシーフ。大ダメージが飛んでくるダンジョンでは、必須級のテンプレ候補に。

 

究極緑ソニアパの無課金テンプレ

モンスター名 スキル
緑ソニア 陣(木・闇)
・転生セロ 火⇒木
・火クーフーリン 回復⇒木
・アースドラゴン 闇⇒木+木攻撃
・ファフニール 木弱エンハンス
緑ソニア 陣(木・闇)

究極緑ソニアパの無課金テンプレも考察しました!

幸いなことに無課金で入手できる木属性は、ドラゴンタイプ・バランスタイプのモンスターが多いです。

無課金パーティーでも、十分にダンジョン攻略に使えるパーティーを編成可能!

スポンサーリンク

究極緑ソニアのサブとしての使い道

究極緑ソニアはサブとしてもなかなか使えるモンスター。

木属性の列パーティーでは、陣要員として大活躍してくれます!

 

スキルの使い道

究極緑ソニアのスキルは、「全ドロップを木、闇ドロップに変化」という効果。

究極緑ソニアのスキルだけでも大量の木ドロップを生成することが可能です!

また、

少しサブとしての使い道は離れてしまいますが、スキル継承させれば闇属性パーティーでの陣持ちモンスターを作り出すことも可能です。

スキル継承についての詳細はこちら!

スキル継承のやり方や条件詳細と解除方法まとめ

 

もし、木属性パーティーで究極緑ソニアを使わないのであれば、闇属性モンスターに緑ソニアのスキルを継承させても良いかもしれませんね。

 

ステータスや覚醒スキル

 

究極緑ソニアは、ステータスが非常に優秀です。

どれもかなり高い数値に落ち着いて、ステータスに関しては文句無し。

 

覚醒スキルもかなり優秀なラインアップを誇ります。

スキルブーストや封印耐性、操作時間延長などの補助的な覚醒スキルが充実。

木属性強化を2個所持しているため、木の列パーティーと相性が良いです!

地味に活躍してくれるバインド回復スキルも健在で、使い勝手は十分ですね。

 

オススメパーティー

究極緑ソニアは基本的には木の列パーティーでのサブとしての使い道がメインとなります。

真っ先に思いつくサブとしての使い道は・・・

 

シンドバッドパーティーでのサブとしての使い道!

シンドバッドパーティーでは、緑ソニアが必須級のテンプレサブモンスターになります。リーダースキルをしっかりと満たす属性を持ち、スキルの陣の色も相性バッチリ!

シンドバッドパーティーを使っているならば、迷わず緑ソニアをサブとして使いましょう!

他にも

ペルセウスパーティー

オシリスパーティー

バステトパーティー

ズオーパーティー

…などなど、様々なパーティーでサブとしての使い道があります!

残念ながら木属性の列パーティーのリーダーがあまり多くありませんが、究極緑ソニアは木属性のパーティーであればマルチな活躍を見せてくれます。

 

究極緑ソニアの評価

究極緑ソニアのリーダーとしての評価サブとしての評価を、

S・A・B・C・D

上記5段階で、それぞれ格付けしてみたいと思います。

個人的な意見が強く反映されていますが、ご了承ください

 

リーダーとしての評価

B+ランク評価

究極緑ソニアのリーダーとしての評価はB+ランクです。

リーダースキルはかなり強力なんですが、意外と相性の良いサブモンスターがいないところが欠点です。。。

木属性の優秀なモンスターは2wayに特化したものが多く、緑ソニアパと相性がよろしくない・・・

リーダーとしての性能はかなり高いので、今後相性の良いサブモンスターが増えて行くことに期待です。

 

サブとしての評価

B+ランク評価

究極緑ソニアのサブとしての評価もB+ランクです。

こちらもリーダーとしての評価と同じ理由で、木の列パーティーは少なく、活躍の場が限られてきます。

サブとしても十分強いモンスターですが、2wayパーティーが主流の木属性の中では、サブとしての優先順位が下がってしまうことが多いです。

こちらも、今後木の列パーティーが増えて行くことに期待!!

 

まとめ

以上、究極緑ソニアの評価や使い道とテンプレパーティーの紹介でした!

かなり強力な性能を持った究極緑ソニアですが、”活躍の場が整っていない”というのが現状です。

木の列パーティーは若干下火の傾向にあるので、是非とも盛り上がっていってほしいところ。。。

現在でも十分に強い究極緑ソニアですが、これからもっと使い道が増えていって欲しいですね。。。

ちなみに、

緑ソニアはスキル継承のアシストモンスターとして使われていることが多いです。

闇属性をメインで育てているのであれば、少しもったいないですがスキル継承させるという選択肢もあることを頭に入れておいてくださいね!

スポンサーリンク

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。

本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?

通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。

スポンサーリンク

ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

11月28日〜12月11日の予定表
11/28(月) 11/29(火) 12/30(水) 12/1(木) 12/2(金) 12/3(土) 12/4(日)
FFコラボ
ランキングダンジョン:FFコラボ杯
 ラス降臨  
 
12/5(月) 12/6(火) 12/7(水) 12/8(木) 12/9(金) 12/10(土) 12/11(日)
 
 
 
ブリーチコラボ

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ