まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密
属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性
現在開催中のイベント

開催期間:11月21(月)〜12月4日(日)
FFコラボガチャの当たりキャラや評価一覧を紹介


開催期間:11月21(月)〜12月4日(日)
グラウカのテンプレや評価と買うべきかの紹介


開催期間:11月28(月)〜12月4日(日)
FFコラボ杯の高得点取得の立ち回りとボーダー紹介

【パズドラ】究極アヴァロンドレイクの評価やサブの使い道紹介

 

パズドラZからの逆輸入モンスター、アヴァロンドレイク。

究極進化が前々から望まれていたモンスターですが、2016年2月、ついに究極進化が実装されました!

木属性の多くの陣要員に比べ、覚醒スキルの差で使われることが少なかったアヴァロンドレイクですが、弱点だった覚醒スキルが大幅にパワーアップ。

他の陣要員と比べても全く引けを取らない性能に生まれ変わりました。

ということで、この記事では

究極アヴァロンドレイクの評価やサブとしての使い道

これについて考えてみたいと思います!

スポンサーリンク

目次

 

究極アヴァロンドレイクのステータス

パズドラ アヴァロンドレイク
神タイプ
ドラゴンタイプ
HP 攻撃力 回復力
レベル最大 4075 1509 250
+99 5065 2004 547

スキル

オーバードガイア:19(最短12)
全ドロップを木、光ドロップに変化。

リーダースキル

ニルヴァーナソウル
木属性と神タイプのHPと攻撃力が2倍。

覚醒スキル

木属性強化
木属性強化
スキルブースト
スキルブースト
スキルブースト
封印耐性
木属性強化

究極前との違い

 

アヴァロンドレイクは究極進化することによって、とにかく欲しい性能がしっかりと備わってくれました!

アヴァロンを持っている方は、涙が出ちゃいますね。

強化されたのは下記の2点。

  • ステータスが微増
  • 覚醒スキルがパワーアップ

 

とにかく覚醒スキルの追加ラインナップが豪華過ぎる。

木の列パーティーでは大活躍してくれそうです。

 

スキル上げ素材

 

アヴァロンドレイクのスキル上げは、「シバワンドラ」ですることが可能となっております。

アヴァロンドレイクのスキルは、スキル上げをしなければとにかく重たい!

陣スキルということで、ダンジョン終盤で使うものとは言え、スキル上げをしておくに越したことはありません。

スキル上げの入手場所については下記の記事で紹介していますので、そちらをご覧ください。

 

究極アヴァロンドレイクのリーダーとしての使い道

究極アヴァロンドレイクのリーダースキルは、究極前と変わりません。

高いHPを誇るパーティーを編成可能ではありますが、攻撃倍率の低さからリーダーとしての使い道は少ないです。

 

リーダースキル

究極アヴァロンドレイクのリーダースキルは「木属性と神タイプのHPと攻撃力が2倍」という効果です。

木属性と神タイプという幅広いモンスターがリーダースキルの対象となりますが、攻撃倍率が2倍と低めになっています。

もし、究極アヴァロンドレイクをリーダーとして使うのであれば

覚醒フレイヤ
リーダースキル】木属性の攻撃力と回復力が2.5倍。スキル使用時、木属性の攻撃力が少し上昇。

覚醒フレイヤをフレンドに設定することで、全てのステータスを上昇させる、耐久力の高いパーティーを編成可能。

覚醒フレイヤが持つエンハンススキルで、火力の底上げをすることができますが、やはり火力不足に悩まされてしまいます。

覚醒スキルの ”木属性強化” をたくさん積んだテンプレを組めれば火力の底上げをすることができ、

サブによっては、ある程度高い難易度の降臨ダンジョンなどの攻略もできなくはないですが、究極アヴァロンドレイクのリーダーとしての優先順位は低いです。

究極アヴァロンドレイクは、サブとしての使い道をメインに考えるのが良さそうです。

スポンサーリンク

究極アヴァロンドレイクのサブとしての使い道

究極アヴァロンドレイクは、サブとしては非常に優秀な性能を誇ります!!

木属性の陣要員として、多くのパーティーで活躍してくれそうですね。

 

スキルの使い道

究極アヴァロンドレイクのスキルは、「全ドロップを木、光ドロップに変化」とシンプルながらも強力な陣スキル。

究極アヴァロンドレイクのスキルを使用するだけで、大量の木ドロップを生成可能です!

また、それと同時に光ドロップも大量に生成できるため、光属性パーティーでサブとして使っても良いかもしれません。

木属性の列パーティーでは、陣要員として大活躍してくれる性能を誇ります。

 

ステータスや覚醒スキル

 

究極アヴァロンドレイクのステータスは、HPが高いところが魅力です!

4000以上のHPを誇りつつも、攻撃力や回復力が極端に低いわけでもありません。

バランスが良い、優秀なステータスと言って良いでしょう。

そしてサブとしての使い道に大きく影響する覚醒スキルですが

 

とにかく強烈なラインナップ!

木属性強化、スキルブーストがそれぞれ2個ずつとかなりのインパクトがあります!

究極アヴァロンドレイクのスキルは、大量に木ドロップを生成できる陣ですが、スキルターンは少し重た目。

スキルと覚醒スキルがバッチリ噛み合った、ナイスな覚醒スキルですね。

木属性強化を3個も持っているので、木ドロップを列消した時の倍率が1.3倍に。火力の上乗せ要員として非常に優秀です。

さらに、

高難易度ダンジョンでは、必須級となる封印耐性まで所持!

アヴァロンドレイクが究極進化したことにより、覚醒スキルが一番のパワーアップを果たしました。

 

オススメパーティー

アヴァロンドレイクは、「神・ドラゴン」の2つのタイプを所持しています。

特に木属性ではドラゴンタイプの需要が多く、タイプ制限があるパーティーでもサブとしての使い道があるところが良いですね。

そして、やはり覚醒スキルに木属性強化を3個も所持しているということで、木属性の列パーティーでのサブとしての使い道がメインとなります。

真っ先に思いつくサブとしての使い道は

 

超究極ペルセウスパーティーのサブとしての使い道!

大量の木ドロップを消費するペルセウスパーティーと、アヴァロンドレイクの陣は相性バッチリ。

木属性強化での火力の上乗せにも期待でき、火力はパズドラトップクラスに!

究極アヴァロンドレイクの有力就職先として、ペルセウスパーティーがあげられます。

他にも


シルヴィ×覚醒フレイヤパーティー
緑ソニアパーティー
緑関羽パーティー
オシリスパーティー
覚醒セレス

多くの木属性パーティーでのサブとしての使い道があります。

また、木属性の列パーティーで高速周回編成を組む際には、スキルブースト要員として必須級の働きをしてくれそうですね。

 

究極アヴァロンドレイクの評価

究極アヴァロンドレイクのリーダーとしての評価サブとしての評価を、

S・A・B・C・D

上記5段階で、それぞれ格付けしてみたいと思います。

個人的な意見が強く反映されていますが、ご了承ください

 

リーダーとしての評価

Bランク評価

究極アヴァロンドレイクのリーダーとしての評価は、Bランク評価。

リーダーとしての性能はイマイチですが、究極アヴァロンドレイクの基本性能が高いため、少し高めの評価に。

似たリーダースキル持ちだと、シルヴィが上位互換として存在します。

木の耐久パーティーのシルヴィの代用としては使うことができます。

 

サブとしての評価

Aランク評価

究極アヴァロンドレイクのサブとしての評価は、Aランク評価!

木属性の陣要員として多くのパーティーでサブとしての使い道がある、強力なサブモンスターです。

何と言っても覚醒スキルがパワーアップされたことにより、

「究極アヴァロンドレイク強くなりすぎ」

とのコメントも多く見受けました。

今後、陣要員として究極アヴァロンドレイクを使う方が多くなりそうです。

 

まとめ

以上、究極アヴァロドレイクの評価やサブとしての使い道についてでした。

木属性には、

  • 緑ソニア
  • ヴェルダンディ
  • シルヴィ
  • 覚醒メイメイ

と多くの陣要員がいますが、どれにも全く引けを取らないほどの性能に生まれ変わりました。

木の列パーティーで、今後陣要員として多くの活躍を見せてくれそうですね。

スポンサーリンク

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。

本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?

通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。

スポンサーリンク

ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

11月7日〜11月20日の予定表
11月7日〜11月20日の予定表
11/28(月) 11/29(火) 12/30(水) 12/1(木) 12/2(金) 12/3(土) 12/4(日)
FFコラボ
ランキングダンジョン:FFコラボ杯
 ラス降臨  
12/5(月) 12/6(火) 12/7(水) 12/8(木) 12/9(金) 12/10(土) 12/11(日)
 
 
 

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ