まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密
属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性
現在開催中のイベント

開催期間:11月21(月)〜12月4日(日)
FFコラボガチャの当たりキャラや評価一覧を紹介


開催期間:11月21(月)〜12月4日(日)
グラウカのテンプレや評価と買うべきかの紹介


開催期間:11月28(月)〜12月4日(日)
FFコラボ杯の高得点取得の立ち回りとボーダー紹介

【パズドラ】覚醒セレスのサブの使い道やテンプレパーティー

 

西洋神シリーズの木枠、セレス。

木属性のバインド回復要員は?と聞かれれば、真っ先に名前が挙がるモンスターです。

以前から使えるモンスターと重宝されていましたが、覚醒究極進化することによって、さらに強力な性能にパワーアップします。

今まで通り、バインド回復要員として活躍し、さらにリーダーとしても一部のダンジョンでは大活躍!

この記事では、覚醒究極進化後セレスの

  • 使い道やテンプレパーティー
  • リーダーやサブとしての評価

これらを考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

目次

 

覚醒セレスのステータス

パズドラ 覚醒セレス
バランスタイプ
悪魔タイプ
HP 攻撃力 回復力
レベル最大 3,074 1,511 481
+99 4,064 2,006 778
スキル

ソウルキュアー:9(最短7)
最大HPの30%分HPを回復し、バインド状態を3ターン回復する

リーダースキル

霊樹の神魔力
木属性とバランスタイプの攻撃力が2.5倍。光と闇属性の敵から受けるダメージを半減。

覚醒スキル
バインド回復
自動回復
バインド耐性
バインド耐性
回復ドロップ強化
スキルブースト
木属性強化
木ドロップ強化

 

スキル上げ素材

 

覚醒セレスのスキル上げは、基本的に確定スキル上げをすることになります。

リーダーとしても、サブとしても使い道があるモンスターなので、苦労してスキル上げをする価値は十分あるのではないかと思います。

スキル上げをする時はしっかりと確定スキル上げの条件を把握し、確実にスキルレベルが上がる方法で行ってください!

 

覚醒セレスのリーダーとしての使い道

覚醒セレスは軽減持ちの耐久パーティーとして、一部のダンジョンで大活躍してくれます!

 

リーダースキル

覚醒セレスのリータースキルは、

  • 木属性とバランスタイプの攻撃力が2.5倍
  • 光と闇属性の敵から受けるダメージを半減

上記の効果があります。

攻撃倍率はそこそこといったところですが、軽減スキルがとにかく優秀です。

リーダーとフレンドを覚醒セレスに設定すれば、なんと!光と闇属性の攻撃を75%軽減することが可能!

これらのモンスターが多く出現するダンジョンでは、大活躍してくれるリーダーモンスター。

 

テンプレの考察

覚醒セレスのスキルは変換ではないので、しっかりとサブモンスターで変換持ちを揃えたいところです。

そして、やはり火力不足になりがちなので、エンハンス要員がパーティーにいれば心強い!

 

覚醒セレスのテンプレパーティー

モンスター名 スキル
覚醒セレス バインド回復+HP回復
エリーゼ 回復⇒木
ペルセウス 水⇒木、火⇒回復
アルテミス(闇) 火、回復⇒木
覚醒フレイヤ 2ターン木属性エンハンス
覚醒セレス バインド回復+HP回復

覚醒セレスのテンプレパーティーを考察しました。

木属性強化を全部で11個も積んでいるので、木の列消しをすれば覚醒セレスのリーダースキルの倍率でもそれなりの火力を出すことが可能です。

軽減できない敵が出現した時は、覚醒フレイヤの2ターンエンハンスが大活躍。

列寄せの強力なテンプレパーティーです。

 

テンプレ入れ替え候補
アヴァロンドレイク
アヴァロンドレイクは、強力な2色陣持ちのモンスター。アヴァロンドレイクのスキルだけでも大量の木ドロップを生成できる、テンプレ最有力候補です。
緑ソニア
緑ソニアもアヴァロンドレイク同様、陣要員としてのテンプレ候補のモンスターです。
ミカエル
ミカエルも優秀なテンプレ候補のモンスターです。ミカエルは耐久パーティーの覚醒セレスパーティーと相性バッチリ。ペルセウスよりもミカエルの方がサブとしての性能は上かもしれませんね!
アルナイル
木の列変換持ちのアルナイルも優秀なテンプレ候補のモンスター。盤面に関わらすスキルを使用できるところが強みです。

 

覚醒セレスの無課金テンプレパーティー

モンスター名 スキル
覚醒セレス バインド回復+HP回復
・クーフーリン 回復⇒木
・メロンドラゴン 水⇒回復+3000回復
・ゼウスディオス 木花火
・アルマデル 木ドロップ2個生成+木ドロップ強化
覚醒セレス バインド回復+HP回復

覚醒セレスの無課金テンプレパーティーを考察しました!

覚醒セレスパーティーは、パーティーの自由度が高いため無課金編成でも十分に強力なパーティーが組めちゃえます。

列強化が積めないので、攻撃力は低いままですが、アルマデルのドロップ強化や、ゼウスディオスの木花火で押し切りましょう。

スポンサーリンク

覚醒セレスのサブとしての使い道

覚醒セレスは、サブとしても幅広いパーティーで活躍してくれます。

 

スキルの使い道

覚醒セレスのスキルは、

  • 最大HPの30%分HPを回復
  • バインド状態を3ターン回復

上記2つの効果があります。

覚醒セレスのサブとしての使い道は、バインド回復要員としての使い道がメインとなります。

回復の効果はおまけと思いきや・・・

覚醒セレスのスキルは、スキルレベル最大だと7ターンで使用することが可能です。

なので、バインド回復としてスキルを使用した後にスキルが再度溜まりなおすことも十分に考えられます。

以前、覚醒セレスの回復スキルでゲームオーバーを避けることができたこともありました。

意外なところでも役に立ってくれるかもしれませんね!

 

ステータスや覚醒スキル

 

覚醒セレスはイラストから華奢なイメージを受けますが、ステータスがかなり優秀。

セレスは回復タイプのイメージがありますが、覚醒セレスは回復タイプ未所持。

それなのに、なかなか回復力が高いところも魅力的です。

そして、覚醒究極進化しただけあって・・・

 

覚醒スキルいっぱい持っています。

しっかりとバインド回復要員としての使命を果たすべく、完全バインド耐性。

覚醒スキルが優秀なので、バインド回復要員以外の働きにも期待できます!

 

オススメパーティー

覚醒セレスは、バインド回復要員ということで、「このパーティーにオススメ!」というものはありません。

バインド回復が必要なダンジョンに応じて、サブとして採用しましょう。

バインド回復要員と以外だと、

ゴンパーティー
体力と攻撃タイプのHPと攻撃力が少し上昇。HP満タンか50%以下で、木属性の攻撃力が4倍

HP制限があるパーティーでの、即時回復要員としての使い道もありかなーと思ったんですが、それだけに一枠使うのはもったいないような気も・・・。

 

覚醒セレスの評価

覚醒セレスのリーダーとしての評価サブとしての評価を、

S・A・B・C・D

上記5段階で、それぞれ格付けしてみたいと思います。

個人的な意見が強く反映されていますが、ご了承ください

 

リーダーとしての評価

B+ランク

覚醒セレスのリーダーとしての評価は、B+評価!

光属性、闇属性ばかりの敵が出現するダンジョンも少なくないので、リーダーとしての使い道はそれなりに多いです。

パーティーの自由度も高いため、誰にでも組みやすいというところも高評価ポイント。

 

サブとしての評価

B+ランク

覚醒セレスのサブとしての評価も、B+ランク評価!

バインド回復要員として、様々なパーティーで使い道があります。

バインド回復要員も増えてきましたが、ステータスや覚醒スキルの優秀さから覚醒セレスが採用されることはまだまだ多そうです。

 

まとめ

以上、覚醒セレスの使い道やテンプレパーティーと評価の紹介でした!

記事の冒頭でも申し上げました通り、リーダーとしてもサブとしても使い道がある、汎用性の高いモンスターです。

スキル上げについては、絶対にしておくべき!とは言い切れませんが、モクピィに余りがある場合やセレス複数持っている方は、確定スキル上げをする価値はありそう。

ずっと使えるモンスターだと思うので、是非とも確定スキル上げも検討してみてください。

ちなみに、覚醒セレスって化◯語の忍にちょっと似てませんか?

スポンサーリンク

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。

本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?

通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。

スポンサーリンク

ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

11月7日〜11月20日の予定表
11月7日〜11月20日の予定表
11/28(月) 11/29(火) 12/30(水) 12/1(木) 12/2(金) 12/3(土) 12/4(日)
FFコラボ
ランキングダンジョン:FFコラボ杯
 ラス降臨  
12/5(月) 12/6(火) 12/7(水) 12/8(木) 12/9(金) 12/10(土) 12/11(日)
 
 
 

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ