まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密
属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性
現在開催中のイベント
現在開催中のイベント

開催期間:12月5(月)〜12月18日(日)
ブリーチコラボガチャの当たり一覧と結果を紹介

【パズドラ】グリムロックは使える?評価と使い道を紹介

 

パズドラZからの逆輸入モンスター、グリムロック。

なんともハズレ臭がするイラストですが、重要なのが使えるかどうか。

レアガチャでせっかく引いたモンスターなので、是非とも使い道を見出したいところですが・・・

この記事では、グリムロックの進化後である、グリムクリストルは使えるどうか

使い道や評価

を考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

目次

 

グリムクリストルのステータス

パズドラ グリムクリストル
体力タイプ
HP 攻撃力 回復力
レベル最大 4,125 1,142 97
+99 5,115 1,637 394

スキル

ロックシールド:12(最短7)
1ターンの間、受けるダメージを半減する

リーダースキル

ワイルドソウル
体力タイプの全パラメーターが1.5倍。

覚醒スキル

スキルブースト
バインド耐性
バインド耐性

 

スキル上げ素材

 

グリムクリストル(グリムロック)のスキル上げは、「紫電の女王蜂・ミストレス」ですることが可能です。

このミストレスですが、通常のダンジョンでは入手することができず、期間限定の

ROコラボダンジョン

が入手場所になります。

もし、グリムクリストル(グリムロック)を使うのであれば、ROコラボダンジョンの開催をお見逃しないように!

 

グリムクリストルのリーダーとしての使い道

グリムクリストルのリーダーとしての使い道は、ほとんどありません。

 

リーダースキル

グリムクリストルのリーダースキルは、「体力タイプの全パラメーターが1.5倍」という効果です。

タイプ制限があるにもかかわらず、ステータスの上昇率は全て1.5倍。

倍率が低いため、リーダーとして使えるモンスターではありません。

グリムクリストルの使い道は、サブとしての使い道限定となりそうですね。

スポンサーリンク

グリムクリストルのサブとしての使い道

グリムクリストルは、サブとしての使い道がメインとなります。

ダメージ軽減要員として使えますが、性能は・・・。。。

 

スキルの使い道

グリムクリストルのスキルは、「1ターンの間、受けるダメージを半減する」という効果。

ダメージの軽減率はなかなかです。

パズドラには多くのダメージ軽減要員が存在しますが、最短7ターンで発動することができる、半減の軽減はかなり使い勝手よし!

ボス戦などでの大ダメージ軽減対策として使えるのはもちろん、

 

高難易度ダンジョンで出現する、究極ヘラの先制ダメージ攻撃対策としての使い道。

 

降臨ダンジョンや、ラッシュ系ダンジョンに出現する、ゼウスディオスの先制ダメージ攻撃対策としての使い道。

ダメージ軽減スキルを必要とする場面は多く、必須となることもあります。

他の軽減スキルを持っているモンスターを所持していない場合は、サブとしての使い道はありそうです。

 

ステータスや覚醒スキル

HP 攻撃力 回復力
レベル最大 4,125 1,142 97

グリムクリストルのステータスの魅力は、何と言っても高いHPです!

レベル最大時には4,000以上と優秀な数値を誇り、パーティーの総HPをあげてくれます。

しかしその反面、

攻撃力と回復力はかなり低めの数値。

こちらは他のモンスターで補う必要がありそうです。

そして、使えるかどうかの肝となる覚醒スキルは、

残念な仕様に。

所持している覚醒スキルが3個だけと、どう考えても少ないです。

銀卵というところを考えるとしょうがないかもしれませんが・・・。

しかし、バインド耐性を2個持っていることにより、グリムクリストルはバインドされる心配がありません!

こちら後述する一部のパーティーで活躍してくれることがあります。

 

オススメパーティー

グリムクリストルは、ダメージ軽減要員としての使い道がメインとなります。

ダメージ軽減が必要なダンジョンで、ピンポイントでパーティーに入れるという感じでしょうか。

基本的には、

ペルセウスパーティー

木属性のパーティーでのサブとしての使い道があげられますが、他にも有力な使い道も。

それは、多色パーティーでの色埋め要員としての使い道!

 

多色パーティーは、高い火力を出すことができる一方、HPが低くなってしまう傾向があります。

なので、グリムクリストルのダメージ軽減が活躍することも少なくありません。

また、グリムロックは完全バインド耐性なので、木属性バインドによって倍率が出せなくなることも防ぐことが可能です。

ダメージ軽減スキルは活躍するパーティーを選ばないため、多色パーティーの木枠に悩んだらサブとして採用しても良いかもしれません。

 

グリムクリストルの評価

グリムクリストル(グリムロック)のリーダーとしての評価サブとしての評価を、

S・A・B・C・D

上記5段階で、それぞれ格付けしてみたいと思います。

個人的な意見が強く反映されていますが、ご了承ください

 

リーダーとしての評価

Dランク評価

グリムクリストルのリーダーとしての評価は、Dランク評価。

リーダーとしては全く評価できる性能ではありません。

グリムクリストルをリーダーとして使うことは、ほぼないと言って良いでしょう。

 

サブとしての評価

C+ランク評価

グリムクリストルのサブとしての評価は、C+ランク評価!

サブとしての評価はそこそこ。

ダメージ軽減要員はダンジョンによっては必要になることもあるため、活躍の機会はそれなりにありそうです。

多色パーティーでのサブとしての使い道がある点も、頭に入れておくと良いですね。

 

まとめ

以上、グリムクリストルの使い道や評価についてでした!

結論は、サブとしては使えるモンスター。

しかし、基本性能はあまり高くないため、パーティーに入れる優先順位としてはあまり高くありません。

他のダメージ軽減要員を入手することができれば、お役御免となってしまいます。

「余裕があれば育ててみる」

くらいの気持ちでいて良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。

本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?

通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。

スポンサーリンク

ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

11月28日〜12月11日の予定表
11/28(月) 11/29(火) 12/30(水) 12/1(木) 12/2(金) 12/3(土) 12/4(日)
FFコラボ
ランキングダンジョン:FFコラボ杯
 ラス降臨  
 
12/5(月) 12/6(火) 12/7(水) 12/8(木) 12/9(金) 12/10(土) 12/11(日)
 
 
 
ブリーチコラボ

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ