まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密
属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性
現在開催中のイベント

開催期間:11月21(月)〜12月4日(日)
FFコラボガチャの当たりキャラや評価一覧を紹介


開催期間:11月21(月)〜12月4日(日)
グラウカのテンプレや評価と買うべきかの紹介


開催期間:11月28(月)〜12月4日(日)
FFコラボ杯の高得点取得の立ち回りとボーダー紹介

【パズドラ】究極イシュタルの入手方法や評価と使い道を紹介

パズドラ イシュタル

この記事では、究極イシュタルの入手方法や評価と使い道を紹介します。

パズドラで見たことあるけど何か覚えてないシリーズ、「龍騎姫」。龍騎姫シリーズの木枠なのがイシュタルです。

これまでダンジョン攻略をする際に使われることは少なかったイシュタルですが、究極進化させることでガチャ限定顔負けのモンスターに変貌を遂げます。

入手方法と併せて、使い道などの活用方法を見ていきましょう!

スポンサーリンク

目次

 

究極イシュタルの総評

究極イシュタルは無課金で入手できるモンスターとしては破格の性能を所持します。

覚醒スキル・ステータスが優秀で様々な場面でサブモンスターとしてパーティーをフォローしてくれます。

リーダーとして起用することはあまりなさそうですが、スーパーサブ的な役割を担ってくれるため、育成しておくに越したことはありません。

入手・育成は簡単なため、ぜひとも積極的に育成しておきたいモンスターですね!

 

疾速の龍騎姫・イシュタルのステータス

パズドラ イシュタル
ドラゴンタイプ
体力タイプ
神タイプ
HP 攻撃力 回復力
レベル最大 4,327 1,709 138
+99 5,317 2,204 435
スキル

風雲の神剣:23(最短13)
1ターンの間、敵の防御力が0になる。 敵1体に攻撃力×20倍の木属性攻撃、ダメージ分のHP回復。

リーダースキル

天風龍の呼応
ドラゴンと体力タイプのHPと攻撃力が2倍。 HP50%以上で攻撃力が2倍。

覚醒スキル
2体攻撃
スキルブースト
2体攻撃
スキルブースト
ドラゴンキラー

 

入手方法

イシュタルの入手場所はテクニカルダンジョン。龍騎姫の聖地:古の天風のボスモンスターとして出現し、倒すことで入手することができます。

入手場所の龍騎姫の聖地:古の天風は、テクニカルダンジョンの【戦国龍の領土】を攻略するとダンジョンが解放されます。

 

難易度は決して高くないため、強いパーティーが組めなくとも十分に攻略は可能。

モンスターとして使えるモンスターであり、なおかつモンスターの進化素材としても使用することがあります。

入手場所を攻略するのであれば、育成する用と進化素材用で複数所持しておきましょう!

 

究極イシュタルの進化素材

究極イシュタルの進化素材は上記の通り。

どれも入手するのが特別難しいわけではないため、曜日ダンジョンなどを活用して入手しておきましょう。

ちなみに
イシュタルを究極進化させるだけであれば、レベル上げは必要ありません。

進化素材として究極イシュタルを入手しなければならない場合は、進化素材を合成させるだけで入手できるので、レベル上げは行わないように!

 

スキル上げ

スキル上げイメージ

イシュタルはスキル上げ対象モンスターは用意されていないため、イシュタル同時を合成させてスキル上げをする必要があります。

レベル最大までには10のスキル上げ成功が必要になるため、スキル上げは結構大変・・・

ですが、時にはダンジョンの周回にも使える優秀なスキルを所持します。入手ダンジョンの攻略難易度は決して高くないため、何度も周回してスキルレベルは上げておきましょう!

 

究極イシュタルの基本性能について

究極イシュタルのステータスを見てみると、HPと攻撃力がなかなか優秀です。

これらが高いがために、サブとして起用する際にパーティーの足を引っ張ることはありません。

しかし、その反面回復力は低いため、他のモンスターで補っていきましょう。

究極イシュタルの覚醒スキルを見てみると、とても無課金で入手できるモンスターとは思えないラインナップ。

2wayとスキルブーストをそれぞれ2個所持。さらにドラゴンキラーまで搭載!

高い攻撃力から繰り出される2wayでの攻撃は、パーティーの火力を底上げしてくれます。

そして、イシュタルのスキルは発動ターンが少々長いのが悩みですが、スキルブースト2個でフォローしてくれているのも高評価。

ガチャ限定のモンスターと比べても、十分に渡り合える覚醒スキルを所持しています。

 

究極イシュタルのリーダーとしての使い道

究極イシュタルのリーダーとしての使い道はほとんどないかも・・・

究極イシュタルはサブとして優秀な性能を持ちますが、リーダーとしては少しイマイチ。パズドラの序盤であれば活躍してくれますが、徐々にリーダーとして使うのはきつくなってきます。

サブの使い道へとシフトさせることができますので、パズドラ初心者〜中級者の方はリーダーとして使うのを検討しても良いですが、攻略が進むにつれてリーダーとしての使い道は少なくなっていくでしょう。

 

リーダースキル

究極イシュタルのリーダースキルは

  • ドラゴンと体力タイプのHPと攻撃力が2倍
  • HP50%以上で攻撃力が2倍

上記の効果があります。

ドラゴン・体力タイプという縛りがありますが、HPは2倍・攻撃力は4倍のパーティーを編成することができます。

ただし、HPが半分以下になってしまうと攻撃力が半分まで下がり、一度HPが半分以下になってしまうと復帰が難しいという弱点があります。

攻撃倍率もお世辞にも高いとは言えず、リスクが付きまとうリーダースキルの内容となっています。

幸いにも、木属性には無課金で入手できるドラゴン・体力タイプが多いため、サブモンスターの確保は難しくありません。

テンプレ候補モンスター 転生セロ
エンシェントドラゴン
テンプレ候補モンスター アースドラゴン
アースドラゴン
テンプレ候補モンスター ハヌマーン
ハヌマーン
テンプレ候補モンスター 大天狗
大天狗

なので手持ちに優秀なリーダーモンスターがいないのであれば、究極イシュタルをとりあえずリーダーとして使うのはアリ!

スポンサーリンク

究極イシュタルのサブとしての使い道

究極イシュタルはサブとしては高防御対策モンスターとして幅広いダンジョンで活躍します。

また、基本性能が高いために、スキルを継承させて使うのもアリだと思います。

サブでは様々な可能性を秘めた優秀なモンスターと言えます。

 

究極イシュタルのスキル

究極イシュタルのスキルは、

  • 1ターンの間、敵の防御力が0になる
  • 敵1体に攻撃力×20倍の木属性攻撃、ダメージ分のHP回復

上記の効果があります。

まず一番使える部分が、敵の防御力を0にする効果。高い防御力を盾に立ちはだかる強敵を丸裸にしてしまう強力なスキル。

出現した敵が複数だとしても、すべてのモンスターの防御力を下げてくれます。

そして敵にダメージを与えるブレス+HP回復効果。攻撃力20倍のダメージとHP回復を行いますが、こちらの数値を計算してみましょう。

レベル最大時
⇒34,180(ダメージ+HP回復)

レベル最大時+攻撃99
⇒44,080(ダメージ+HP回復)

 

ダメージ量はそこまで多くないですが、HPの回復力はなかなかのもの。

こちらの効果の前に敵の防御力を0にしてくれるので、

防御力を0に⇒防御力に関係なくダメージを与えれる

のコンボで、低HP高防御の敵であれば、スキルだけで敵を倒すことができてしまいます。

ただ、ダメージを与えれるのは1対へなので、複数の敵が出現した場合はパズルが必要になります。

 

パズルなしで敵を撃破できる・・・ってことは、「高防御モンスターが1対出現するダンジョンを高速で周回したい場合」なんかには非常に有効ですね!

そして、高速周回での使い道はこれだけではありません。

 

ゲリラでの高速周回パとしての使い道

これらの高防御モンスターが連続して出現するダンジョンでは、究極イシュタルのスキルが大活躍します。

防御力を下げるスキルは敵の攻撃ターンが来るまで継続するので、先制攻撃がくるまでの間敵の防御力を0にし続けることができます。

例として、たまドラ大量発生を例としてあげると・・・

ダンジョンに潜入してすぐにイシュタルのスキルを使用

⇒敵の防御力が0になるため、攻撃色を消すorブレス系のスキルで一掃

⇒ボス戦で先制攻撃があるので、イシュタルのスキル効果は解除。他のスキル(固定ダメージor毒スキル)で敵を撃破!

 

パーティーの編成は比較敵自由度が高いですが、注意すべき点は

  • 初回からスキルを使用できるようにスキルブーストの数を確認する
  • ボス戦用の固定/毒スキル持ちは完全バインド耐性のモンスターを選ぶ

これらが重要です。

ほんの一例にすぎませんが、イシュタルをサブに使ったゲリラダンジョンの高速周回編成を紹介します。

モンスター名 スキル
覚醒ラー 敵全体に固定ダメージ
バーサーカー 敵全体にダメージ
(スキル2上げ)
・ジャキ 光属性の敵にダメージ
(スキル2上げ)
・ジャキ 光属性の敵にダメージ
(スキル2上げ)
・ジャキ 光属性の敵にダメージ
(スキル2上げ)
イシュタル 防御力をゼロに
(スキルレベル最大)

上記のテンプレであれば、初回行動時にイシュタルのスキルを使用。あとは右からスキルをぽちぽち使用するだけでたまドラ大量発生を高速周回することが可能。

パズルは一切なしで攻略することが可能です!

もしテンプレのモンスターがいなくとも、少し攻略時間はかかってしまいますが、パズルを1回すれば済む話です。

これまでパズルをしてたまドラ大量発生を攻略していたのであれば、世界が変わるはず!!

 

スキル継承のベースモンスターとしての使い道

究極イシュタルは基本性能が高いため、「スキル継承のベースモンスターとして使う」という選択肢もあります。

しかし、自身が持つスキルが重いため、継承させるスキルはダンジョンの終盤で使うようなものが望ましいです。

テンプレ候補モンスター クレーぜ
クレーゼ
スキル】ターン数:15(10)
敵1体に10万の固定ダメージ。2ターンの間、体力タイプの攻撃力が2.5倍。
テンプレ候補モンスター アウストラリス
アウストラリス
スキル】ターン数:15(10)
光、回復、お邪魔、毒ドロップを木ドロップに変化。4ターンの間、木ドロップが少し落ちやすくなる。

序盤で活躍するエンハンススキルや、覚醒スキルがパーティーに噛み合わない変換持ちのモンスターのスキルを継承させると、より使い道の幅を広げることができますね。

 

オススメパーティー

究極イシュタルは「どのパーティーで使うか」というよりも、ダンジョンに応じてパーティーに加えるような使い道になります。

ドラゴンタイプ・体力タイプ・神タイプと3タイプを所持するので、タイプ制限があるパーティーにも加えやすいのが魅力。

高防御モンスターが出現するダンジョンに合わせて、必要に応じてサブに起用していきましょう!

 

究極イシュタルの評価

究極イシュタルのリーダーとしての評価、サブとしての評価をS・A・B・C・Dで格付けします。

※個人的な意見が強く反映されていますがご了承ください

 

リーダーとしての評価

Bランク評価

究極イシュタルのリーダーとしての評価はBランク。

攻撃力4倍・HP2倍と聞くと優秀なリーダースキルですが、タイプ制限・HP制限があるところで評価を落としてしまっています。

リーダーとして使えないこともないですが、お世辞にも強いとは言い難い・・・

制限が取り払われることがない限り、リーダーとしての人気が上がることはないでしょう。

しかし、入手難易度が低いモンスターなので、まだ強いリーダーを持っていない方は序盤で活躍してくれるリーダーになってくれるかもしれません。

 

サブとしての評価

B+ランク評価

究極イシュタルのサブとしての評価はB+ランク。

無課金で入手できるモンスターとしては破格の性能で、高防御対策モンスターとして優秀なモンスターです。

また、サブとしての使い道で紹介した通り、ゲリラダンジョンの高速周回要員としても使え、なかなか幅の広いのが魅力的。

基本性能も高いため、高難易度ダンジョン攻略時にもパーティーに加えてもパーティーの足を引っ張ることはありません!

ドラゴンキラーが効果を発揮することも少なくなく、サブとしては評価が高いモンスターと言えます。

 

まとめ

以上、究極イシュタルの入手方法や評価と使い道の紹介でした!

入手難易度が低い割に、強力な性能を所持している究極イシュタル。高防御モンスターがダンジョン攻略を阻んでくるのも少なくないで、出番は意外と多いのではないでしょうか。

木属性で言うと、同じく無課金で入手できる毒持ちのヨルムンガンドがライバル。

テンプレ候補モンスター ヨルムンガンド
ヨルムンガンド
スキル】ターン数:21(11)
全ドロップを5属性+お邪魔ドロップに変化。敵全体を毒にする。

こちらも高防御モンスターとして使え、入手難易度は高くありません。

操作時間延長2個持ちなどの魅力がありますので、ダンジョンや使うパーティーに応じて使い分けていきたいですね!

パズドラで人気の木属性モンスターなので、これらのモンスターの育成は早めに終わらせていきましょう。

スポンサーリンク

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。

本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?

通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。

スポンサーリンク

ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

11月7日〜11月20日の予定表
11月7日〜11月20日の予定表
11/28(月) 11/29(火) 12/30(水) 12/1(木) 12/2(金) 12/3(土) 12/4(日)
FFコラボ
ランキングダンジョン:FFコラボ杯
 ラス降臨  
12/5(月) 12/6(火) 12/7(水) 12/8(木) 12/9(金) 12/10(土) 12/11(日)
 
 
 

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ