まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密
属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性
現在開催中のイベント
現在開催中のイベント

開催期間:12月5(月)〜12月18日(日)
ブリーチコラボガチャの当たり一覧と結果を紹介

【パズドラ】究極ツバキの評価やサブの使い道とテンプレ紹介

 

この記事では、緋空の焔龍喚士・ツバキの評価や使い道とテンプレを紹介します。

魅力的なヴィシュアルに反して恵まれない性能だったツバキがとうとう究極進化しました!

決定打に欠け、持久戦にも向かないツバキは弱いながらも使い道を模索していた人が多いのでないでしょうか?

生まれ変わった究極ツバキの

  • 使い道やテンプレパーティー
  • リーダーやサブとしての評価

これらについて、早速考察していきたいと思います!

基本性能が高く使い道は増えていきそうです。

スポンサーリンク

目次

 

緋空の焔龍喚士・ツバキのステータス

パズドラ 究極ツバキ
ドラゴンタイプ
神タイプ
HP 攻撃力 回復力
レベル最大 3513 1658 298
+99 4503 2153 595
スキル

転界逢龍陣・紅陽:12(最短7)
ランダムで火と光ドロップを3個ずつ生成。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

リーダースキル

大和龍の聖護符
火光の同時攻撃で攻撃力が3倍。強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が2.5倍。

覚醒スキル
封印耐性
操作時間延長
スキルブースト
光ドロップ強化
火ドロップ強化
火ドロップ強化
回復ドロップ強化
光ドロップ強化
火ドロップ強化

 

究極前との違い

究極ツバキは究極進化したことによって、覚醒スキル「強化ドロップ」が2つ増え、ステータスも向上しました。

またリーダースキルの倍率も

火、光の同時攻撃で攻撃力が2.5倍。強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が2.5倍。

火光の同時攻撃で攻撃力が3倍。強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が2.5倍。

 

…と倍率も上がり、これまでのツバキの純粋な上位互換と言えます。当然、評価も究極進化後の方が上になります。

超絶強化!!!とまではなりませんでしたが、これまで以上に使い道は多くなりそうですね。

 

スキル上げ素材

 

究極ツバキのスキル上げ素材は、パズドラのアップデートに合わせて変化します。

レッドドラゴンフルーツ
ホノぷれドラ

これらのモンスターがスキル上げ素材となることが多いですが、最新のスキル上げ対象モンスターはパズドラ公式サイト(スキル上げについて)でご確認ください。

ツバキのスキル上げは必須と言っても過言ではないので、しっかりと終わらせておきましょう!

 

究極ツバキのリーダーとしての使い道

究極ツバキはリーダーとしての適性が進化前より上がりました。

頑張って指定ドロップを消しても貧弱な火力で、評価が低かったのは進化前の話。

リーダースキルを活かして高ダメージを与え、降臨ダンジョンなども攻略も十分に可能なものに変貌をとげました。

 

リーダースキル

究極ツバキのリーダースキルは、

  • 火光の同時攻撃で攻撃力が3倍
  • 強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が2.5倍

上記2つの効果があります。

指定色+強化ドロップ5個消し

と、そこまで難しくない条件で最大倍率の7.5倍(LF56.25倍)が発動できます。

進化前が単体で6.25倍だったので、それと比べると大幅に火力がアップ。

HPと回復に倍率がかからないのは相変わらずですが、リーダーとしての使い道は多くなりそうですね!
 

テンプレの考察

火力を維持するために火ドロップ、光ドロップだけでなく強化ドロップも必要。HPと回復に倍率がない分「やられる前にやる」という戦い方が求められます。

火と光ドロップは常に確保できるようなパーティー編成を組むのがツバキパのポイントとなりそうです。

 

究極ツバキパのテンプレ

モンスター名 スキル
究極ツバキ 火・光3個生成+ヘイスト
アンタレス 回復、お邪魔、毒⇒火+ヘイスト
ナポレオン 火3個生成+3ターンダメージ減少
アリババ 陣(火、光、回復)+操作時間延長
覚醒レイラン 陣(火、木、光)+ヘイスト
究極ツバキ 火・光3個生成+ヘイスト

究極ツバキのテンプレを考察。

火ドロップの変換に寄せると、光の欠損を招きやすいのがネックになります。

ヘイスト効果でツバキのスキルを何度も発動できるよう意識しつつ、陣変換でボスなどに挑みましょう。

リーダースキルによる火力が増えたことでエンハンスも必要を迫られる場面があまりなく、究極進化したことによって編成の幅と使い道が広がりました。

 

テンプレ入れ替え候補

究極ツバキのテンプレ入れ替え候補モンスターをご紹介します。

究極ガディウス
バインド役と陣スキルを兼ね備えたテンプレ候補モンスター。陣スキルは偏りが生まれがちなので、他のスキルで補いましょう。ヘイストは究極ツバキパで重宝します。
フェニックスライダー
ナポレオンの代用テンプレ候補モンスター。入手難度が高いナポレオンまでの繋ぎとして、究極ツバキパの守りを固めてくれます。
水アメノウズメ
対バインド最強のテンプレ候補モンスター。ガディウスでは回復しきれないバインドに対応。回復力アップも、究極ツバキパには魅力的です。
お正月ホルス
ドロ強枠テンプレ候補モンスター。陣変換で火ドロップが強化ドロップになっていない場合に使用。ヘイストで究極ツバキパのスキル回転率にも貢献します。
赤オーディン
毒用テンプレ候補モンスター。高防御力などのモンスターに対してスキルを使用。また究極ツバキパの中でも火力は抜きん出ています。

 

無課金で入手できるテンプレ入れ替え候補
スカーレット
無課金で入手できる強力なテンプレ候補モンスター。ヘイスト付きのスキルで回転を速めてくれる他、覚醒スキルも優秀です。
ヘラウルズ
ドロップ強化用意としてヘラウズもテンプレ候補モンスター。スキルが重いのはネックですが、ここぞというときに強化ドロップの欠損を防ぎます。

スポンサーリンク

究極ツバキのサブとしての使い道

究極ツバキは進化前からスキルの使いやすさが高評価でした。

ステータスも覚醒スキルも強化された今、火列パや火2wayパでの使い道も増えていきそうです!

 

スキルの使い道

究極ツバキのスキルは、

  • ランダムで火と光ドロップを3個ずつ生成
  • 自分以外の味方スキルが1ターン溜まる

上記の効果があります。

変換元に依存されず、どんな状況でも安定して火、光ドロップを生成してくれるのはありがたいですね。

ヘイスト効果も相まって頼りになるスキルです。

しかし、各色3つずつしか作らないためボス戦では物足りなさもあります。道中のドロップ数の調整等に使っていきましょう。

 

ステータスや覚醒スキル

HP 攻撃力 回復力
レベル最大 3513 1658 298
+99 4503 2153 595

究極前よりもHPと攻撃力が上昇し、パーティ全体のステータスにも一役買ってくれます。

ゴッドフェス限定モンスターだけあって全体的にバランスが良い数値に落ち着いているため、ステータス面でパーティーの足を引っ張ることはありません。

 

ドロップ強化が積まれた覚醒スキルの恩恵は、火列パに組み込むと一目瞭然。

ですが、火のドロップ強化だけでなく光のドロップ強化も持っているため威力が分散されてしまっています。

光属性のパーティーでも使えるという可能性は見えるものの、器用貧乏とも言えます。

 

オススメパーティー

火ドロップ強化は強化ドロップを消した数で倍率が依存するため、火列パに入れたいところですが、スキルがネックとなります。

パーティに入れるなら

 

究極ツバキパーティーでのサブとしての使い道が一番有力。

つまり複数体編成になります。究極ツバキパはドロップ強化が火力を底上げする術。

リーダーとして優秀なツバキパでは、サブにもツバキがいるとより立ち回りの幅が広がります。

他にも

覚醒シヴァパーティー

ヤマトタケルパーティー

シヴァドラパーティー

これらのパーティーでもサブとしての使い道があります。

いずれにせよ究極ツバキは強化ドロップを活用することによって評価されるモンスターです。

火ドロップ強化が重要となるのは究極ツバキパだけの現状では、優先度はそこまで高くはありません。

 

究極ツバキの評価

究極ツバキのリーダーとしての評価サブとしての評価を、

S・A・B・C・D

上記5段階で、それぞれ格付けしてみたいと思います。

個人的な意見が強く反映されていますが、ご了承ください

 

リーダーとしての評価

Aランク評価

究極ツバキのリーダーとしての評価はAランク。

究極進化したことによって、貧弱なリーダーというイメージを見事払拭しました。

趣味パ程度しか使い道がなかった進化前に比べ、今では特殊降臨ダンジョンの攻略も可能です。

耐久力を補うような編成、立ち回りができるようになれば評価はさらに上がるのではないかと思います。

 

サブとしての評価

Bランク評価

究極ツバキのサブとしての評価はBランク。

単体で見れば決して悪くない能力。しかし火のモンスターには列、2wayに優秀な駒が揃っているため、サブでの優先度が低くなってしまいます。

ヘイスト+ドロップ生成はどんなパーティでも使い道があるため、今後の活躍に期待したいところです。

 

まとめ

以上、究極ツバキの評価や使い道とテンプレパーティーの紹介でした。

究極ツバキはもともと人気の高いモンスターだったので、究極進化を機に使用者は増えのではないかと思います。

おかしな話ですが、使用者が増えれば研究も進んで評価がさらに上がることもあります。

今まで埋もれていたモンスターにも究極ツバキパで使い道があることがわかれば、さらに火パが盛り上って行くかもしれませんね!

スポンサーリンク

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。

本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?

通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。

スポンサーリンク

ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

11月28日〜12月11日の予定表
11/28(月) 11/29(火) 12/30(水) 12/1(木) 12/2(金) 12/3(土) 12/4(日)
FFコラボ
ランキングダンジョン:FFコラボ杯
 ラス降臨  
 
12/5(月) 12/6(火) 12/7(水) 12/8(木) 12/9(金) 12/10(土) 12/11(日)
 
 
 
ブリーチコラボ

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ