まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密
属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性
現在開催中のイベント
現在開催中のイベント

開催期間:12月5(月)〜12月18日(日)
ブリーチコラボガチャの当たり一覧と結果を紹介

【パズドラ】タックンの評価や使い道とスキル上げ対象を紹介

 

太鼓の達人コラボダンジョンで入手することができる、タックン&チックン。

ダンジョンで入手できるキャラクターとしては、悪くない性能を所持しています。

リーダーとしてもサブとしても使い道があるので、是非とも有効に活用していきたいものですね!

ということでこの記事では

タックン&チックンの評価や使い道を考えてみたいと思います!

また、スキル上げ対象モンスターも一緒にチェックしておきましょう!

スポンサーリンク

目次

 

タックン&チックンのステータス

パズドラ タックン&チックン
バランスタイプ
HP 攻撃力 回復力
レベル最大 2245 1215 265
+99 3235 1710 322

スキル

ブレイクタイム:16(最短12)
敵の攻撃頻度がほんの少し低下。最下段横1列を回復ドロップに変化。

リーダースキル

時空フォン
ドロップ操作時間を5秒延長。ドロップ操作時に太鼓の音が鳴る。

覚醒スキル

2体攻撃
操作時間延長

 

スキル上げ素材としての使い道

 

タックン&チックンは結構強いスキルを所持・・・と思ったら、ガチャ限定モンスターと同じスキルを所持しているだけでした。

スキル上げ対象モンスターは、ウィジャス!

 

タックン&チックンは、木ウィジャス光ウィジャスのどちらのスキル上げもすることができます。

ウィジャスのスキル上げ対象モンスターは、北斗の拳コラボダンジョンのウイグルがスキル上げ対象でしたが、コラボダンジョンということでいつでもスキル上げができませんでした。

タックン&チックンの入手場所である、太鼓の達人コラボが常設化されたことにより、ウィジャスのスキル上げがかなり楽になりましたね!

ウィジャスのスキル上げが終っていない方は、しっかりとタックン&チックンで終わらせておきましょう。

 

タックン&チックンのリーダーとしての使い道

タックン&チックンは操作時間延長を伸ばすリーダースキルを所持しています。

多くのコンボを繋げることによって倍率を出す「アヌビス」と組めば、スペシャルダンジョンのSランク取得パーティーとして使えそうです!

 

リーダースキル

タックン&チックンのリーダースキルは、

  • ドロップ操作時間を5秒延長
  • ドロップ操作時に太鼓の音が鳴る

上記2つの効果があります。

ドロップ操作時にドロップを動かす音が「太鼓」の音になるのはおまけ中のおまけ。

メインは操作時間延長の効果です!

普段はリーダースキルを発動させるのが難しい

覚醒アヌビス
9コンボ以上で攻撃力が上昇、最大で10倍+スキル使用時、闇属性の攻撃力が2倍
光アヌビス
8コンボ以上で攻撃力が上昇、最大10倍

アヌビスをフレンドに設定することで、タックン&チックンのリーダースキルでの攻撃倍率はかからないものの、それなりの火力を出すことが可能です。

パズドラのスペシャルダンジョンでSランク取得を目指す際には、

タックン&チックン×アヌビスパーティー

が大活躍してくれます!

また、難易度が高くないダンジョンであれば、攻略パーティーとしても十分に使えそうですね。

パーティーを組む際は、

闇イザナミ
3ターン受けるダメージを35%軽減
エキドナ
敵の攻撃頻度を落とす

上記のようなダメージ軽減スキルや、威嚇スキル持ちでパーティーを編成することで、安定性が増します。

いくら操作時間が延びたとしても、盤面最大コンボを出しても倍率が出せないことがあるので、保険をいくつか用意しておくと良いですね。

スポンサーリンク

タックン&チックンのサブとしての使い道

タックン&チックンは、サブとしても使えないこともないですが・・・

スキルは使い道が多いものの、

  • ステータスが低い
  • 覚醒スキルが少ない

上記の理由で、パーティーに加える優先順位は低くなってしまいます。

 

スキルの使い道

タックン&チックンのスキルは、

  • 敵の攻撃頻度がほんの少し低下
  • 最下段横1列を回復ドロップに変化

上記2つの効果があります。

回復ドロップを生成しつつ、敵の攻撃頻度を落とすことができるため、ピンチになったときの回復要員として使うことが可能です。

また、


回復ドロップを水ドロップに変化させる

ジークフリート
回復ドロップを水ドロップに変化させる

上記のような、回復ドロップ⇒水ドロップのような変換スキルと組み合わせることで、多くの水ドロップを生成することも可能です。

もちろん、ただ単純に威嚇要員として使うのもアリ!

 

ステータスや覚醒スキル

 

タックン&チックンの弱点の一つが、ステータスが低いところ。

どれも低い数値となっているため、パーティー全体のステータスを引き下げてしまうことになります。

そして、もう一つの弱点が

 

覚醒スキルが少ないところ。

2体攻撃を所持していますが、タックン&チックン自身の攻撃力が低いためにあまり効果を発揮しません。

また、操作時間延長スキルを持っているのは嬉しいところではありますが、実用性に欠けてしまいます。

 

オススメパーティー

タックン&チックンはスキルで盤面に関わらず、回復ドロップを6個生成してくれます。

真っ先に思いつく使い道として

 

攻撃倍率を出すために回復ドロップを使用する、覚醒ラクシュミーパーティーでのサブとしての使い道がありそうです!

回復ドロップを作りつつ威嚇もできるので、なかなか良い働きをしてくれそうです。

他だと、

タックン&チックンをサブとして使うのであれば、威嚇要員が必要なダンジョンでサブに加えるという使い道になりそうです。

所持タイプも「バランスタイプのみ」と、水属性パーティーでは需要が少ないもの。

操作時間延長スキルを所持しているため

ウミサチパーティー
覚醒イシスパーティー
覚醒ホルスパーティー

上記のような多色パーティーでサブとしての使い道があるかと思いきや、下段を回復ドロップに変えてしまうため欠損の可能性も少なからずあります。

ステータスの低さや覚醒スキルの少なさと合わせて、サブとしての使い道は少ないかもしれません。

 

タックン&チックンの評価

タックン&チックンのリーダーとしての評価サブとしての評価を、

S・A・B・C・D

上記5段階で、それぞれ格付けしてみたいと思います。

個人的な意見が強く反映されていますが、ご了承ください

 

リーダーとしての評価

Bランク評価

タックン&チックンのリーダーとしての評価は、Bランク評価。

スペシャルダンジョンでのSランク攻略パーティーとしての使い道がある、ということで、少し高めの評価に。

操作時間を伸ばすリーダースキルを所持したモンスターがいないのであれば、Sランク攻略用リーダーとして持っておいても良いと思います。

 

サブとしての評価

Bランク評価

タックン&チックンのサブとしての評価も、Bランク評価。

スキルが強いために、サブとしても使えないことはありません。

しかし、繰り返しになりますが、ステータスの低さと覚醒スキルの少なさは大きくマイナス評価に。

威嚇要員、回復ドロップ生成要員として、繋ぎとしては使えるものの、所持モンスターが揃っていくにつれてサブとしての使い道は少なくなっていきそうです。

 

まとめ

以上、タックン&チックンの評価や使い道やスキル上げ対象モンスターの紹介でした!

タックン&チックンは基本的にはウィジャスのスキル上げ素材としての使い道がメイン。

その他にもリーダーとしての使い道、サブとしての使い道がそれぞれあるものの、あくまで代用として考えておきましょう。

スポンサーリンク

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。

本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?

通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。

スポンサーリンク

ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

11月28日〜12月11日の予定表
11/28(月) 11/29(火) 12/30(水) 12/1(木) 12/2(金) 12/3(土) 12/4(日)
FFコラボ
ランキングダンジョン:FFコラボ杯
 ラス降臨  
 
12/5(月) 12/6(火) 12/7(水) 12/8(木) 12/9(金) 12/10(土) 12/11(日)
 
 
 
ブリーチコラボ

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ