まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密

新モンスター一覧

新モンスター一覧(リーダー&サブでの評価つき)


属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性

【パズドラ】分岐光カーリーの評価・テンプレ・サブとしての使い道の紹介

 

この記事では、分岐光カーリーの評価・テンプレ・サブとしての使い道を紹介します。

リーダー・サブ両面で縦横無尽の活躍をした光カーリーが分岐究極しました。

従来の光カーリーと比較すると微妙に使用感は変わりましたが、リーダーとしてもサブとしても純粋に強化されています。

やはりこのような過去に活躍したモンスターが進化するというのはワクワクしますね。

ここでは、そんな分岐光カーリーについて解説してきたいと思います。





目次

 

分岐光カーリーについて

分岐光カーリーの性能については上記の通りです。

進化前からの強化点・変更点としては、

  • タイプ変更(
  • 副属性削除
  • ステータス強化(HP+1000/攻撃+250)
  • LS強化
  • 覚醒変更・追加(

の5つが挙げられます。

リーダーとしては指定色の倍率自体は下がったものの、比重大きめのタイプ補正の追加操作延長サポートおよび回復倍率の追加など、純粋に強化されています。

リーダー運用するなら従来の光カーリーよりもこちら一択です。

サブとしても強化点が多く、特に覚醒面では操作延長がなくなった代わりにスキルブースト・2way・完全バインド耐性など、武器となる覚醒が追加されました。

中でも完全バインド耐性は大きな収穫で、安定感が格段に上がっています。

というように、進化前と比べて強くなったのはもちろん、従来の光カーリーと比べても強くなりました

しかし、強くなった面ばかりではなく、タイプが回復から悪魔になり、副属性が無くなるなど明らかな変更点も見られます

とりわけ副属性の火がなくなったことは大きく、火枠として採用できなくなったほか、リーダーとして運用する場合、サブで新たに火枠を確保しなければならなくなりました。

このように一部再考を迫られる部分がありますが、それらの変更点を加味しても、総合性能では分岐光カーリーの方が優れているため、究極進化させる場合はこちらの光カーリーに進化させるのがおすすめです。

分岐光カーリーのステータス

 神タイプ
 悪魔タイプ
HP 攻撃力 回復力
レベル最大 3765 1611 603
+99 4755 2106 900
スキル

五色の秘術:12(最短7)
全ドロップを火、水、木、光、闇ドロップに変化。

リーダースキル

四源邪聖掌
神と悪魔タイプの攻撃力が3倍。
ドロップ操作時間を1秒延長。
火水光闇の同時攻撃で攻撃力が4倍、回復力は2倍。

覚醒スキル

 2体攻撃

 スキルブースト

 2体攻撃

 2体攻撃

 封印耐性

 スキルブースト

 バインド耐性

 バインド耐性

分岐光カーリーの基本性能について

ステータスは回復以外強化されたとはいえ、今一つという感じが否めません。

新たに2wayを手に入れたため、攻撃はもう一声欲しかったですね。

覚醒はご覧の通り攻防一体の内容となっています。

2wayが3つとなり、火力要員として使っていけるようになりましたが、攻撃力がそれほど高いわけではないため、過信は禁物です。

分岐光カーリーのリーダーとしての使い道

分岐光カーリーは、火力面の上昇や延長サポート追加などで使いやすくなりました。

バインドされず安定感が高い点も高評価。

しかし、耐久力に難があり、攻略リーダーとして運用する場合ここをどうやってカバーするかがカギとなってきます。

リーダースキル

分岐光カーリーのリーダースキルは

  • 神と悪魔タイプの攻撃力が3倍。
  • ドロップ操作時間を1秒延長。
  • 火水光闇の同時攻撃で攻撃力が4倍、回復力は2倍。

上記の効果があります。

指定色部分はそのままに純粋に強化された多色リーダーです。

4色決めた時の倍率自体は下がっているものの、タイプ補正により実質4色12倍が出せるため、総合火力は飛躍的に上がっています。

回復倍率付きなので復帰力も高く、割合攻撃に強い点も地味にポイントが高いです。

一方で、HP補正や軽減倍率がなく、回復倍率も4色決めた時にしかかからないため、上でも述べたように耐久力にはどうしても不安が残ります

特に重い先制や攻撃が飛んでくるようなダンジョンに行く場合は、軽減要員を確保しておくことが最優先です。

また、タイプ補正込みの倍率を出すことが前提となる関係上、タイプ染めを必要とするため、若干サブの選択肢が狭まっています

とはいえ、神or悪魔で多色向きのモンスターは多く、編成難易度はそれほど高くないでしょう。

テンプレの考察

分岐光カーリーパーティーのテンプレを考察します。

分岐により火がなくなったため、火枠の確保が必須です。

この点に注意しつつ、神・悪魔で染めていくことが編成する上での基本方針となります。

また、火力の軸としては、カーリーが2wayを3つ持っているので4個消しを狙う機会が多く、2wayを主軸にするのが最適と言えるでしょう。

以上の点を踏まえ、テンプレを考察してきます。

分岐光カーリーパのテンプレ

モンスター名 スキル
分岐光カーリー 陣(火・水・木・光・闇)
・うしおととら 回復・お邪魔・毒⇒光+バインド3ターン回復
雷神 ロック解除+陣(5属性+回復)
光シェアト 左端縦一列光、右端縦一列回復+4ターン光の目覚め
・転生インドラ 2ターンダメージ激減+ヘイスト
分岐光カーリー 陣(火・水・木・光・闇)

 

分岐光カーリーパのテンプレを考察しました。

2wayを軸としつつ、できる限り対応力を高めることを意識したテンプレです。

ガードブレイク持ちを入れて木枠を確保する場合は、雷神もしくは光シェアトを闇ルーツor分岐闇カーリーに、インドラをスサノオあたりと入れ替えるのがいいかと思います。

なお、多色向きの神・悪魔はバインド耐性持ちのモンスターが意外と多いため、全くバインドされない編成にするのも大いにアリでしょう。

テンプレ入れ替え候補

分岐光カーリーパのテンプレ入れ替え候補を紹介します。

闇シェリアス=ルーツ
陣要員としてのテンプレ候補。
アテン
陣要員としてのテンプレ候補。
闇ウルカ
陣要員としてのテンプレ候補。
分岐闇カーリー
陣要員としてのテンプレ候補。
転生アマテラス
バインド回復要員としてのテンプレ候補。
転生サクヤ
バインド回復要員としてのテンプレ候補。
カンナ
エンハンス要員としてのテンプレ候補。
転生スサノオ
軽減要員としてのテンプレ候補。
転生イシス
バインド回復・ベース要員としてのテンプレ候補。

 

無課金で入手できるテンプレ入れ替え候補

分岐光カーリーパの無課金で入手できるテンプレ入れ替え候補を紹介します。

アザトース
陣要員としてのテンプレ候補。
イザナミ
軽減要員としてのテンプレ候補。
ルシャナ
サポート要員としてのテンプレ候補。

 

分岐光カーリーのサブとしての使い道

分岐によって副属性がなくなったのは痛いですが、バインド耐性をはじめ代わりに手に入れたものは大きく、サブではバインドされない火力兼陣要員として使っていけます。

分岐光カーリーのスキル

  • 全ドロップを火、水、木、光、闇ドロップに変化。

スキルは上記の効果があります。

他の5色陣と違って独自の効果は持ち合わせていませんが、デメリットもなく最短7ターンで使えるという扱いやすさは大きな強みです。

単純に盤面をリセットするだけでなく、ガードブレイク発動の起点にもなるため、出番は決して少なくないでしょう。

オススメパーティー

多色パのサブに特化しているため、やはり多色パに編成するのがベストです。

中でもおすすめなのは、

[転生ラー]
太陽神の魂】[5属性同時攻撃で攻撃力が5倍、回復力は2倍。スキル使用時、神と悪魔タイプの攻撃力が3倍。]

転生ラーパーティーです。

火枠として使えなくなったものの、陣要員として採用の余地があります。

カーリーの陣1枚でスキル使用時という条件を満たしつつ必要色が確保でき、親和性が高いです。

この陣を7ターンという比較的短いスパンで使い回せる上、分岐光カーリー自身がバインドされないため、安定感があるのも高評価。

総じて一番おすすめのパーティーです。

サブとして使い道があるパーティー
転生サクヤパ
指定色パーティー。
ユウナパ
多色パーティー。
闇シェリアス=ルーツパ
コンボパーティー。



分岐光カーリーの評価

分岐光カーリーのリーダーとしての評価、サブとしての評価をS・A・B・C・Dで格付けします。

※個人的な意見が強く反映されていますがご了承ください

 

リーダーとしての評価

Aランク評価

分岐光カーリーのリーダーとしての評価はAランク。

多色の中ではまずまずの火力が出せるリーダーです。

欠損が怖いですが、4色12倍というお手軽に火力が出せる点はなかなか魅力的。

反面耐久力の低さが課題となるため、ある程度難易度の高いダンジョンに行く場合は、この点をカバーすることが求められるでしょう。

サブとしての評価

Aランク評価

分岐光カーリーのサブとしての評価はAランク。

多色の火力・陣要員として使っていけます。

これまでのように火枠としては採用できませんが、バインドされないので安定した活躍が可能です。

まとめ

以上、分岐光カーリーの評価・テンプレ・サブとしての使い道を紹介しました。

分岐とはいえ、従来の火の方のカーリーを上回るほどに強化されています。

もし光カーリーを進化させたい場合は、火枠として採用したいという理由がない限り、こちらのカーリー一択と言っていいでしょう。

 

あなたにオススメのコンテンツ

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。


本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?


通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。


ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ