まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密

新モンスター一覧

新モンスター一覧(リーダー&サブでの評価つき)


属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性

【パズドラ】メリオダスのテンプレや評価とサブとしての使い道を紹介

 

マガジンオールスターズコラボから、『七つの大罪』の主人公メリオダスがパズドラに登場しました。

失礼ながら原作の内容を全く知らないのですが、イラストは禍々しい感じなのにドラゴンタイプなんですね。
色々と事情がありそうな感じのキャラクターです。

話は変わってメリオダスの性能についてですが、リーダー・サブどちらでも使い道のある優秀な性能を持っています。
個人的には是非当てておきたいところです。

それでは性能について見ていきましょう。





目次

 

メリオダスは当たりかどうか

初めて引いたキャラを見て誰しも最初に思うのは、このキャラは当たりなのかどうかだと思います。

それではメリオダスはどうなのでしょうか。

結論から言いますと、メリオダスは文句なしの大当たりです。

リーダーとして強いかどうかの基準となる、完全バインド耐性・高倍率・耐久性・(封印所持)を全て満たしており、現環境でも活躍が期待できます。

サブとしては、7コンボ強化2個と陣スキルを生かして主にコンボパーティーなどで使い道がありそうです。

メリオダスを一言で表すなら、当たって嬉しい・使って強いキャラクターと言えます。

 

メリオダスのステータス

ドラゴンタイプ
悪魔タイプ
HP 攻撃力 回復力
レベル最大 3335 2268 248
+99 4325 2763 545
スキル

それがお前の罪だぜ:18(最短13)
敵の行動を2ターン遅らせる。全ドロップを火、水、闇、回復ドロップに変化。

リーダースキル

魔神化
闇属性の攻撃力が2.5倍、回復力は1.5倍。火水闇の同時攻撃でダメージを軽減、攻撃力が4倍。

覚醒スキル

 バインド耐性

 バインド耐性

 7コンボ強化

 7コンボ強化

 操作延長

 スキルブースト

 スキルブースト

 封印耐性

 

メリオダスの基本性能について

ステータスは、HPがやや低い代わりに攻撃力が高い数値となっています。

特に攻撃はプラスを振れば2700を超えるという、攻撃タイプ顔負けの高さです。

リーダーとして使えばHPの低さはそこまで気になりませんが、サブとして見ればプラスを振っても5000に届かないのはちょっと気になります。

覚醒はコンボパーティーと相性の良い内容です。

特に完全バインド耐性なため、リーダー・サブいずれにおいても高い安定感を誇ります。
このため、いざという時にスキルが使えないという事態が滅多にないのも高評価です。

メリオダスのリーダーとしての使い道

メリオダスはリーダーとして優秀な性能で、当たり次第すぐに使っていけます。

分類上は多色リーダーになりますが、指定3色という比較的緩い縛りかつ自身のスキルで確実に色を揃えられることもあって、そこまで難しいパズルを要求されません。
初心者の方でも安心して使っていけるでしょう。

色を揃えられずとも常時倍率があるので、火力調整もお手の物です。

リーダースキル

メリオダスのリーダースキルは

  • 闇属性の攻撃力が2.5倍、回復力は1.5倍。
  • 火水闇の同時攻撃でダメージを軽減、攻撃力が4倍。

上記の効果があります。

LFメリオダスで組んだ場合、攻撃100倍・ダメージ軽減(およそ4割)・回復2.25倍と火力と耐久力が高いレベルで両立しています。

闇属性であれば常時6.25倍なので火力も調整しやすく、ソティスのような厄介なダメージ吸収をしてくる敵にも苦労しません。

タイプ指定はなく、指定色の火・水・闇のうち火・闇はメリオダスが持っているので、あとは水さえ埋めればパーティーとしては機能します。このため、編成難度はあまり高くありません。この点もメリオダスの強みです。

テンプレの考察

基本的には2way、闇ドロップ強化持ちのモンスターを中心にパーティーを編成していくのがおすすめです。

列主体も悪くないとは思いますが、指定色+列を含めた上での複数コンボはなかなかハードルが高いです。

その上、メリオダスの強みの一つである7コンボ強化2個が生かしづらくなるため、あまりおすすめできません。

なので、列を意識せずにテンプレを考察します。

メリオダスパのテンプレ

モンスター名 スキル
メリオダス 陣(火・水・闇・回復)+2ターン威嚇
・転生ハク 陣(火・水・闇)+ヘイスト
闇アテナ 3ターン威嚇+水・闇強化
水着パンドラ 木⇒闇、光⇒回復+回復強化
・転生ペルセポネ 光・回復⇒闇+2ターン闇の目覚め
メリオダス 陣(火・水・闇・回復)+2ターン威嚇

 

メリオダスのテンプレを考察しました。

前述したように、2way・闇ドロップ強化を中心とした編成です。

火枠ではメリオダスが、水枠では闇アテナがバインドされないので、欠損しない限りリーダースキルを発動し続けられます。

ハクはこのパーティーでは重要なモンスターです。可能であれば複数編成するとより強力になります。

テンプレ入れ替え候補

メリオダスパのテンプレ入れ替え候補を紹介します。

超究極パンドラ
変換要員としてのテンプレ候補。副属性が違いますが水着パンドラの代用として使えます。操作延長2個持ちなのもポイントです。
クレール
変換要員としてのテンプレ候補。2way、2コンボ強化を持っているため、火力面で優秀です。軽めなスキルを生かしてベースモンスターとしてもおすすめ。
水カストル
変換要員としてのテンプレ候補。盤面妨害対策要員としてもおすすめ。ヘイストも有用です。
転生ロキ
エンハンス要員としてのテンプレ候補。2way2個、7コンボ強化持ちかつ優秀なステータスで頼りになるモンスターです。
水オオクニヌシ
エンハンス・威嚇要員としてのテンプレ候補。水枠のエンハンス要員としておすすめです。
ティフォンアナ
陣要員としてのテンプレ候補。陣がメリオダスと同じですが、2ターンヘイストもついており、スキルの回転率を上げてくれます。バインドされないかつバインド回復を持っているので、バインド回復要員としてもある程度役割を果たせます。
転生ヨミ
ドロップ強化要員としてのテンプレ候補。メリオダスパでは操作延長が不足しがちなのでその補強におすすめです。
闇メタトロン
ドロップ強化・軽減要員としてのテンプレ候補。覚醒は列主体なので生かしづらいですが、軽めのスキル+バインドされないことを生かして水枠のベースモンスターとして便利です。

 

無課金で入手できるテンプレ入れ替え候補

メリオダスパの無課金で入手できるテンプレ入れ替え候補を紹介します。

ゼローグ∞
目覚め要員としてのテンプレ候補。実装から2年近く経つ現在でも、降臨モンスターとしては破格の性能です。
グリーダ
変換要員としてのテンプレ候補。変換+ヘイストと2way2個が持ち味です。
闇イザナミ
軽減要員としてのテンプレ候補。万が一欠損しても、緊急時の軽減要員として有用なモンスターです。

 

メリオダスのサブとしての使い道

メリオダスはサブでも活躍の場があります。

7コンボ強化を生かしてコンボパーティーなどのサブとして使われるのが主でしょう。

陣は色が比較的多めですが、2ターン威嚇がついているため色々と使い道があります。

また、サブとしての使い道からは外れますが、他のモンスターにアシストさせても使えるスキルです。

メリオダスのスキル

  • 敵の行動を2ターン遅らせる。
  • 全ドロップを火、水、闇、回復ドロップに変化。

スキルは上記の効果があります。

このスキル最大の強みは、保険が効くことです。

仮にメリオダスの陣を使った時にドロップが偏ってしまっても、威嚇が通る敵であれば2ターン行動を遅らせることができるので、その間に態勢を立て直すことができます。

このように陣+威嚇の組み合わせはなかなか便利です。

ただし、4色陣は単体では欲しいドロップを必要なだけ供給させることが難しく、やや使いづらいです。

そのため基本的には、メリオダスの陣と噛み合う変換スキル(例としては明智)と組み合わせて使うようにしましょう。

オススメパーティー

スキルと覚醒を生かしてコンボパーティーのサブとしての使い道が多いです。

他には、4色陣持ちであることを生かして指定色が少ないパーティーにも入ります。

あるいは、回復を作ることを生かして十字消しパーティーにも就職できるかもしれません。

[転生アヌビス]
冥狼神の魂】[8コンボ以上で攻撃力が上昇、最大10倍。スキル使用時、攻撃力が3倍、回復力は1.5倍。]

主な就職先はやはり転生アヌビスでしょうか。コンボパーティーの代表格です。

8コンボから倍率がかかるため7コンボ強化の発動頻度がかなり高く、火力に大きく貢献できます。

4色陣もコンボパーティーからすれば、多少偏ってもコンボを決めることができるので重宝されます。

サブとして使い道があるパーティー
転生ヨミ
5個消し+コンボリーダーです。LSの性質上毎ターン7コンボを狙う必要はありませんが、最大7コンボ決められればメリオダスの火力が大変なことになります。
転生ハク
指定色リーダーです。4色陣がかなり噛み合っています。





メリオダスの評価

メリオダスのリーダーとしての評価、サブとしての評価をS・A・B・C・Dで格付けします。

※個人的な意見が強く反映されていますがご了承ください

 

リーダーとしての評価

Sランク評価

メリオダスのリーダーとしての評価はSランク。

指定色を消すことで攻撃と軽減の起点を作るリーダーではありますが、欠損が少なめなので安定した火力と耐久力を維持できます。

バインドされないのもリーダーとして高評価です。

サブとしての評価

A+ランク評価

メリオダスのサブとしての評価はA+ランク。

威嚇と陣を兼ね備えた便利なスキル持ちでなので、ある程度の対応力があり、汎用性は十分あります。

しかし、4色陣は単体では使いづらいこと、HPがやや低めであることが少しネックです。

とは言え、カバーできないほど深刻な弱点というわけではないので、そこまで重く受け止めなくても問題はないでしょう。

まとめ

以上、メリオダスのテンプレや評価とサブとしての使い道を紹介しました。

総じて優秀で使い道の多いモンスターです。

リーダーとしては高難度でも十分以上に戦っていけます。

個人的には何としても1体は欲しいモンスターです。
当たった場合は、しっかりと育成して使ってあげましょう。

 

マガジンコラボのモンスター記事一覧

ナツ
サクラ
パイ
陸奥九十九

あなたにオススメのコンテンツ

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。


本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?


通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。


ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ