まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密
属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性
現在開催中のイベント
現在開催中のイベント

開催期間:12月5(月)〜12月18日(日)
ブリーチコラボガチャの当たり一覧と結果を紹介

【パズドラ】木アンタレスの評価や使い道とテンプレパーティー

 

この記事では、木究極アンタレスの評価やサブの使い道とテンプレを紹介します。

いまいちパッとしなかった星機神シリーズの中で、使い道の少なかったアンタレスが究極進化するようになりました。

進化先は二通りあるのですが、今回は木究極アンタレスを紹介します。

  • 使い道やテンプレパーティー
  • リーダーやサブとしての評価

を考察していくので、ご覧ください。

リーダーとしての使い道は・・・ですが、サブとしての能力には大いに期待できそうですよ!

スポンサーリンク

目次

 

木究極アンタレスのステータス

パズドラ 灼鎌の星機神・アンタレス
マシンタイプ
神タイプ
HP 攻撃力 回復力
レベル最大 2788 2173 108
+99 3778 2668 405
スキル

アストロチャージ・フレア:12(最短7)
回復、お邪魔、毒ドロップを火ドロップに変化。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

リーダースキル

天蜴の炎機星
強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が4倍。火属性以外の敵から受けるダメージを軽減。

覚醒スキル
回復ドロップ強化
回復ドロップ強化
火ドロップ強化
火ドロップ強化
封印耐性
封印耐性
スキルブースト
スキルブースト
神キラー

進化前との違い

カストルが木に究極進化させることによって覚醒スキルが増え、サブとしてより強力にパワーアップ。

攻撃力も上がったため、火力面での強化が目立ちます。

 

リーダースキル

木究極アンタレスのリーダースキルは、

  • 強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が4倍
  • 火属性以外の敵から受けるダメージを軽減

上記2つの効果があります。

リーダースキルは進化前と、全く同じになります。

火属性の敵モンスターが登場しないダンジョン攻略で使い道があるものの、攻撃力が4倍までしか上がらないため高HPのボス相手ではジリ貧になりがち。

ダメージ軽減率は30%で、フレンドにも木究極アンタレスを置くと軽減率はさらに上がり51%とになります。

しかし高火力の敵を相手取る場合は、少々心許ない性能です。

残念ながら、リーダーとしての使い道は少ないかもしれません。

もしアンタレスをリーダーとして使うのであれば、光究極進化させるのがオススメです。

 

テンプレの考察

木究極アンタレスをリーダーとして採用する場合、サブの制限はほとんどありません。火属性のモンスターであれば、どんなモンスターも編成対象になります。

列に寄せるか、2wayに寄せるかの2択以外に”耐久力に磨きをかける方向”も面白いかもしれませんね。

リーダーとしての使い道は少ないかもしれませんが、 木究極アンタレスをリーダーにして使いたい方は参考にしてみてください。

 

木究極アンタレスパのテンプレ

モンスター名 スキル
木究極アンタレス 回復・お邪魔・毒⇒火+ヘイスト
フェニックスライダー 4ターン、ダメージを軽減
ナポレオン 火3個生成+3ターンダメージ軽減
究極ツバキ 火、光3個生成+ヘイスト
正月ホルス 火、光ドロップ強化+ヘイスト
木究極アンタレス 回復・お邪魔・毒⇒火+ヘイスト

木究極アンタレスのテンプレを考察しました。

ダメージ軽減スキルを使うことで、より耐久力を高めたテンプレです。

火ドロップ強化のスキル、覚醒スキルを重点的に置くことでアンタレスのか細い4倍ダメージを確実に発動させます。

決定打に欠けるものの、時間をかけてダンジョン攻略するコツコツ型のパーティでしょう。

パズドラのプレイ時間に余裕がある人には、意外と使い道のあるパーティ…かもしれません。

 

とは言っても、ご存知の通り耐久よりのパーティーは正直パズドラでは人気が低いのが現状です。

木アンタレスはリーダーとして積極的に採用するようなモンスターではないということを念頭に置いておきましょう。

スポンサーリンク

木究極アンタレスのサブとしての使い道

木究極アンタレスはサブとして非常に多くの使い道があります。特に覚醒スキルが優秀で、どんな火パに入れても活躍してくれるでしょう。

特に”神タイプが多く出現するダンジョン攻略”の際は、ひときわ目立って活躍してます。

 

スキルの使い道

木究極アンタレスのスキルは、

  • 回復・お邪魔・毒ドロップを火ドロップに変化
  • 自分以外の味方スキルが1ターン溜まる

上記2つの効果があります。

進化前と同様のスキルで、通常時は

回復ドロップ⇒火ドロップ

の変換スキルとして機能。

また、盤面にお邪魔、毒ドロップがある場合は、除去をしつつ味方のスキルターンを短縮してくれるため、矢つぎ早に攻撃を繰り出すことができます。

大量に毒ドロップやお邪魔ドロップを生成してくる敵がいる場合は、ピンチをチャンスに変えることだって可能です。

 

ステータスや覚醒スキル

HP 攻撃力 回復力
レベル最大 2788 2173 108
+99 3778 2668 405

木アンタレスは攻撃力が非常に高く、パーティの火力を底上げしてくれます。

ただし攻撃力に特化している分、他のステータスが少々低めなので、パーティーの耐久面で足を引っ張ってしまうことも・・・

アンタレスを多用するのであれば、是非とも+は振ってあげたいところです。

木究極アンタレスは覚醒スキルが超優秀です。

  • 回復ドロップ強化
  • 火ドロップ強化
  • 封印耐性
  • スキルブースト

これらを2つずつ所持し、見た目も美しい。かつて、これほど綺麗な覚醒スキルがあったでしょうか?

加えて神キラー持ちで、攻撃面でも隙がありません。使い道の多い、便利な覚醒スキルをたくさん持っているのでサブとして是非採用したいですね。

 

オススメパーティー

木究極アンタレスは、テンプレ候補となるパーティが沢山あります。

どの火パに入れても活躍してくれますが、

ツバキパ
リーダースキル】火光の同時攻撃で攻撃力が3倍。強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が2.5倍。

ツバキパで採用すると特に能力を発揮してくれるのではないでしょうか。

火ドロップ強化の覚醒スキルは攻撃面を、回復ドロップ強化の覚醒スキルは回復面をサポートしてくれます。

その他のパーティでは

覚醒レイランパーティー

シヴァドラパーティー

…などでも使い道があります。

どんなダンジョンにも対応出来る、サブになるため登場したようなモンスターです。

 

木究極アンタレスの評価

木究極アンタレスのリーダーとしての評価サブとしての評価を、

S・A・B・C・D

上記5段階で、それぞれ格付けしてみたいと思います。

個人的な意見が強く反映されていますが、ご了承ください

 

リーダーとしての評価

B評価

木究極アンタレスのリーダーとしての評価はBランク。

リーダーとして使用するなら、進化の分岐である光アンタレスの方が向いています。

耐久パとして使おうとしても、火属性のモンスターが登場した瞬間に紙装甲になってしまうのは大問題です。

リーダーとして使い道はほとんどないと言っても良いのではないかと思います。

 

サブとしての評価

Aランク評価

木究極アンタレスのサブとしての評価はAランク。

火パのサブとして、非常に使い道の多いモンスターです。攻撃面では隙がなく、変換スキルと覚醒スキルがパーティを強化してくれます。

育成推奨のオススメモンスターです。

 

まとめ

以上、木究極アンタレスの評価やサブの使い道とテンプレでした。

アンタレスは元々覚醒スキルが優秀。さらに強化されたことで、使い道が増えたのが嬉しいですね。

イラストもカッコよく、木アンタレスをパーティーに加えることで少しゴージャスに見えるのも嬉しい。

パズドラでは強力な神タイプの敵モンスターが多く出現するため、その対策として木アンタレスが活躍することは少なくありません。

優先的に育てて、火パをさらに飛躍させましょう!

スポンサーリンク

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。

本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?

通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。

スポンサーリンク

ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

11月28日〜12月11日の予定表
11/28(月) 11/29(火) 12/30(水) 12/1(木) 12/2(金) 12/3(土) 12/4(日)
FFコラボ
ランキングダンジョン:FFコラボ杯
 ラス降臨  
 
12/5(月) 12/6(火) 12/7(水) 12/8(木) 12/9(金) 12/10(土) 12/11(日)
 
 
 
ブリーチコラボ

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ