まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密
属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性
現在開催中のイベント

開催期間:11月21(月)〜12月4日(日)
FFコラボガチャの当たりキャラや評価一覧を紹介


開催期間:11月21(月)〜12月4日(日)
グラウカのテンプレや評価と買うべきかの紹介


開催期間:11月28(月)〜12月4日(日)
FFコラボ杯の高得点取得の立ち回りとボーダー紹介

【パズドラ】怪盗キッドの評価や使い道とテンプレパーティー

 

この記事では、怪盗キッドの評価や使い道とテンプレパーティーについてご紹介していきます。

パズドラと週刊少年サンデーとのコラボイベント企画で配布される怪盗キッド。

入手方法がシリアルコードなので、

「サンデー買ったら付いてきたけど、使えるの?」

という方も多いのではないでしょうか。

強い!というわけではないですが、個性的な性能は一部で活躍してくれる・・・かも!

それでは早速、怪盗キッドの

  • 使い道やテンプレパーティー
  • リーダーやサブとしての評価

これらについて見ていきましょう。

リーダーとしてもサブとしても、そこそこ使えそうですよ!

スポンサーリンク

目次

 

怪盗キッドのステータス

パズドラ 怪盗キッド
バランスタイプ
HP 攻撃力 回復力
レベル最大 2,021 1,103 261
+99 3,011 1,598 558
スキル

IT’S A SHOW TIME!:12(最短7)
7秒間、時を止めてドロップを動かせる。

リーダースキル

LADIES & GENTLEMEN
バランスタイプの攻撃力が2.5倍。ドロップ操作時間を延長。

覚醒スキル
光ドロップ強化
光ドロップ強化
光ドロップ強化
操作時間延長
暗闇耐性
暗闇耐性
暗闇耐性
暗闇耐性
暗闇耐性

 

入手方法

怪盗キッドの入手方法は、『週刊少年サンデー』の付録としてついてくる、シリアルコードが入手方法になります。

しかしこれは、

Androidユーザーのみ!

その他の端末でパズドラをプレイしている方は、モンスターポイント(50,000)のみでの購入となります。

iPhoneユーザーの筆者からしてみると、少し不満が残ってしましますが・・・。

なぜこんな事態に陥ったか興味がある方は、下記の記事で紹介しているので、そちらをご覧ください。

 

怪盗キッドのリーダーとしての使い道

怪盗キッドは、ダンジョン攻略時のリーダーとしての使い道はほとんどなさそうです。

ですが、スペシャルダンジョンのSランク攻略時にはピンポイントで活躍してくれるかもしれません!

 

リーダースキル

怪盗キッドのリーダースキルは、

  • バランスタイプの攻撃力が2.5倍
  • ドロップ操作時間を延長(3秒)

上記2つの効果があります。

攻撃倍率が少なく、タイプの制限も光属性では決して多いとは言えないバランスタイプ縛り。

正直、テンプレを組むほどの性能ではありません。

通常のダンジョンではリーダーとしての評価は低い・・・

ですが、

操作時間を延ばしてくれる効果に注目!

パズルの操作時間を3秒延長してくれるので、スペシャルダンジョンのSランク攻略パーティーとして使うことができそうです。

操作時間が3秒も伸びるため、盤面最大コンボを組むことも可能です!
(サブに操作時間延長持ちが欲しいところですが・・・)

バランスタイプのモンスターを優先的にパーティーに加え、フレンドはコンボパのリーダーにすれば、ある程度の火力を確保することもできます。

フレンドは、

リンカ
5コンボ以上で攻撃力が上昇、最大3倍。強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が2倍。

リンカなんかが良いのかな、と思います。

他にも

うしおととら
体力と悪魔タイプの攻撃力と回復力が1.5倍。5コンボ以上で攻撃力が上昇、最大5倍。

バランスタイプは諦め、うしおととらをフレンドに設定。

覚醒アヌビス
9コンボ以上で攻撃力が上昇、最大で10倍+スキル使用時、闇属性の攻撃力が2倍。

属性もバランスタイプも捨てて、覚醒アヌビスをフレンドに設定するのも良いですね。

操作時間を延ばすリーダーを持っていない場合は、スペシャルダンジョンのSランク攻略時には重宝すると思いますので、頭の片隅に

怪盗キッドはSランク攻略時にリーダーとしての使い道がある

ということを入れておいてください。

スポンサーリンク

怪盗キッドのサブとしての使い道

怪盗キッドは、サブとしての使い道がメインになります。

ですが、あくまでピンポイントでの起用がメインになりそう・・・。

こんなパーティーで使える
こんなダンジョンで使える

ってところだけおさえておきましょう。

 

スキルの使い道

 

怪盗キッドのスキルは『7秒間、時を止めてドロップを動かせる』という効果です。

7秒間の間は、ドロップから手を離そうともやりたい放題。

ですが、意外と7秒って短いので、一度「無限回路」などで怪盗キッドのスキルを使ってみることをおすすめします。

慣れれば、怪盗キッドのスキルを使うことによって、

盤面最大コンボ

難しいパズル

もすることができるようになりますよ!

 

ステータスや覚醒スキル

 

怪盗キッドのステータスは、全体的に低めの数値となっています。

もう少し頑張ってくれても良かったんじゃ…

パーティーの足を引っ張るほど低い訳ではありませんが、ステータスに関しては少し残念な感じに。

で、一番魅力的なのが覚醒スキル!

 

覚醒スキルを9個も所持しております!

かなり偏った覚醒スキルではありますが、これはこれで。

暗闇耐性は1個所持していれば、暗闇攻撃を20%の確率で弾いてくれます。

怪盗キッドは5個所持しているってことで、

怪盗キッドをパーティーに入れるだけで暗闇耐性が100%に!

 

暗闇攻撃を頻発してくるダンジョンでは、暗闇対策要員として活躍してくれます。

また、

光ドロップ強化を3個所持しているので、光パーティーであれば火力の上乗せにも期待できます。

強力な覚醒スキル、とは言えないかもしれませんが、一部のダンジョンでは重宝する性能ですね。

 

オススメパーティー

怪盗キッドは、スキルの性能から主に多色パーティーでのサブとしての使い道になりそうです。

光属性は多色リーダーが非常に豊富なので、就職先は多いです!

覚醒ラーパーティー

光カーリーパーティー

ハトホルパーティー

これらの多色パーティーでの”闇枠”として採用すれば、

  • パズルが難しい盤面
  • しっかりとコンボを組みたい時

に怪盗キッドのスキルが活躍してくれます。

もちろん、

暗闇対策要員として使うならば、他の光属性のパーティーや、まったく違う属性のパーティーに入れることもあるかもしれませんね。

 

怪盗キッドの評価

怪盗キッドのリーダーとしての評価サブとしての評価を、

S・A・B・C・D

上記5段階で、それぞれ格付けしてみたいと思います。

個人的な意見が強く反映されていますが、ご了承ください

 

リーダーとしての評価

Bランク評価

怪盗キッドのリーダーとしての評価はBランク!

ダンジョン攻略にはほとんど使えません。

ですが、スペシャルダンジョンのSランクを取得する際に、操作時間延長要員として使い道があるってところは評価できます。

もし、操作時間を延ばすリーダースキルを所持するモンスターを持っていないのであれば、重宝する存在になりますね!

 

サブとしての評価

Bランク評価

怪盗キッドのサブとしての評価もBランクです。

汎用性の高い性能ではなく、一部のパーティー、一部のダンジョンで使えるってイメージを持っておくと良いと思います。

ピンポイントでは使えなくもない・・・

しかし、

怪盗キッドをパーティーに入れるだけで、暗闇攻撃を100%弾ける!

というのは、評価できます。

ダンジョンの高速周回などで、役にたつかもしれません!

 

まとめ

以上、怪盗キッドの評価や使い道とテンプレパーティー(←はほとんど触れてないですが)の紹介でした。

シリアルコードでの入手キャラクターということで、あまりケチはつけれませんが、もう一声欲しかったですね。

まったく使い道がないというわけではありませんが…

「暗闇耐性必須ダンジョン」なんてものは出てこないと思いますが、あれば楽ってダンジョンは増えていくと思います。

有事に備えて、育成しておくと良いですね!

スポンサーリンク

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。

本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?

通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。

スポンサーリンク

ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

11月7日〜11月20日の予定表
11月7日〜11月20日の予定表
11/28(月) 11/29(火) 12/30(水) 12/1(木) 12/2(金) 12/3(土) 12/4(日)
FFコラボ
ランキングダンジョン:FFコラボ杯
 ラス降臨  
12/5(月) 12/6(火) 12/7(水) 12/8(木) 12/9(金) 12/10(土) 12/11(日)
 
 
 

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ