まとめ&速報記事

魔法石を大量に溜める方法

課金せずに魔法石を大量に集める秘密

新モンスター一覧

新モンスター一覧(リーダー&サブでの評価つき)

属性別モンスター一覧&リーダーランキング
火属性 水属性 木属性
光属性 闇属性

【パズドラ】ジル=レガートの評価・テンプレ・サブとしての使い道の紹介

 

この記事では、ジル=レガートの評価・テンプレ・サブとしての使い道を紹介します。

新たな降臨モンスターとしてジル=レガートが登場しました。

ヴァンパイアデュークに酷似しており、一見デュークの転生進化かと勘違いしそうですが全く別のモンスターです。

ただし、進化素材にはデューク2種が必要であり、かつイラストが似ていることも相まって何らかの関係性があることを匂わせます。何かと考察が捗りそうなモンスターです。

が、それは一旦置いといて、ここではジル=レガートの性能について見ていきたいと思います。





目次

ジル=レガートのステータス

 悪魔タイプ
 体力タイプ
HP 攻撃力 回復力
レベル最大 4838 1713 93
+99 5828 2208 390
スキル

ダークムーン:37(最短7)
ドロップのロック状態を解除。
回復と毒ドロップを闇ドロップに変化。

リーダースキル

闇眷属の誓約
悪魔の攻撃力と回復力が2倍。
ドロップ操作を1秒延長。
闇か光の5個十字消し1個につき攻撃力が2.5倍。

覚醒スキル

 操作延長

 操作延長

 スキルブースト

 封印耐性

 封印耐性

 暗闇耐性

 お邪魔耐性

 毒耐性

 神キラー

ジル=レガートの基本性能について

ステータスは、回復がやや低めな点以外はいたって普通です。

プラスを振るだけで十分な数値となりますが、限界突破が可能なので底上げしたい場合はスーパーノエルの用意を。

覚醒はややまとまりがないものの、降臨にしてはまずまずの内容です。

神キラーを1個持っていますが、ジル=レガートは超覚醒で神キラーを選択可能なため、降臨では初のダブルキラーを搭載させることができます

ガチャ限を含めて考えても、闇属性・神キラー2個持ちは珍しいので、サブでは対神タイプの特化要員として採用可能です。

ジル=レガートのリーダーとしての使い道

ジル=レガートは降臨の中では割と強めのリーダーです。

が、肝心のHP補正や軽減がなく、攻略要員としてはやや力不足な感じがあるのは否めません。

十字消しというテクニカルなパズルが要求されるのも相まって、運用はやや難しめと言えます。

リーダースキル

ジル=レガートのリーダースキルは

  • 悪魔の攻撃力と回復力が2倍。
  • ドロップ操作を1秒延長。
  • 闇か光の5個十字消し1個につき攻撃力が2.5倍。

上記の効果があります。

悪魔縛りのある十字リーダーです。

闇か光の十字消しで倍率がかかり、通常盤面では最大3個作れるため、最大倍率は31.25倍出せます。

LFジル=レガートだと操作時間2秒延長悪魔の攻撃・回復常時4倍最大倍率およそ976倍と火力・復帰力ともに高いです。

基本的に悪魔で染めるのが大前提となりますが、周知のように闇悪魔は非常に選択肢が豊富なので、パーティー編成が全く難しくないのも〇

しかし、先ほど述べたように軽減などがなく受け性能が低いため、復帰力が高くても許容量を超える攻撃は耐えられません。

また、十字リーダーという性質上コンボ吸収に弱いのも見逃せないところ。

というように、全体として見るとなかなか強いリーダーではありますが、部分的に無視できない隙があるため、編成段階でいかにここを埋めるかがポイントになってくるでしょう。

テンプレの考察

ジル=レガートパーティーのテンプレを考察します。

基本的には、

・悪魔で統一

・闇(可能なら光も)を供給可能なモンスター

という2つの条件を基に編成していくことになります。

また、不用意な事故を防ぐために1~2枠軽減要員を積んでおくと心強いです。

なお、ジル=レガートはダブルキラーが持ち味ではありますが、リーダー運用する場合は安定性を考慮してバインド耐性を付けておくのが無難です。

といったことを踏まえ、テンプレを考察していきます。

ジル=レガートパのテンプレ

モンスター名 スキル
ジル=レガート ロック解除+回復・毒⇒闇
・覚醒濃姫 1ターンダメージ激減+陣(火・水・木・闇・回復)
・ハロウィンねね 1ターン2コンボ加算+陣(水・闇・回復)
闇セシル 陣(光・闇・回復)
・転生ペルセポネ 光・回復⇒闇+2ターン闇の目覚め
ジル=レガート ロック解除+回復・毒⇒闇

 

ジル=レガートパのテンプレを考察しました。

陣偏重気味の編成です。

軽い変換持ちを入れたいところですが、ジル=レガートがその役割を担えるため、ここではあえてこのような形にしました。

また、ジル=レガートはベース要員としても最適なので、場合によっては足りない部分を補えるようなスキルをアシストさせておくと便利です。

この編成だと、軽減やコンボ加算スキルをアシストさせておくのがおすすめ。

テンプレ入れ替え候補

ジル=レガートパのテンプレ入れ替え候補を紹介します。

アーマードバットマン
陣要員としてのテンプレ候補。
曲芸士
陣要員としてのテンプレ候補。
分岐闇エスカマリ
変換・目覚め要員としてのテンプレ候補。
ドットセフィロス
変換・コンボ加算要員としてのテンプレ候補。
悪魔将軍
変換・コンボ加算要員としてのテンプレ候補。
木グレモリー
バインド回復要員としてのテンプレ候補。
闇ソニア
陣加算要員としてのテンプレ候補。
闇コットン
変換要員としてのテンプレ候補。

 

無課金で入手できるテンプレ入れ替え候補

ジル=レガートパの無課金で入手できるテンプレ入れ替え候補を紹介します。

ホムンクルス
生成要員としてのテンプレ候補。
ゼローグ∞
目覚め要員としてのテンプレ候補。
闇イザナミ
軽減要員としてのテンプレ候補。

 

ジル=レガートのサブとしての使い道

ジル=レガートはサブとして見ると抜き出た強さこそありませんが、超覚醒のおかげである程度役割に幅を持たせることができます

バインド耐性を付けてスキルをコンスタントに使っていく変換要員として運用するも良し、神キラーを付けて特化型にするも良しと、求められる役割に応じて比較的器用に立ち回ることが可能です。

ジル=レガートのスキル

  • ドロップのロック状態を解除。
  • 回復と毒ドロップを闇ドロップに変化。

スキルは上記の効果があります。

非常に扱いやすい変換スキルです。

単なる変換ではなくロック解除付きなので、確実に闇を供給することができます。

回復を変換してしまうのは一長一短な部分があるものの、毒も闇に変換可能と盤面妨害にもある程度強い点は〇。

と、スキル自体は使い勝手に優れていますが、初期ターンが37と非常に重く、スキル上げに骨が折れるのが非常にネック。

この作業を乗り越えて初めて真価を発揮できるスキルと言えます。

オススメパーティー

全体的に癖のない性能なので、入れようと思えば闇パ全般に入れられます。

操作延長2個持ちなため、特に闇主体のコンボパとは相性が良好でしょう。

中でもおすすめなのは、

[偏愛の凶龍喚士・イデアル]
凶龍の邪壊印】[2コンボ以上で攻撃力が上昇、最大15倍。ドロップ操作時間を3秒延長。]

闇イデアルパーティーです。

LSに強力な操作延長効果がありますが、操作延長は何個あっても無駄にならないので、パズルの安定性向上に貢献できます。

その反面ジル=レガートはコンボ強化を持っていないので、超覚醒は火力特化の神キラーがおすすめです。

サブとして使い道があるパーティー
転生アヌビスパ
コンボパーティー。
メリオダスパ
指定色パーティー。
闇コットンパ
コンボ+闇複数コンボパーティー。



ジル=レガートの評価

ジル=レガートのリーダーとしての評価、サブとしての評価をS・A・B・C・Dで格付けします。

※個人的な意見が強く反映されていますがご了承ください

リーダーとしての評価

A-ランク評価

ジル=レガートのリーダーとしての評価はA-ランク。

火力・復帰力に優れた十字リーダーです。

ただし、如何せん耐久力が低めなので高難易度攻略は難しいです。

リーダーが豊富にいる場合は、優先的に使うことはないかもしれません。

サブとしての評価

Aランク評価

ジル=レガートのサブとしての評価はAランク。

超覚醒のおかげで柔軟性高めのサブとして使えます。

潜在でも神キラーを付けることができるので、超覚醒も神キラーにして神特化型にするのがおすすめです。

まとめ

以上、ジル=レガートの評価・テンプレ・サブとしての使い道を紹介しました。

主にサブとして使うのがメインとなるモンスターです。

ドロップモンスターでダブルキラーを搭載できるのは大きな強みなので、上手く活用させたいところ。

なお、ジル=レガートがドロップする「ジル=レガート降臨!」では、タイプ軽減をしてくるバロンや、2つの石柱を倒さない限り無敵であるジル=レガートなど、一風変わった敵が登場する降臨です。

難易度壊滅級ですが、理不尽さはほとんど感じずなかなか面白いダンジョンなので、配信期間中に是非潜ってみてはいかがでしょうか?

あなたにオススメのコンテンツ

魔法石を無料でコツコツ集めませんか?

課金はあまりしたくない・・・けどあのモンスターはどうしても手に入れたい・・・。


本当に欲しいモンスターがでたときに後悔しないために、今のうちから魔法石をコツコツと無料で集めていきませんか?


通勤時間や休み時間の1日5分でできる魔法石をコツコツと集めていく方法を紹介。


ピックアップ

「かわいいモンスターラインキング」
パズドラの絵師一覧とイラストランキングベスト5を紹介!

おすすめ記事一覧

コメントについて

いつもたくさんのコメントありがとうございます!

コメントは情報提供や情報交換の場になったりしてくれればと思っています。

なにかあればどんどん書き込んじゃってください。

コメントが反映されるまでに多少時間がかかってしまいますので、コメントした方は少々お待ちください。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ